子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

パパの子育てがもっと楽しくなる!パパ目線で選ぶ、子ども用育児グッズ

パパの子育てがもっと楽しくなる!パパ目線で選ぶ、子ども用育児グッズ

最近、子どもの育児に積極的に参加するパパが増えているようです。そこで今回は、パパも育児に協力したくなるような、簡単に使える便利な育児グッズをご紹介します。パパの子育てがもっと楽しくなると、ママもうれしいですね。

パパ向けの育児用品

ちょっと意識して育児グッズを見てみると、明るい色合いや、かわいいデザインで作られているものが多く、どうしても女性向けのように感じてしまう方もいるかもしれません。

育児用品はパパにとって使いづらいというのが現状のようです。それではパパ向けの育児用品にはどのようなものがあるのでしょうか。

ファザーズバック

子どもと外出する際は、オムツや着替えなどの子ども用品を入れるために、収納が多い大きめのバックが必需品ですよね。

パパ向けに、白や黒を中心とした、シンプルで落ち着いたデザインのものや、トートバックタイプの他にも、リュックタイプも作られているようです。

パパの子育てバッグ



お気に入りの形や色のバックを持っていけば、毎回の子どもとのお散歩が楽しみになるかもしれませんね。

オムツポーチ

オムツポーチは、外出が多いパパやママにとってあると便利な育児用品でしょう。汚れたパンツを収納できるように、防水加工や脱臭作用があったり、おしりふき用のポケットがついていたりとオムツ交換が不慣れなパパでも、必要な道具がすぐに取り出せるのでおすすめといえます。

オムツポーチに見えない、おしゃれなデザインのものもあるようなので、ママとパパ兼用で使うのも可能ですね。

抱っこ紐

近頃、ママだけでなく、パパも抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこしている光景をよく目にするようになりましたね。そのような傾向もあり、女性にも男性にもフィットするサイズ感や、デザインの抱っこ紐も多く作られているようです。

また、パパのなかには、荷物は少なめがよいという方もいるかもしれません。そういったパパには、小さく畳んで持ち運びができる抱っこ紐をおすすめします。歩き始めたばかりのお子さんが疲れてしまっても、すぐに取り出して抱っこしてあげられるので、便利で使いやすい育児グッズなのではないでしょうか。

子どもの送り迎え用自転車

自転車もおしゃれな作りや見た目のものが多くなりました。パパのなかには、スポーツタイプの自転車に乗るのが趣味の方もいると思います。

そんなパパにおすすめなのが、スポーツタイプの自転車にも安全に取りつけられる、子ども乗せシートです。自分のお気に入りの自転車に子どもを乗せられると思えば、毎日の子どもの送り迎えも積極的に協力したくなりますよね。



取りつける際は、自転車専門店に相談するなど、十分安全に配慮して取り付けるようにしましょう。

パパ向けベビーカー

近年のベビーカーは、デザインがよりスタイリッシュになっているようです。パパとママで相談して、自分たちに自然になじむデザインのベビーカーを選びたいですね。

また、ハンドルの位置を調整できるべービーカーを選べば、背の高いパパでも、無理な姿勢を取らずに押して歩けるかもしれません。

パパ向け育児便利グッズ

育児に不慣れなパパに向けて、少しでも子育てに協力しやすく、楽しくなるような子育ての便利グッズをご紹介します。

携帯用オムツ替えシート

赤ちゃんのオムツを交換しようと思っても、男性用トイレにはオムツ替え台がない場合もあり、困ってしまったというパパの声を聞きます。

携帯用オムツ替えシートを持っていれば、オムツ替え台がなくても、スペースを見つけてサッと広げ、汚すことなく衛生的にオムツを替えることができるでしょう。

料理グッズ

料理が苦手なパパにおすすめしたいのが、簡単に料理が作れる便利アイテムです。

手が大きなパパでも、上手に子どもの一口サイズのおにぎりが作れるグッズや、子どもの好きなキャラクターのデコカレーが作れるキットなど、普段料理するのに慣れていなくても、便利アイテムを使えば、手軽に調理ができるかもしれません。

パパが台所に立つ機会も増え、ママにとっても嬉しいアイテムではないでしょうか。

お風呂で使える楽しいおもちゃ

仕事が忙しく、なかなか子どもとふれ合う機会が少ないパパは、お風呂で子どもとコミュニケーションをとってみてはいかがでしょう。

バスボールのような、お風呂で使える素材のおもちゃの他にも、浴槽の中に取りつけ、浴槽のお湯を循環させてシャワーとして遊べるエコな水遊び道具もあり、父子のお風呂時間を一段と楽しく過ごせるのではないでしょうか。

育児グッズでパパも子育てに協力

パパにおすすめの育児用品をご紹介しました。子育ては、予期せぬ出来事の連続だったり、うまくいかずに悩んでしまったり、大変なことも多いですよね。

双子や兄弟など、子どもが増えると、なおさら夫婦で協力していかなければ、乗り切るのは簡単ではないでしょう。

それでも、夫婦で子育てを楽しんだり、パパらしい子育ての仕方を見つけるためにも、この機会に、子育てグッズを工夫してみてはいかがでしょうか。

2017年10月10日

ファッションの関連記事
カテゴリ一覧