子どもの誕生日のプラン。どこへ行く?外出先を選ぶポイントとは

子どもの誕生日のプラン。どこへ行く?外出先を選ぶポイントとは

子どもが楽しめる場所を考えたいとき

子どもの誕生日にどこかへ出かけるかなど、どのようなプランにしようかと考えているママやパパもいるのではないでしょうか。今回の記事では、外出先を選ぶポイントや実際にすごした誕生日プランの他、プランを考えるにあたり意識したいことなどについて、体験談を交えて紹介します。

子どもの誕生日のプランについて

子どもが誕生日を迎えるにあたり、どこかへ出かけたり、外食をしたりしたいと考えているママやパパもいるのではないでしょうか。外出先を選ぶときに気になることを聞いてみました。

30代パパ
子どもの5歳の誕生日に、どこかへ出かけたいと思っています。子どもが楽しめるようなところとは、どのような場所でしょうか。
30代ママ
うちは共働きの家庭なので、あまり準備などに手をかけずに楽しめるところを探しています。予約すれば食事や料理が用意してもらえるような、誕生日プランがあるお店があるとよいと思っています。
40代パパ
誕生日に1日出かけようと思うのですが、子どもが喜んでくれるものが何かわからずなかなかプランが立てられずにいます。特別な日になるよう、何かしてあげたいのですが、よい案はあるでしょうか。
子どもの誕生日に外出を考えているが、どこへ出かけたらよいかや、手軽に誕生日プランが立てられる場所はないかと悩んでいるママやパパがいるようです。年に一度の誕生日を特別な日にしたいと考える方もいるようですね。

ママたちは子どもの誕生日に、どのような場所を選んでいるのでしょうか。

誕生日の外出先を選ぶときのポイント

子どもの誕生日に外出するときに、どのような場所だったら子どもにとってよい思い出になるだろうと考えるママやパパもいるかもしれません。誕生日の外出先を選ぶときのポイントを、ママたちに聞いてみました。

子ども向けのお店

30代ママ
うちの場合、キッズ向けのメニューが豊富なレストランを探そうと思いました。娘の3歳の誕生日祝いでしたが、下に1歳の息子がいるので、2人が満足できるお店がよいと感じました。
子ども向けのメニューやプランがあるお店を探したママもいるようです。キッズ向けのメニューが豊富なレストランは、兄弟がいる場合でも食べる物を気にせずに行けそうですね。
他にも、個室になっていて、少し子どもが騒いでも気にせずお祝いできそうなファミリー向けのお店を選んだという声もありました。

誕生日特典がある

20代ママ
外食を考えているので、バースデー演出やケーキのプレゼントなど、誕生日特典があるお店を中心に探しました。調べてみると、無料で記念撮影した写真をくれるところや、デコレーションケーキを出してくれるところもありました。
誕生日に訪れることで特典があるお店を探したというママもいました。ママのなかからは、普段よく行くレストランに、ケーキのプレゼントとともに、誕生日の歌をうたってサプライズをしてくれる特典があったという声もありました。

子どもが楽しめる

遊園地
leungchopan/Shutterstock.com
30代ママ
室内遊園地なら息子が楽しめると思い、いくつか候補を出しました。室内遊園地は普段からよく行く場所ではないので、特別感が出て楽しめるのではないかと思いました。
普段はあまり行く機会がない場所は特別感が出るため、楽しめるのではないかと感じたママもいるようです。他にも、特別感を出すため、初めて訪れる場所を探したというパパもいました。

実際にすごした誕生日プランとは

ママたちは子どもの誕生日をお祝いするのに、どのようなプランですごしたのでしょう。誕生日のすごし方をママたちに聞いてみました。

テーマパークで賑やかにお祝い

20代ママ
娘には大好きなキャラクターがいたので、そのキャラクターがいるテーマパークに行きました。1日パーク内で遊べて、周りの方からもたくさんおめでとうと言ってもらえたので、娘はテーマパークを満喫できたようでした。
好きなキャラクターがいたり、雰囲気を満喫できたりと、テーマパークでは賑やかなお祝いができそうですね。施設によっては、誕生日の印に首飾りやシールがもらえたり、パスポートをプレゼントしてくれたりといった特典があるようです。

宿泊旅行で家族と誕生会

30代パパ
息子の1歳の誕生日には、初めて宿泊を兼ねた旅行に行きました。誕生日特典がある宿泊先だったため、一升餅やバースデーケーキなどさまざまな特典が受けられ、私たち親も満足できました。
誕生日特典や子連れ向けのサービスを備えた宿泊施設があるようです。ママのなかからは、食事用のイスやオムツの用意があった上に、誕生日ケーキの用意もあったので、身軽に出かけるだけでお祝いできたという声も聞かれました。

レンタルスペースで友人と誕生パーティー

誕生会
BlueOrange Studio/Shutterstock.com
20代ママ
レンタルスペースを借りて娘の友人たちを数人誘い、誕生パーティーをしました。自分たちで部屋の飾りつけをしたり宅配ピザを頼んだりして、自宅とはまた違った場所だったところも楽しめた理由なのではないかと思います。
友だちを呼ぶなど誕生日を複数人でお祝いをしたい場合は、レンタルスペースを借りてみるとよいかもしれませんね。レンタルスペースは自分たちでプランを立てられるため、準備から楽しめそうですね。

誕生日プランを考えるときに意識したいこと

誕生日のプランを考えるにあたり、どのようなことに気をつけたらよいのでしょう。プランを立てるときに意識したことを、ママたちに聞いてみました。

子どもの好みを踏まえて

40代ママ
誕生日のお祝いを考えるときは、子どもの好みを踏まえて決めるようにしました。何が好きなのか、毎年誕生日前はよくリサーチしています。
子どもの好みを考えた上で行き先を決めるという声もありました。1年前の誕生日の頃とは好きな食べ物やキャラクターが変わっていることもあるかもしれませんね。

早めに準備する

30代ママ
子どもの誕生日はちょうど夏休みシーズンと重なるため、早めに予定を立てたり予約をしたりしないと、間にあわないことがありました。それ以来早めにプランを立てて、きちんと誕生日をお祝いできるようにしています。
なかなか予約が取れなかったり、行きたいときに行けなかったりすることがあるようです。早めに準備をすることで、安心して誕生日が迎えられそうですね。

誕生日のプランはさまざま

誕生会
lightwavemedia/Shutterstock.com

ママやパパが考える子どもの誕生日プランには、家族でテーマパークや宿泊旅行に出かけたり、友だちとレンタルスペースでパーティーをしたりと、さまざまあるようです。子ども向けのところや、誕生日特典のあるところは、特別感を演出できて子どもの思い出にもなるかもしれませんね。

わが子の喜ぶ姿を想像しながら、素敵な誕生日プランを考えられるとよいですね。

2019年12月25日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

おでかけの関連記事

カテゴリ一覧