GapKids & babyGapがファッションを通じて新学期を応援するSPRING 22キャンペーン「BACK to SCHOOL ドキドキがワクワクに」をスタート

GapKids & babyGapがファッションを通じて新学期を応援するSPRING 22キャンペーン「BACK to SCHOOL ドキドキがワクワクに」をスタート

ブラナンクラブ・モデルコンテスト受賞者たちをモデルに起用し、新生活に向けて通学・通園の着こなしやマストハブアイテムを提案

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
1969年にアメリカ・サンフランシスコで創業以来、世界的なカジュアルファッションブランドとして、常にモダンなアメリカン・カジュアルを提案し続けるGap(ギャップ)。

Gapは、本格的な春の到来に、ファッションを通じて新たに羽ばたいていく子どもたちの新生活を応援する、キッズ&ベビーのSPRING 22キャンペーン『BACK to SCHOOL ドキドキがワクワクに』を2022年3月22日(火)よりスタートします。
Gap
新生活が始まる春、子どもたちのドキドキ・ワクワクする気持ちや、子どもたちの中で膨らむ想像力を称え、個性を育みながら自由な感性で、新しい出会いやチャレンジを楽しもうとする喜びをオプティミスティックに表現しています。

本キャンペーンビジュアルは、「ブラナンクラブ・モデルコンテスト」2020年受賞者をモデルに起用し、新たなスタートに期待を含まらせる子どもたちの気持ちを、巨大化した鉛筆やバスケットボールで表現。ユーモアに溢れたヴィジュアルに彼/彼女らの夢や希望をハッシュタグに乗せ、新生活に向けた通学・通園コーデのマストハブアイテムを提案します。

学校に着ていくのが楽しみになるカラフルなTシャツや、アクティブな子どもたちにマストハブなショートパンツやレギンス、フードがしまえる汎用性の高いアウターなど、新学期にぴったりなおすすめアイテムは必見です。
詳細はこちら

2022年03月30日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ