ジューサーの簡単な掃除方法は。清潔に保つための裏ワザなど

ジューサーの簡単な掃除方法は。清潔に保つための裏ワザなど

ジューサーは好みの果物や野菜でジュースを手軽に作ることができる反面、お手入れのしにくさを感じるママもいるようです。今回の記事では、ジューサーを簡単に掃除する方法をご紹介します。

ジューサーを楽に掃除したい

手軽にフレッシュジュースを作ることができるジューサーをお持ちという家庭もあるのではないでしょうか。食品を扱うのでできたらこまめに掃除をして清潔に保ちたいですよね。

ジューサーの簡単掃除方法やコツ

ジューサーの掃除を簡単にする方法や、掃除のコツをご紹介します。

つけ置きしてからすすぐ

ジューサーは、ふた、本体、刃の部分などいくつかの部品に分かれています。ジューサーの使用後は、部品のところに素材のカスやジュースの残りが付着することもあります。放っておくと本体についた色や汚れが落ちにくくなるので、早めに洗うようにしたいですね。

つけ置きをすることで汚れが浮き上がるようなので、部品をばらばらにしてからぬるま湯とキッチン用洗剤を入れた洗浄液に1時間ほどつけるとよいようです。汚れが落ちたのが確認できたら、水で洗剤をよくすすいで乾かすといいのではないでしょうか。

もし、つけ洗いしても汚れがついている場所があったら、スポンジや古い歯ブラシでこすり洗いをしてみると落ちやすくなるそうです。

ばらさずに洗う方法

ジューサー掃除
Budimir Jevtic/Shutterstock.com

部品をばらさずに、ジューサーの機能を利用した洗い方もあるようです。ジューサーを水でさっと洗ったら、本体の半分くらいまでぬるめの水を注ぎ、食器用の洗剤を入れます。その後、スイッチを入れて30秒ほどかくはんすると中が泡立つので、泡を利用してスポンジで内側を洗ってみてはいかがでしょうか。

再び水を注ぎスイッチを入れて水を捨てることを数回繰り返し、泡立たなくなるのが確認できたら掃除は完了です。この方法なら忙しくてもすぐに掃除が終わるかもしれませんね。

ジューサーの掃除便利グッズ

ジューサーを簡単に掃除したいママに便利なグッズをみていきましょう。

細いブラシ

ホームセンターや100円ショップなどで手に入る細いブラシがあれば、ジューサーの手が届きにくい箇所の掃除に便利なのではないでしょうか。子どものストローマグの掃除にこのブラシをすでに使っているママもいるかもしれませんね。

掃除に長い時間をかけることができなくても、水洗いやつけ置き洗いをした際に見て、汚れが気になる部分だけブラシでこすって汚れを落としてみてはいかがでしょうか。

専用の乾燥スタンド

ジューサーの機種によっては、専用の乾燥スタンドが付属されていたり、別途購入できたりするようです。ジューサーを洗って拭き取っても、部品の中に水分が残っているまましばらく使わないと、内部にカビが生えるなど汚れてしまう可能性もあるそうです。

乾燥スタンドは分解した部品をスタンドに載せていきますが、部品を密着させずに適度にすき間をあけて空気が通れるようにしているため、前日に洗ってスタンドに置くと翌日には乾くようになっているようです。楽にジューサーを乾かしたい場合は、専用のスタンドを活用してみてもよいかもしれません。

ジューサー掃除の裏ワザの体験談

お家でジューサーを使用しているママは、どのように掃除をしているのでしょうか。ジューサー掃除の裏ワザを聞いてみました。

ぬるま湯と洗剤できれいにする

「ぬるま湯と洗剤をジューサーに入れてスイッチを入れます。その後、そのぬるま湯を捨てて次は水を入れてかくはんします。これはすすぎを念入りにするためです。仕上げに水ですすぎます。このやり方だとほとんど手洗いの工程がないので、習慣づけることで掃除が楽になったと感じています」(30代/主婦)

卵の殻を使ってきれいに

「夫がスムージーを飲んだり、子どもにジュースをリクエストされたりと、毎日のようにジューサーを使っています。ジューサーはお手入れが他の食器に比べて複雑だと感じていたのですが、以前豆知識で卵の殻には洗浄力があるというのを聞きました。ジューサーに卵の殻と食器用洗剤を入れてスポンジで洗います。確かに刃の部分まで汚れが落ちるような気がしています」(30代/5歳男の子のママ)

ジューサーの掃除を習慣化しよう

ジューサー掃除
mala_koza/Shutterstock.com

家庭によっては毎日使っているかもしれないジューサーは、掃除も簡単に済ませたいですね。初めからブラシやスポンジを使って洗うよりも、つけ置きする方法を選べば汚れが落ちやすくなるようです。市販のグッズなどを使いながら、簡単にお掃除をする方法を試してみてはいかがでしょうか。

2018年05月20日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

家事の関連記事

カテゴリ一覧