親子で通学路の危険箇所を見える化する「もしかもマップ」の提供開始

親子で通学路の危険箇所を見える化する「もしかもマップ」の提供開始

~イーデザイン損保の「事故のない世界」を共創する取り組みの一環として~

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
イーデザイン損害保険株式会社(取締役社長 桑原 茂雄、以下「当社」)は、通学中の自動車事故を削減する取り組みとして、全国の親子で、通学路の危険箇所マップ「もしかもマップ」を作るプロジェクトを2022年4月27日(水)より開始します。

通学路を親子で歩いて確認し、危ないと感じた箇所をスマートフォンなどで簡単に登録できる仕組み「もしかもマップ」へアクセスいただくことで、誰でも本プロジェクトへ参加いただけます。また、「もしかもマップ」には通学中の事故を未然に防ぐための基礎知識を、ドリル形式で確認できる機能も付帯しています。
もしかもマップ
本プロジェクトは、当社の「SafeDriveWith」プロジェクト(データを活用した共創型事故削減プロジェクト)の一環として実施するもので、全国の自治体や小学校と連携することで通学路の危険箇所の見える化を促進し、「もしかもマップ」を一層充実させてまいります。また、全国の危険箇所を見える化することにより、児童への注意喚起や、交通インフラの整備に貢献していきます。

さらに、本プロジェクトで得たデータを、当社の自動車保険「&e(アンディー)」のIoTセンサーによる運転挙動データと組み合わせることで、より高度な事故削減の取り組みにもつなげていきます。
詳細はこちら

2022年05月12日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ