子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2016年11月01日

秋はピクニックがいいね。この秋親子で出かけたいおすすめスポット【関東編】

秋はピクニックがいいね。この秋親子で出かけたいおすすめスポット【関東編】

湿気が多く、日差しが強い夏に比べて秋は過ごしやすく、カラッとした晴れの日が多くなります。そんな秋を楽しむなら、まさにピクニックはうってつけ!木々が色づく景色を見ながら、子どもと食べるお弁当は格別です。でもどこがいいかな?と悩むあなたのために、親子ピクニックにおすすめのスポットをいくつかご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

秋はピクニックにぴったりな季節

思いっきり動きやすい気候

秋は日照時間が短く、晴れた日でもそれほど暑くなることがありません。昼と夜の気温差もほとんどないため、過ごしやすい気候と言えるでしょう。

また、春は花粉症が辛くて外に出るのがおっくうというママも、秋なら心配なく出かけられます。夏の時期に降った雨が、花粉やほこり、黄砂などを流してくれているので、安心して子どもとお出かけできますよ。

虫が少ないのもポイント

子どもは場所に関係なく遊ぶことが多いので、虫刺されは気になるところですよね。でも、秋は、蚊をはじめとした虫が減ってくる季節。涼しくなってくると害虫の活動は低下するため、夏よりも気軽にピクニックを楽しむことができます。

そのかわり、スズムシやコオロギといった昆虫の声が聞こえたり、赤とんぼが飛んでいたり、子どもと一緒に目や耳で季節の移り変わりを感じてみましょう。

色とりどりの紅葉が楽しめる

秋になると、モミジやイチョウはどんどんを色を変えていきます。「日中の天気がいい」「昼夜の寒暖差がある」「適度に雨が降る」この3つの条件が、より鮮やかな紅葉を楽しめるポイントです。

紅葉狩りのついでに、落ち葉の中からきれいなモミジを見つけてしおりにすると、いつまでも思い出として取っておくことができます。ぜひ子どもと一緒に探してみてください。

ピクニックにおすすめのスポット

せっかく行くなら、子ども連れに最適の場所がいいですよね。秋の親子ピクニックにおすすめしたいスポットをいくつかご紹介します。お休みの日は、ぜひ親子で足を運んでみてください。

国営昭和記念公園

出典:http://www.showakinen-koen.jp/

色とりどりの自然にあふれた公園で、日本の都市公園100選にも選ばれています。野鳥を観察できるバードサンクチュアリ、昭和時代の暮らしに触れられる「こもれびの里」など、レクリエーション施設も充実しています。花の丘では、秋の花であるコスモスが約1万5,000ヘクタールもの広大な敷地に一面花咲く姿を一望することができるほか、こもれびの里での落花生掘り体験楽しめます。

営業時間:9:30~17:00
入場料:大人(15歳以上)=410円、小人(小・中学生)=80円、シルバー(65歳以上)=210円
アクセス:JR中央線「立川」駅から徒歩15分

国立昭和記念公園

井の頭恩賜公園

出典:http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/seibuk/inokashira/

黄色に染まった木々を眺めると、秋の訪れをひしひしと感じられるでしょう。都内では珍しく、カツラの紅葉も観察できます。ボート場もあるので、水面に映る紅葉をボートの上から眺めるのもおすすめ。子どもと一緒に散策してみてください。

入園時間:特になし
入園料:無料
アクセス:JR中央線「吉祥寺」駅から徒歩5分

井の頭恩賜公園

国営武蔵丘陵森林公園

出典:http://www.shinrinkoen.jp/

東京ドーム約65個分もの広さを誇り、日本一大きなエアートランポリンやアスレチックなどがある公園です。秋はカエデの紅葉を見られますし、夜までいればライトアップされた幻想的な景色を見ることも可能です。10月1日~12月29日までカエデ園で「草月流 空間インスタレーション」という竹や木材を使ったアート作品の展示も行われます。

営業時間:9:30~17:00
入園料:大人(高校生以上)=410円、小人(小・中学生)=80円、シルバー(65歳以上)=210円、小学生未満は無料
アクセス:東武東上線「森林公園」駅からバス

国営武蔵丘陵森林公園

国営ひたち海浜公園

出典:http://hitachikaihin.jp/

園内は7つのエリアに分かれていて、各所に大規模な花畑が設けられた、広さ約200ヘクタールの公園です。太平洋を望むみはらしの丘では、コキアやコスモスといった、四季折々の草花を楽しむことができます。9月10日~11月13日まで「ちびっこチャリランド」というイベントが開催されていて、一風変わった自転車に乗ることができます。

開園時間:大体9:30~17:00(季節によって変わる)
入園料:大人(15歳以上)=410円、シルバー(65歳以上)=210円、小人(小・中学生)=80円
アクセス:JR常磐線「勝田」駅からバス

国営ひたち海浜公園

佐倉草ぶえの丘

出典:http://kusabueroses.jp/

バラの原種であるオールドローズを中心に1050種2500株のバラを植栽したバラ園がみどころの公園です。秋にはコスモスが咲いているのも楽しむことができます。
ヤギやニワトリといった動物と触れ合うことができるほか、各種体験や教室も用意されています。10月15日~10月30日の毎週土・日に「秋のローズフェスティバル」が開催されるので、バラの甘い香りに癒されながらピクニックを楽しんでみてください。

営業時間:9:00~18:00(16:30)
入場料:大人(高校生以上)=410円、小人(小・中学生)=100円
アクセス:京成本線「京成佐倉」駅より循環バスあり

佐倉草ぶえの丘

ピクニックにいくならここに注意!

親子で楽しいピクニックにするために、注意しておきたいポイントをまとめました。

お弁当を持っていくなら食中毒に注意

お弁当は作ってから食べるまで時間がかかり、常温で持ち運ぶのでどうしても傷みやすくなります。きちんと手洗いして中まで火を通し、あら熱が取れてから蓋をするようにしてください。市販の抗菌シートを活用したり、保冷剤を使ったりするのもおすすめです。

トイレの場所を把握しておこう

広大な公園でピクニックするときは、事前にトイレの場所を確認しておくことをおすすめします。子どもがいつ「トイレに行きたい」と言い出しても大丈夫なように、できれば2カ所はピックアップしておくとよいでしょう。

ピクニックに行って秋を満喫しよう

実りの季節である秋は、子どもを自然のなかで遊ばせるのに適した時期。どんぐりや松ぼっくりを拾ったり、木々が色づいていく姿を眺めたり、秋こそ外に出て子どもといっぱい遊んでください。

たくさん遊んだあとは、おいしいものを食べて食欲の秋を過ごしてみるのもいいですね!秋は過ごしやすく、夏に比べると熱中症の心配は少なくなりますが、水分補給はしっかりとしましょう。ぜひ、今年の秋は親子でピクニックに行ってみませんか?

おすすめ

世界で人気の幼児教室「Gymboree」
忙しいママにおすすめ!簡単ヘルシーダイエット!
後藤真希さんも愛用「頑張らない」ダイエット
渡辺美奈代さん愛用のオールインワンゲルって?
おでかけの関連記事
カテゴリ一覧