沖縄マリオットが期間限定の体験イベントやアクティビティを実施

沖縄マリオットが期間限定の体験イベントやアクティビティを実施

初心者にも安心のコースで子どもも楽しめる「お手軽バギー体験」や、普段見ることの出来ないホテルの裏側を知ることができる「ホテルパトロール体験」の他、優待価格で利用できる「シュノーケル」や「ダイビングツアー」、「マンタやサメの飼育観察体験ツアー」など、多様なアクティビティを用意

「オキナワ マリオット リゾート & スパ」が、「沖縄どきどきツアーズ」とタッグを組み、ホテルで体感できるイベントやアクティビティーを、4月10日(土)までの期間限定で用意。ゲストへ、感動と発見を届けるホテルステイを提案する。

「オキナワ マリオット リゾート & スパ」は、沖縄本島北部、亜熱帯の豊かな森と碧い海が広がる「やんばる」の入口に位置する、「マリオットホテルズ」国内雄一のリゾートホテル。北部のみでなく、中南部へアクセスしやすい沖縄自動車道許田インターチェンジに近く、アクティブな沖縄観光に最適な立地となっている。

館内施設は県内最大級の広さを誇るプールと、全室オーシャンビューの44㎡以上の広い客室で、リゾートステイを満喫可能。客室数361室、4つのレストランバー施設、大中小の宴会場、チャペルなどを備え、充実した滞在を提供する。
オキナワ マリオット リゾート & スパ
今回用意されるイベント・アクティビティは、「お手軽バギー体験」と、宿泊者限定の「ホテルパトロール体験」。

「お手軽バギー体験」は、ホテル敷地内からちょっとしたお散歩コースへバギーでお出かけ。初心者にも安心のコースで子どもも楽しむことができる。また、ホテルの駐車場を使ってしっかりバギー運転の練習をすることも。
お手軽バギー体験
一方、宿泊者限定の「ホテルパトロール体験」は、ホテル内の探検やパトロールをする体験プログラム。フロントから見るロビーやホテルのキッチンなど、普段見ることの出来ないホテルの裏側を案内する。
ホテルパトロール体験
その他ホテル宿泊者には、優待価格で利用できる「シュノーケル」や「ダイビングツアー」、「マンタやサメの飼育観察体験ツアー」、大好評の館内で体験できる「ハンモックヨガ」や「SUPヨガ」といった多様なアクティビティーも提供する。
ダイビングツアー
この春はぜひ、「オキナワ マリオット」のイベントやアクティビティで、感動と発見を体感してみては。

お手軽バギー体験
時間/
9:00~12:00(最終受付12:00)
14:00~16:00(最終受付16:00)毎時00分開始
体験時間/30分〜40分
集合場所/駐車場A
料金/大人(11歳以上)2,500円
小人(3〜10歳)500円※
対象/3歳以上 (3〜10歳は保護者同乗)

ホテルパトロール体験
時間/1回目18:00、2回目19:00、各30分程度
集合場所/ロビー
対象/宿泊者限定 小学生以上 (小学生は保護者同伴)6名まで
 
問い合わせ先/オキナワ マリオット リゾート & スパ
tel.0980-51-1000(代表)
info@okinawa-marriott.com
https://www.marriott.co.jp/okamc

2021年03月24日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ