電子レンジで作れる時短レシピを知りたい!おかずレシピとデザートレシピ

電子レンジで作れる時短レシピを知りたい!おかずレシピとデザートレシピ

電子レンジで時短レシピを作るときの注意ポイント

電子レンジは忙しいママやパパの時短を叶える便利な調理家電ですよね。そんな電子レンジを使った時短で作れるおいしいレシピにはどのようなものがあるのでしょうか。電子レンジで作れるおかずレシピとデザートレシピと、電子レンジを使って調理をする際の注意点を併せてご紹介します。

時短レシピを作りたいとき、どうしてる?

忙しいママたちは、時短レシピを取り入れるたいと考えることがあるかもしれません。時短レシピを作りたいとき、どのようなレシピや工夫を取り入れているのかママたちに聞いてみました。

20代ママ
電子レンジや電気圧力鍋、ノンフライヤーなどの調理家電に助けられています。電子レンジで加熱中にサラダや和え物など、他の料理が作れるので助かります。
30代ママ
電子レンジに鶏肉と残りもの野菜、調味料を入れて加熱するだけの時短レシピをよく作ります。時短なだけでなく、油を使わないためヘルシーなのでわが家の定番です。
40代ママ
時短のために作り置きをしておくこと、下ごしらえを済ませておくことなどの工夫をしています。下ごしらえで茹でたり加熱する場合があるときは、鍋ではなく電子レンジで済ませることも多いです。

時短のために、電子レンジを使っているママが多いようです。ボタンを押すだけで食材を温めてくれる電子レンジはママたちの強い味方といえそうですね。

注意が必要な電子レンジレシピ

電子レンジ
iStock.com/frantic00

調理に便利な電子レンジですが、注意するポイントもあるようです。電子レンジを使ったレシピを作るときにどのようなことに気をつけるとよいのでしょう。

殻付きの食材

卵や膜のある食材は、そのまま加熱すると電子レンジ内で破裂することがあります。

ゆで卵は殻が付いていても、剥いたあとでも電子レンジでの加熱は避けましょう。生卵を加熱するときは、殻を割って容器に移し溶きほぐしてから温めるとよいそうです。

栗やぎんなんなど殻付きの食材は殻を剥いてから、ウィンナーなど膜のある食材は切れ込みを入れてから加熱しましょう。

油分の多い液体、飲み物

バターや生クリームなど油分の多いスープや、牛乳などの飲み物を加熱すると突沸現象(いきなり爆発するように沸騰すること)が起こることがあります。突沸現象が起こると電子レンジ内が汚れるだけでなく、火傷をする場合もあるので注意が必要です。

油分の多い液体や飲み物を加熱するときは、ラップをかけてこまめに電子レンジ内の様子を確認するとよさそうです。

少量・多量の食材

電子レンジによっては、少量(100g未満程度)の食材をセンサーが検知することができず、適温に加熱することが難しい場合があるようです。自動モードでうまく加熱できないときは、手動モードに切り替えて様子を見ながら温めましょう。

多量(500g以上程度)の食材も、温まる部分にムラができてしまうことがあるため、様子を確認しながら加熱するとよさそうです。

使用不可の容器

電子レンジレシピを作るときは、容器が電子レンジに対応していることを確認してから温めましょう。

アルミのボウルやアルミカップなどを電子レンジで加熱すると火花が散ることがあります。その他、電子レンジ不可と表記してある容器を温めると、変形やひび割れの恐れがあるため注意しましょう。

電子レンジで作れる時短のおかずレシピ

電子レンジを使って作れるおかずにはどのような時短レシピがあるのでしょうか。

コンソメポトフ

ポトフ
iStock.com/margouillatphotos

1.じゃがいも、にんじん、玉ねぎは火が通りやすいよう薄く切る
2.鶏もも肉を食べやすい大きさに切る
3.耐熱容器に1と2を入れ、浸るくらいの水を入れる
4.3にコンソメを入れてラップをする
5.電子レンジで加熱して、10分程置く

加熱時間は、食材の量にもよりますが2人前で12分ほど、3人前で15分ほどが目安時間です。途中で底から食材を混ぜて全体に火が通るようにします。中までしっかり火が通っているかを見ながら加熱しましょう。

なすの味噌煮

1.食べやすい大きさに切ったなすを水にさらす
2.耐熱容器に1と味噌、みりん、砂糖を入れて混ぜる
3.ラップをして電子レンジで加熱する
4.途中で取り出し、調味料が全体に行き渡るように混ぜて再度加熱する

なすは柔らかいため電子レンジでも火が通りやすい食材です。小葱を散らしてもおいしく食べることができそうですね。

タラモサラダ

1.じゃがいもは小さく切り、水にさらす
2.耐熱容器に移し、電子レンジで柔らかくなるまで加熱する
3.たらことマヨネーズを混ぜ合わせておく
4.2を熱いうちにマッシュする
5.じゃがいもの熱が取れたら3を混ぜる

電子レンジで作るじゃがいもを使った時短レシピです。電子レンジでタラモサラダだけでなく、ポテトサラダなども簡単に作ることができそうですね。

電子レンジで作れる時短のデザートレシピ

電子レンジを使って時短で作れるデザートレシピのアイディアをご紹介します。

マグカップココアケーキ

1.マグカップにホットケーキミックスと卵、サラダ油を入れる
2.ラップをかけず電子レンジで加熱する

加熱時間2分ほどでおいしいマグカップケーキの完成です。もこもことした形がかわいい電子レンジで作れる時短のデザートを試してみてはいかがでしょうか。

ホットアップル

1.りんごのヘタ側から芯をくり抜く
2.耐熱容器に1を入れ、くり抜いた部分にバターを入れる
3.ラップをして電子レンジで加熱する

少ない材料で簡単に作れる時短デザートです。りんごが簡単に崩れるくらいまで温めると食べごろでしょう。お好みで冷たいアイスを添えると、さらにおいしく食べることができそうですね。

電子レンジを活用して時短レシピを作ろう

料理
iStock.com/M_a_y_a

電子レンジを使って作れる時短レシピはさまざまあります。

電子レンジレシピは時短になるだけでなく、油を使わないこともママにとっては嬉しいポイントですよね。

毎日の料理に便利な電子レンジを取り入れて、時短で作れるおいしいおかずやデザートを作ってみてはいかがでしょうか。

2019年10月08日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

レシピの関連記事

カテゴリ一覧