結婚記念日にケーキを用意しよう。簡単な手づくりレシピや工夫したこと

結婚記念日にケーキを用意しよう。簡単な手づくりレシピや工夫したこと

夫婦の記念日に添えたメッセージ

夫婦の結婚記念日に、ケーキを用意してお祝いしたいと考えるママやパパもいるのではないでしょうか。今回は、結婚記念日のケーキの用意の仕方や簡単な手作りケーキレシピ、メッセージプレートをつけるなどお祝いのケーキを用意するときにした工夫を体験談を交えてご紹介します。

結婚記念日にケーキを用意したい

夫婦の結婚記念日のお祝いに、ケーキを用意して家族で味わいたいと考えるママやパパもいるようです。

普段は用意しないような特別な装飾のケーキを内緒で用意したりメッセージを添えたりして、パートナーを驚かせたいと考える方もいるかもしれません。

今回は、夫婦の結婚記念日に用意するケーキについてご紹介します。

結婚記念日のケーキの用意の仕方

結婚記念日を祝うケーキは、どのような用意の仕方があるのでしょうか。ママたちに、結婚記念日のケーキの用意の仕方を聞いてみました。

お店で注文する

30代のママ
夫の好きな洋菓子屋さんでケーキをオーダーしました。立体的な花を描くデコレーションが美しいので、記念写真を撮るときにも華やかさを演出してくれると思いました。
パパの好きなお店のケーキを注文したママがいるようです。他にも、普段は利用しない少し高級なケーキを取り扱うお店に注文すると、パパに喜んでもらえたというママの声もありました。

手作りする

20代のママ
結婚記念日用のケーキは、毎年手作りしています。お菓子作りは得意ではありませんでしたが、付きあっている頃に夫が好きだと言ってくれたチーズケーキを作ってお祝いしたいと思いました。
思い出のケーキを手作りで用意したママもいるようです。ママのなかからは、結婚してからの出来事を思い出しながらケーキを作る時間も、毎年楽しみにしているという声も聞かれました。

結婚記念日用のケーキの簡単レシピ

ケーキ作り
Kzenon/Shutterstock.com

簡単に結婚記念日用のケーキを手作りできるレシピが知りたいママもいるのではないでしょうか。ママたちに聞いた、結婚記念日用のケーキの簡単レシピをご紹介します。

ズコットケーキ

40代のママ
市販のスポンジケーキを3枚にスライスし、2枚を放射線状にカットします。ボウルにラップを敷き、放射線状にカットしたスポンジを敷き詰めます。缶詰のシロップ、ホイップクリームの順番に塗り、食べやすい大きさに切った缶詰の桃やみかんを入れます。丸形のまま残しておいたスポンジを乗せ、ラップで包んで軽く抑えてから冷蔵庫で冷やします。ボウルをひっくり返してラップを取り、生クリームを塗ります。いちごやブルーベリーを乗せたら完成です。
市販のスポンジケーキを活用することで、簡単にズコットケーキを作ったママがいるようです。基本のレシピにアレンジを加え、ケーキの中身をゼリーやムースにしたり、チョコ生クリームにしたりと好みにあわせて作るのもよいかもしれません。

ベイクドチーズケーキ

30代のママ
卵とグラニュー糖、レモン汁とふるった薄力粉をミキサーに入れて撹拌します。生クリームと室温に戻したクリームチーズを入れ、さらに混ぜます。底が抜けるタイプの型に砕いたクラッカーを敷き詰め、その上からケーキの生地を流してオーブンで焼いたら完成です。
一見難しそうなベイクドチーズケーキも、ミキサーを使うと簡単に手作りできそうですね。切りわけたケーキをお皿に乗せるとき、生クリームや果物を添えると鮮やかな見た目になったというママの声もありました。

デコレーションケーキ

20代のママ
生クリームにグラニュー糖を入れ、とろみがつくまで混ぜます。お湯で溶かした抹茶を加え、6分立てにしたら、市販のロールケーキに塗り、ケーキを冷蔵庫で冷やします。抹茶クリームをさらに混ぜて8分立てにしたら、口金をつけた絞り袋に入れ、冷やしたケーキの上で絞り、スライスしたいちごを乗せたら完成です。
市販のロールケーキを土台にしたデコレーションケーキのレシピもあるようです。和風のお菓子が好きな夫婦のなかからは、抹茶クリームのケーキの場合、あんこや黒蜜を添えるとよりおいしく食べられたという声もありました。

お祝いのケーキを用意するときにした工夫

工夫されたケーキ
Ruth Black/Shutterstock.com

結婚記念日のお祝いとしてケーキを用意するとき、どのような工夫をがあるのでしょうか。ママたちに聞いた、お祝いのケーキを用意するときにした工夫をご紹介します。

メッセージプレートを乗せる

20代のママ
お店でケーキを注文したとき、夫に伝えたいメッセージを英語でプレートに書いてもらいました。「You always make me happy(あなたはいつも私を幸せにしてくれる)」と書いてもらい、普段は口に出すことが恥ずかしい感謝の気持ちを込めました。
30代のママ
ケーキを手作りしたとき、無地のプレートを用意して自分でメッセージを書きました。子どもがひらがなを読めるようになってきたので「けっこんきねんび おめでとう」と書くと、子どもにも何のお祝いかわかりやすいかなと思いました。
ケーキの上にメッセージプレートを乗せたママがいるようです。メッセージの内容は他にも「○th Anniversary」や「これからもよろしくね」など英語や日本語で書いたというママの声もありました。

結婚年数にちなんだアレンジをする

40代のママ
用意したケーキには、結婚年数にちなんだ数字のキャンドルを立てました。毎年増えていく数字が、夫と歩んできた暮らしを振り返るよいきっかけになっています。
結婚年数の数字をかたどったキャンドルをケーキに立てたママもいるようです。ママのなかからは、結婚3年目の記念日に「3」の形のケーキを手作りしたという声も聞かれました。

結婚記念日を特別なケーキでお祝いしよう

家族でケーキを囲む
Rawpixel.com/Shutterstock.com

結婚記念日にケーキを用意したいと考えるママもいるようです。結婚記念日用のケーキの簡単レシピとして、ズコットケーキやベイクドチーズケーキを作ったママもいました。

お店や手作りで用意したケーキには、メッセージプレートを乗せるなど工夫をするのもよいかもしれません。夫婦でともに歩んだ日々を振り返りながら、結婚記念日に華を添えるような特別なケーキを用意できるとよいですね。

2019年09月25日

レシピの関連記事

カテゴリ一覧