入学式に着る女の子のおしゃれなワンピース。用意の仕方や選び方

入学式に着る女の子のおしゃれなワンピース。用意の仕方や選び方

ワンピースといっしょに用意したもの

入学式の女の子の服装を選ぶとき、ピンクや水色、白などのおしゃれなワンピースを用意したい方や、型紙を使って手作りしたいと考える方もいるかもしれません。今回は、入学式に着るワンピースの選び方と、花柄やグレーなど用意したワンピースの種類の他に、ワンピースといっしょに準備したものについてご紹介します。

入学式で着るワンピースはどのように用意した?

入学式に女の子が着るワンピースを用意しようと考えたとき、どのように用意するか気になる方もいるかもしれません。ママやパパたちに、入学式に女の子が着るワンピースをどのように用意したのか聞いてみました。

30代ママ
うちはショッピングモールで購入しました。ショッピングモールにはさまざまな子ども服ブランドのお店があり、おしゃれなワンピースが数多くあるので娘が気に入るものを選びました。
20代ママ
子どもの入学式には手作りのワンピースを用意したいと考え、型紙を使って自分で作りました。心を込めて手作りしたので、私にとっても子どもにとっても特別なワンピースになりました。
入学式で着る女の子用のワンピースは、ショッピングモールなどで購入したり、型紙を使って手作りしたりしたママがいました。他にも、おさがりをもらったというママの声もあり、入学式のワンピースをどのように用意するかはさまざまなようです。

実際にママたちは、入学式に女の子が着るワンピースをどのように選んでいるのでしょう。

入学式で女の子が着るワンピースの選び方

子ども服
Africa Studio/Shutterstock.com

入学式で女の子が着るワンピースはどのようなことを考えて選んだらよいのか悩む方もいるかもしれません。ママたちに、入学式のワンピースを選ぶときのポイントを聞いてみました。

子どもにあったサイズを選ぶ

40代ママ
入学式に着るワンピースは子どもの体型にあったサイズのものを選びました。同じサイズでもブランドなどによって肩幅やスカート丈などが異なるので、購入するときは必ず試着をします。
試着などをして子どもの体型にあったサイズを選ぶように意識したママがいました。ママのなかには、子どもが成長することを考え、あまり早く用意しすぎないようにしたという声もありました。

フォーマルを意識して選ぶ

30代ママ
入学式は厳かな式と考え、ワンピースを選ぶときはフォーマルを意識しました。落ちついた色あいでシンプルなデザインのワンピースを選びました。マ)
入学式の雰囲気を意識してフォーマルなワンピースを選ぶこともポイントのようです。ママのなかには、華美になりすぎないように意識したという声もありました。

季節にあった色や素材を選ぶ

20代ママ
季節を意識して桜をイメージさせるような淡いピンク色のワンピースを選びました。明るい色のワンピースは女の子らしいやわらかな印象になったと思います。
パステルカラーなど春をイメージさせるような色のワンピースも素敵な装いになりそうですね。ママのなかからは、入学式以外のシーンでも着回しがしやすい素材のワンピースを選んだという声も聞かれました。

入学式に女の子が着たワンピースの種類

ワンピース
Elena Elisseeva/Shutterstock.com

実際に女の子は、入学式にどのようなワンピースを着て行くのか気になる方もいるかもしれません。ママたちに、女の子が入学式に着たワンピースの種類を聞いてみました。

シンプルなワンピース

40代ママ
卒園式と入学式の両方で着られるようにグレーのシンプルなワンピースを用意しました。スカートの裾にさりげなく入っている刺繍がおしゃれで私も娘も気に入っています。
シンプルなワンピースを用意し、卒園式と入学式の両方で着るのもよいかもしれませんね。ママのなかからは、シンプルなワンピースにコサージュやブローチをつけるという声も聞かれました。

明るい色のワンピース

20代ママ
爽やかな雰囲気の淡い水色のワンピースを選び、白のボレロを羽織る予定です。入学式で着た後は、習い事の発表会やちょっとしたお出かけなどおしゃれをしたいときに着ようと考えています。
明るい色のワンピースは春らしい雰囲気の装いになりそうですね。水色以外にも、ピンク色やラベンダー色などパステルカラーのワンピースを用意したというママたちの声もありました。

柄の入ったワンピース

30代ママ
春らしいピンクの花柄ワンピースを入学式用に用意しました。上品でおしゃれな印象にしたいと思い、白のブラウスとネイビーのジャケットをあわせたコーディネートにしました。
花柄のワンピースは春らしい雰囲気になりそうですね。花柄以外にも、ボーダー柄やドット柄などのワンピースを用意したママもいるようです。

入学式にワンピースとあわせて用意したもの

入学式用のワンピースを用意するとき、いっしょに用意したものをママたちに聞いてみました。

30代ママ
ワンピースを選ぶときに靴もいっしょに選びました。ワンピースがピンク色だったので、白の靴にピンクのリボンがついたおしゃれなフォーマルシューズを用意しました。
入学式に着るワンピースにあわせて靴を用意するのも大切かもしれません。ママのなかからは、入学式後にも使えるようなおしゃれなスニーカーを選んだという声も聞かれました。

タイツや靴下

20代ママ
ワンピースを着たときに履く靴下やタイツを用意することにしました。タイツと靴下どちらを選ぶか悩みましたが、入学式が行われる体育館は冷えると聞いたので厚手のタイツを選びました。
ワンピースを着たときに履く、靴下やタイツもトータルコーディネートをする際のポイントとなりそうです。フリルつきのおしゃれな靴下や、柄の入ったタイツなどワンピースにあわせて選ぶとよいかもしれません。

入学式の雰囲気にあわせてワンピースを選ぼう

ランドセルを背負った女の子と男の子
sukiyaki/Shutterstock.com

入学式に女の子が着るワンピースは、購入したり型紙を使って手作りしたりして用意したママがいました。ワンピースを選ぶときは、白やグレーなどのフォーマルを意識した色を選んだり、ピンク色や水色、花柄など春らしいデザインを選んだりとさまざまなようです。

靴や靴下などの用意もして、入学式の雰囲気にあったおしゃれなワンピースを用意できるとよいですね。

2020年01月14日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

イベントの関連記事

カテゴリ一覧