バスリエから肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤が発売中

バスリエから肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤が発売中

やさしい成分だけを厳選し、昔ながらの製法で作られた、長年肌荒れに悩んでいる方にも試してほしい洗剤

お風呂に関わる企画・開発・販売などを行う「バスリエ」から、「肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤」が発売中。
肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤 400ml 1,200円(税込)
肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤 400ml 1,200円(税込)
これからは、今まで以上に地球や社会にやさしい商品を選択する“エシカルマインド”が大切。お風呂掃除で地球をキレイにしたいという思いで作られたこの商品は、やさしい成分だけを厳選し、昔ながらの製法で作られた液体せっけん。

洗剤は一般的にパームヤシが使われるが、「肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤」は、油脂が変質しにくく成分的にも分子が安定している、フィリピン産のココヤシを使用。一般的に販売されている洗剤に比べ手間も時間もかかる製法で、ココヤシオイルを1日かけて釜炊きし、じっくり鹸化させて作られている。

また、さまざまな用途で使いやすく、素肌への負担がないよう、濃度を30%に安定させるため高度に浄水した純水と、食品添加物に使われるほど良質かつ高品質な苛性カリをアルカリ剤として使用。

せっけん成分は天然のグリセリン(保湿成分)が含まれており、肌にやさしい上質な液体せっけんに。厳選したナチュラルな成分でゆっくり時間をかけて作られているため、長年肌荒れに悩んでいる方にも試してほしい洗剤となっている。
肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤
さらに「肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤」は、厳しい審査基準をクリアした商品にのみ与えられる、基本規準・MATSUNAGA規準を合わせた26項目の内、20項目以上をクリアした松永武認定商品。

オーガニック洗剤は、汚れ落ちがイマイチという印象を持つ方も多いかもしれないが、しつこい汚れもスッキリ落とす洗い上がりにもこだわった。
肌と環境のことを考えたお風呂用エコ洗剤
肌にはもちろん、環境にもやさしいエシカルなエコ洗剤を、生活の一部に取り入れてみては。
問い合わせ先/バスリエ
tel.04-7183-3252
info@bathlier.co.jp
https://www.bathlier.com/i/7008-321101

2021年08月09日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧