名前で夏らしさを感じる「夏っぽネーム」が増加!「凪」「海」「夏」などSUMMER感ある漢字を使った名前が大人気!2022年『8月生まれベビーの名づけトレンド』発表!

名前で夏らしさを感じる「夏っぽネーム」が増加!「凪」「海」「夏」などSUMMER感ある漢字を使った名前が大人気!2022年『8月生まれベビーの名づけトレンド』発表!

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
専門家から直接アドバイスを受けられる日本最大※の育児支援サイトを運営する株式会社ベビーカレンダー(旧社名:株式会社クックパッドベビー、本社:東京都渋谷区、代表取締役:安田啓司、以下「ベビーカレンダー」)は、赤ちゃんの名前ランキングを毎月調査・発表しています。今回は、2022年8月生まれのお子さん10,206件(男の子:5,182件/女の子:5,024件)を対象に調査した『8月生まれベビーの名づけトレンド』を発表します。
※2021年11月時点において各メディア(当社選定競合サイト4社)が発表している月間PV数(当社調べ)において

【 TOPIC 】
1.今年の8月生まれは男女どちらも「凪」がトレンド!「夏っぽネーム」が大人気!
2.<女の子>8月人気漢字2位は「夏」!TOP100に7つの名前がランクイン!
3.<男の子>「海ネーム」100名以上!「海」「夏」を使った名前が増加

< 8月生まれベビーの名前ランキング >
8月生まれベビーの名前ランキング
■<女の子>名前ランキング/「凪」が急増!「なぎさ」とよむ名前が人気
8月生まれの女の子の名前ランキング1位は「陽葵(ひまり)」、2位「葵(あおい)」、3位「凛(りん)」でした。「陽葵」は7月に続き、2カ月連続で1位となりました。「凪(なぎ)」は、6月29位、7月22位、8月は7位と夏に向けて順位を上げています。通年人気の高い名前ですが、特に夏生まれに増加傾向のある夏らしさを感じる名前「夏っぽネーム」の代表格。「凪」とは風が止み、波がなくなって海面が静まることを意味する漢字で、近年男女どちらにも名づけで多く使われるようになってきています。海を連想することから、特に夏生まれの赤ちゃんの名づけに多く用いられており、漢字ランキングでも20位と上位にランクインしていました。

夏らしい「夏っぽネーム」で増加していたのは「夏帆(かほ)」。「夏」と、船の帆を意味する「帆」を組み合わせた名前です。春は100位以下の圏外でしたが、7月は22位、8月は13位と順位を上げていました。また、22位「七海(ななみ)」、28位「渚(なぎさ)」・「凪咲(なぎさ)」・「楓夏(ふうか)」、33位「凪紗(なぎさ)」も順位を上げており、この夏多く名づけられていました。8月の女の子の名づけは「夏」や「海」、「凪」を用いた名前が人気だったほか、「なぎさ」とよむ名前が順位を上げていました。

■<男の子>名前ランキング/「碧」が6カ月連続1位!海をイメージする名前が人気
8月生まれの男の子の名前ランキングは、1位「碧(あお・あおい)」、2位「陽向(ひなた)」、3位「湊(みなと)」でした。「碧」は7月に続き、2カ月連続の1位。今年特に人気が高い名前の一つで、6カ月連続でTOP10入りをしています。

8月に増加した「夏っぽネーム」は「琉生(るい)」。6月は38位でしたが、7月は27位、8月は7位とTOP10入りし、人気が急上昇していました。「琉」という漢字は宝石の琉璃を意味し、「琉球」という言葉でなじみのある言葉です。琉球(沖縄)の青く美しい海を連想することから、夏に増加したと考えられます。そのほか、12位「凪(なぎ)」、20位「海翔(かいと)」、34位「海斗(かいと)」、36位「大河(たいが)」、36位「櫂(かい)」など海をイメージする名前が多く名づけられていました。
詳細はこちら

2022年09月20日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧