名づけで古風な名前を考えよう。今時の男の子や女の子に合う古風で洗練された名前の例

名づけで古風な名前を考えよう。今時の男の子や女の子に合う古風で洗練された名前の例

一文字・二文字・三文字の古風な名前

これから生まれる男の子や女の子の名づけを考えるときに、古風な名前にしたいと思うママやパパもいるかもしれません。一生ものの名前は慎重にこだわってつけたいですよね。今回は、古風な名前のよい点や名づけで気をつけた点、男の子・女の子別の名づけ例についてママたちの体験談を交えてご紹介します。

古風な名前のよい点とは

子どもの名前を考える際に、明治~昭和時代に流行った古風な名前が気になるママやパパもいるのではないでしょうか。今時のキラキラネームとは違う魅力を感じることもあるでしょう。

古風な名前のよい点についてママたちに聞いてみました。
30代ママ
今流行りのキラキラネームは、子どもの頃は可愛くても、大人になってから違和感を感じることもあると思います。そのため、パパと相談し娘の名前は古風で控えめなものにしました。
30代ママ
ひらがなや読みやすい漢字を使った古風な名前は、初対面や年配の方でも読み間違えられず、親しまれると思います。
30代ママ
古風な名前は、落ち着いたイメージがあり大人っぽくて素敵だと思います。
古風な名前のよい点として、読みやすく落ち着いた印象を与えられることなどがあるようです。子どもの命名は、周囲の人から注目されたり感想を言われることも多いでしょう。古風な名前にすると、祖父母や親戚からの印象がよかったというママの声もありました。

名づけで古風な名前を考えるときに気をつけた点

名づけ
Africa Studio/Shutterstock.com
名づけで古風な名前を考えるときに気をつけたことについてママたちに聞いてみました。

名前負けしないか

30代ママ
有名な歴史上の偉人と同じ古風な名前をつけると、子どもが大きくなってから名前負けを気にしないか心配になったので避けました。
名前が立派すぎると、子どもが成長してから「名前に負けたくない」とプレッシャーを感じることもあるかもしれません。名前と一生つき合っていくのは、親ではなく子どもであることを念頭に名づけをしましょう。

洗練されているか

30代ママ
古風な名前でも、祖父母と同じ印象があるものや、ひねりがなさすぎるものは、洗練されていない感じがしたので避けました。
30代ママ
読んだときの響きが今時の名前や、使う漢字を工夫している名前は、洗練されておしゃれなイメージがあります。
古風でも洗練された名前にするというママの声がありました。同姓同名を避けたいときは、漢字や読み方を工夫して個性を意識することも大切でしょう。

名前だけだと理想通りでも、名字と合わせると発音しにくかったり、漢字のバランスがよくなかったりすることもあるかもしれません。名づけの際は名字と名前のバランスを確認しましょう。

男の子の古風な名づけ例

古風で洗練された印象のある、男の子の名づけ例をご紹介します。

一文字

歩(あゆむ)、新(あらた)、樹(いつき)、朔(さく)、翔(しょう) 、 仁(じん) 、柊(しゅう)、 颯(そう)、肇(はじめ)、悠 (ゆう)、 律(りつ)、陸(りく)、 蓮(れん)など

一文字の名前は潔い印象があり、漢字に込めた思いが伝わりやすいかもしれません。和風な趣で古風な印象にもなるでしょう。二文字の名前が多い中で、他の人と違った存在感も出せるかもしれません。

二文字

章仁(あきひと)、桜介(おうすけ)、佐助(さすけ)、淳平(じゅんぺい)、颯汰(そうた)、隆将(たかまさ)、隼人(はやと)、悠真(はるま)、光樹(みつき)、康臣(やすおみ)、悠斗(ゆうと)、由弦(ゆづる)、龍介(りゅうすけ)など

二文字の名前は、名字とのバランスが取りやすく人気があるでしょう。珍しい漢字を使っても「介」「平」「之」などの止め字を使えば、しっくりと古風に落ち着くようです。

三文字

琥太郎(こたろう)、耕史郎(こうしろう)、咲多郎(さくたろう)、丈太郎(じょうたろう)、陽之介(はるのすけ)、優之心(ゆうのしん)、凛之助(りんのすけ)、龍之介(りゅうのすけ)、倫太郎 (りんたろう)など

三文字の名前は、その文字数の多さだけで古風な雰囲気があるでしょう。「之介」「太郎」などの止め字は、さまざまな漢字と合いやすく名づけやすいかもしれません。

女の子の古風な名づけ例

親子
Rawpixel.com/Shutterstock.com
古風で洗練された印象のある、女の子の名づけ例をご紹介します。

一文字

葵(あおい)、茜(あかね)、菖(あやめ)、泉(いずみ)、絃(いと)、楓(かえで)、薫(かおる)、心(こころ)、梢(こずえ)、桜(さくら)、栞(しおり)、雫(しずく)、鈴(すず)、紬(つむぎ)、雅(みやび)、紫(ゆかり) など

女の子の古風な一文字の名前には、花や自然にまつわる漢字が使われることが多いようです。絃(いと)など和風で珍しい名前は、意外性があり今時の雰囲気が出せそうですね。

二文字

ふみ、はな、彩乃(あやの)、彩美(あやみ)、一花(いちか)、心春(こはる)、桜子(さくらこ)、千代(ちよ)、寧々(ねね)、陽菜(はるな)、結衣(ゆい)、柚希(ゆずき)、結菜(ゆな)、美羽(みう)、美桜(みお)、美月(みつき)など

二文字の名前によく使われる「子」「美」などは昔ながらの古風な止め字で、さまざまな漢字と合いやすいでしょう。ひらがなの名前は、古風な中にもかわいらしく洗練されたイメージがあり、今時の女の子にぴったりかもしれません。

三文字

あかり、あずき、いろは、さゆみ、このみ、こはる、しほり、すみれ、ひなた、ひまり、愛沙美(あさみ)、明日花(あすか)、佳弥乃(かやの)、沙也加(さやか)、菜々美(ななみ)、陽菜乃(ひなの)、梨々花(りりか)など

三文字の女の子の名前は、字面のよさが前面に出やすいでしょう。ひらがなはやわらかい雰囲気を、漢字は字体のかっこよさをアピールできそうですね。三文字だと漢字を入れ替えてアレンジもしやすいでしょう。「乃」の止め字は古風でかわいく名づけもしやすいかもしれません。

名づけをするときは古風な名前を検討してみよう

赤ちゃん
szefei/Shutterstock.com
古風な名前は、読みやすく親しみやすいなどさまざまなよい点があるようです。
 
使う漢字や読み方を工夫することで洗練された印象になり、これから生まれる男の子や女の子にも合う名前になるかもしれません。
 
名づけをする際は、第三者の意見を聞くなどして、常識的な範囲で慎重に決めましょう。

古風な名前を含めて検討し、子どもに合った素敵な名前をつけることができるとよいですね。

2020年03月04日

専門家のコメント
19
    すみっこ先生 保育士
    漢字は読めるものを、いわゆるキラキラではないもの
    に気を付けて決めました。

    好みもあって、姉妹ともに古風な名前です✨
    小さい頃も、年を取ってからも違和感のない名前なのも決め手でした。
    りお先生 保育士
    古風な名前、実は新鮮で可愛いですよべ❤️

    名前をつけるときに、大人になってその名前で名刺を渡して恥ずかしい名前じゃないかどうか、は重要だと思います。
    あと、読めない名前もかわいそうなので、必ず漢字が読める名前がいいですよね!!

    もう一つ欲張るとすれば、これからはグローバルな時代。
    海外に行ったときに愛称で呼びやすい名前がいいと思いますよ😁
    こまこ先生 保育士
    名前、すごく悩みました。
    字数で運勢やら、なんやらと結局は、そういう事を気にしはじめたらキリがないので、シンプルで、漢字を誰が呼んでも読めるにしました。

    私の友達は、当時?人気の名前で、よく知り合いに何人かいて、それが嫌だったと聞きました。
    なかなか、かぶらない名前は見つからないですが、キラキラネームまでいかないにしても、素敵な名前が見つかると良いですね。^_^
    親からもらう初めての、名前というプレゼント!どの子も素敵な名前を頂けます様に!
    さと先生 保育士
    最近は古風な名前もブームですよね。
    古風というよりは日本古来のものの名前や漢字を使った名前かな。
    お子さんが一生背負っていくものなので、読みやすい名前をつけてあげるといいと思います。
    おはぎ先生 保育士
    私が勤めていたときは蓮くんや小春ちゃんが多かったです。あと男女共に葵も多かったですよ。古風とは違うかもしれませんが、伊吹(いぶき)君という子の名前の由来を聞いたらクリスマスイブに産まれたからママがイブ君と呼びたかったそうです☺パパは古風な感じにしたかったのでこの名前に決まったそう。ちょうど間を取っていて素敵だなーと思いました。
    ゆか先生 保育士
    名前は子どもにあげる一番最初で一番大切なプレゼントですね💗

    子どもを思ってつけた名前ならどんなものでも自信をもっていいと思います。
    他人から色々言われたとしても、しっかりとした由来や子どもへの気持ちをちゃんと伝えられれば子どもはわかってくれると思います。

    小学生になると、名前の由来を親に聞いてくるという宿題も出されます。自信をもって由来を伝えてあげられる名前がいいですね😃
    わい先生 保育士
    ちょっと前に、古風の名前をしわしわネイムと言われていました。
    キラキラネイムとしわしわネイム
    どちらも両親が考えてつけた名前だから、そんな名称で呼ばないで!!と思います。
    こと先生 保育士
    古風な名前は男の子はかっこよくて、女の子は可愛いですよね!
    わたしも古風な名前が好きなので娘には古風な名前をつけました💕
    響きから考えて、読みやすい漢字を探しました✨
    のんの先生 保育士
    幼稚園や小学校で、いらいろなお名前のお子様がいらっしゃいます、
    きらきらネームだろうと、周りが口出すのとでもないので、そこまで気にする必要はないと思います。
    我が子を思い、考えて良いお名前を付けていただきたいです。
    せおみ先生 保育士
    名前にも流行りがありますよね。どんな名前でも親が一生懸命考えた名前なら良いと思います。大きくなって、どんな思いや願いを込めて名前を決めたのかを話せると名前が良いと思います。生まれてきてくれた事に意味があり、愛情をたくさんもらって成長してきた事伝わるといいですよね。
    のの先生 保育士
    最近は古風な名前が流行っていますね。うちの園でも増えてきています。当て字もいて振り仮名がないと読めない子も数名います…
    あーちん先生 保育士
    古風な名前可愛いですよね(^^)

    自分の名前は古風とは思いませんが、記事の中に名前が入っていてびっくり(笑)子どものことを考えてぴったりな名前をプレゼントしたいですね!
    ひまわり先生 保育士
    古風な名前可愛いと思います。
    キラキラネームは嫌だったので、みんなが読める名前にしました。
    パパが古風すぎるのは反対だったので、古風な名前にはしませんでしたが、個人的には古風な名前好きです。
    親から子どもへの最初のプレゼントなので、しっかり悩んでから決めてあげるといいですよね。
    ぺち先生 保育士
    古風な名前、可愛いですよね!名前決めって本当に悩みます、、いいなって思っても、画数など気にし始めると決まらないですよね、、
    まあ先生 保育士
    古風な名前可愛いですよね♡キラキラネームでなくても、洗練された感じであれば今風なか感じしますもんね。自分の子も古風な名前にしたいです。
    ことり先生 保育士
    名付けって難しいですね…

    いるようでいない
    読みやすい呼びやすい
    そんな名前だといいなぁと思います。

    日本らしさが見え隠れする、古風な素敵なお名前、いいですね。

    大人になってもずっと使うことをしっかり念頭に考えてあげたらいいなぁ…と思います。
    かんな先生 保育士
    弥生(3月)、皐月(5月)、葉月(8月)の月の呼び名やすみれ、さくら、もも、うめなどの花の名前に古風さを感じます。
    すず先生 保育士
    自分が短い名前だったこともあり、長い名前に憧れていたので、子どもには5文字や3文字の名前をつけました。

    よくおじいちゃんが名付けて下さったの?と聞かれるのですが、夫婦で話し合って決めました!というと驚かれます。

    かぶらないだろうと思っていたら意外と人気なのか、ちょくちょくかぶっちゃいます。

    今は古風な名前が人気なんでしょうか?
    ぽんた先生 保育士
    女の子なら、最後に子、がつく名前。いまは、名簿をみても、ほんと、子のつく名前をみませんー。さらに古風なら、カネ、キンみたいの(^^;)
おすすめユーザーのコメント
3
    muuu
    「琴」ちゃん!
    naa
    古臭すぎず普通すぎない、可愛いけど可愛すぎない…古風で今風な名づけ難しいですよね。
    うちは、パパが娘の名前を決めて、一度良いのが思いつけばもうそれしか考えられないという感じでした。キラキラネームは全会一致で避けようと決めてました。
    YK
    響きは古風だけど漢字や読み方は難しくないものがいいなーと個人的には思います

家族の関連記事

カテゴリ一覧