共働き夫婦が掃除をする頻度は?スケジュールなど掃除を進めるコツ

共働き夫婦が掃除をする頻度は?スケジュールなど掃除を進めるコツ

コードレスの掃除機や粘着クリーナーなどの便利アイテム

共働きをしていると、掃除をする時間や気持ちの余裕がないと感じているママやパパもいるかもしれません。共働き夫婦の掃除の頻度や、コードレス掃除機などの便利アイテム、スケジュールやリスト化など掃除を進めるときのコツについて、ママたちの体験談を交えてご紹介します。

共働き夫婦の掃除の頻度

子どもの育児をしながら仕事をしているなかで、掃除に時間をかけられないと感じるママやパパもいるかもしれません。

毎日している掃除や、週末にしている掃除など、ママやパパによって掃除の頻度や仕方は異なるでしょう。

共働き夫婦の掃除の頻度についてママたちに聞いてみました。
30代ママ
掃除機をかけるのは週末のみ、風呂はほぼ毎日洗っています。トイレや洗面所などは汚れが気になったときにその都度掃除しています。平日は時間をかけて掃除をすることはできませんが、ものをしっかり片づけることを意識して生活するようにしています。
30代ママ
掃除機がけは週に2回くらいです。平日はなかなか掃除できませんが、土日はパパも掃除をしています。台所はママ、風呂掃除はパパ担当です。分担をしたわけではありませんが、なんとなく役割が決まっていたという感じです。
仕事が休みの週末に掃除をしているというママたちの声がありました。掃除をする頻度はそれぞれの家庭で違いがあるようです。

ママとパパで、掃除をする場所が決まっているというママもいました。

共働き夫婦が掃除をするときのコツ

掃除道具
beeboys - stock.adobe.com
共働き夫婦が掃除をするときのコツについてご紹介します。

リスト化する

毎日やることが多いと、掃除まで手が回らないと感じているママやパパもいるかもしれません。掃除の量を把握するために、書き起こしてリスト化してみてはいかがでしょうか。

掃除の他にも洗濯や皿洗い、育児などやることはたくさんありますが、まずは掃除のみリスト化するとわかりやすいかもしれません。

掃除のなかにもさまざまな細かい掃除があるでしょう。場所ごとに分けて書き起こし、夫婦で共有すると、効率よく掃除ができそうですね。

スケジュールをたてる

スケジュール カレンダー
STILLFX/Shutterstock.com
毎日やる掃除と週末やる掃除などを分けて、スケジュールをたてるという方法もあります。毎日掃除しなくてはならないとなると、ストレスを感じてしまうかもしれません。

「今日はここを掃除する、明後日はここを掃除する」などスケジュールをたてるのもよいでしょう。

優先度の高いものと低いものなどをふり分け、どこから掃除をするか考えてスケジュールをたてるのもひとつの方法です。

役割分担をする

ママとパパの得意なことを考えながら、夫婦で掃除の役割を分担しているというママの声がありました。役割を分担すると、スムーズに掃除ができるかもしれません。

粘着クリーナーを使った簡単な掃除は子どもにも手伝ってもらっているというママもいました。

床の雑巾がけやモップがけなど子どもができそうな掃除を考えて、楽しみながらいっしょに掃除をできるとよいですね。

共働き夫婦が掃除をするときに使える便利アイテム

共働き夫婦が掃除をするときに使える便利なアイテムについてご紹介します。

粘着クリーナー

粘着クリーナー
leungchopan/Shutterstock.com
粘着クリーナーを活用しているママやパパもいるのではないでしょうか。

カーペットの上の汚れを掃除するものの他にも、フローリングの上を掃除できる粘着クリーナーもあるようです。

伸縮性があり、持ち手部分を長くできる粘着クリーナーもあります。モップ掛けをするように楽に掃除できるかもしれませんね。

持ち手部分が短い粘着クリーナーは子どもも扱いやすいため、子どもといっしょに掃除をしているというママの声がありました。

幅が狭く、小さいサイズの粘着クリーナーをトイレや洗面所の隅に置くと、気づいたときにすぐに掃除ができて便利かもしれません。

粘着クリーナーは、商品によってカラーバリエーションも豊富なため、部屋に馴染む色のものを選ぶこともできるでしょう。

コードレスの掃除機

コードレスのハンディタイプの掃除機を使っているというママの声がありました。

コードをコンセントに繋げずに使えるコードレスタイプは、ゴミやほこりが気になったときにさっと出して掃除機をかけられるようです。

朝の忙しい時間は掃除まで手が行き届かないと感じるママやパパもいるかもしれません。

コードレスの掃除機があると、子どもの食べこぼしを掃除したいときにすぐにきれいにできるかもしれませんね。

ロボット掃除機

ロボット掃除機は、自動的に動いて掃除をするロボットです。円や三角、四角など、商品によって形状は異なります。

スマートフォンを使ってスケジュール管理ができるものや、外にいながら電源をつけられるものなど、ロボット掃除機によってさまざまな機能があるようです。

ほこりや汚れを吸い取るロボット掃除機の他にも、本体に搭載されているモップやクリーナーを使って掃除する拭き掃除タイプもあるようです。

平日はロボット掃除機を使い、週末は掃除機をかけるなど使い分けることもできるでしょう。部屋をきれいに保ちながらすごせるかもしれませんね。

共働き夫婦に合った掃除方法を考えて快適にすごそう

家族
Rawpixel.com/Shutterstock.com
共働き夫婦の掃除頻度は、それぞれの家庭で異なるでしょう。掃除をする時間と余裕がないと感じているママやパパも多いかもしれません。

掃除をするときのコツはさまざまありますが、やる掃除を書き起こしてリスト化するという方法があります。

毎日やる掃除と、掃除機をかけるなど週末やる掃除をふり分けてスケジュールをたてるとわかりやすいかもしれません。

パパや子どもと役割分担をしながら、気持ちよく掃除できるとよいですね。

2019年11月30日

専門家のコメント
2
    ふじ先生 保育士
    気付いた方がこまめにやっておけば、休みの日にガッツリやらなくても済みますよね🌞相手がやってくれると思うからどんどん溜まっていく。。。思いやりと歩み寄りで週末は家族の時間を充実化!!
    わい先生 保育士
    私たちは、気づいた方が片付けをするというシステムです。でも、子どもができたら掃除なんて、今みたいにできないと思うので、お掃除ロボットを購入しようと話してます。

家事の関連記事

カテゴリ一覧