10/31(土)、ロンドンに出会える新感覚の体験型複合新施設が南青山にオープン

10/31(土)、ロンドンに出会える新感覚の体験型複合新施設が南青山にオープン

劇場舞台やショッピングエリア、カフェやバーなどを備えた、新感覚のエンターテイメント型リテイルショーケース

多数英国ラグジュアリーブランドを取り扱う「VULCANIZE London(ヴァルカナイズ・ロンドン)」を運営する「BLBG(ブリティッシュ・ラグジュアリーブランド・グループ)」と、完全オーダーメイド型結婚式「CRAZY WEDDING(クレイジーウエディング)」を展開する「CRAZY」が共同運営する、新感覚のエンターテイメント型リテイルショーケース「THE PLAYHOUSE」が、10月31日(土)、東京・青山の骨董通りにオープン。
THE PLAYHOUSE
ショッピングは、“人とモノとの結婚”という考え方から生まれた「THE PLAYHOUSE」。

建物全体が“今”の英国を体現するショーケースとなり、最先端のテクノロジーを駆使することで従来のリテイルストアの枠を超越した“極上の購入体験”を味わうことができ、非日常の新体験を存分に楽しめる。

空間はもちろん、ファッション、カルチャー、フードに至るまで、英国の最旬トレンドの全てが詰まった「THE PLAYHOUSE」は、日本にいることを忘れてしまうほど英国を五感で感じることができる場所となっている。
THE PLAYHOUSE
1階は、演劇やライブ演会をはじめ、英国を感じられるイベントが定期的に開催される「ザ・プレイハウス」を象徴する劇場空間や、日本初上陸となるD2Cブランド「N.PEAL(エヌ・ピール)」や「Chinti&Parker(チンティ & パーカー)」、「BRAVO DELTA MODELS(ブラボ デルタ モデルズ)」などを取り扱うショッピングエリア。

さらに、一流シェフが手掛ける英国アフタヌーンティー・セットなどを提供するカフェスペース、英国立時計技師による時計修理をはじめ、最新テクノロジーを駆使したウォータークリーニング、靴の解体修理など、モノを大切に扱う英国のサステナブルな文化を体感できるフロアとなっている。
THE PLAYHOUSE
2階は、英国の伝統的なアーケードを再現したショッピングエリアや、英国の本質である、対話をしながら特別な一着を仕立てるビスポーク(オーダーメイド)を体験できるプライベート空間、英国最旬カルチャーをトレンドに合わせて定期的に発信するポップアップスペースで構成。

店内は360°回転する壁に区切られ、レイアウトをいつでも簡単に変更可能にすることで、新しい空間体験を実現した。

3階は、結婚式をはじめ、大切な節目をお祝いするパーティや、新たな商品をお披露目する会など、人やモノが出会う場として利用できるイベントスペースとなっている。
THE PLAYHOUSE
デザインを手掛けたのは、世界で活躍する若手の建築ユニットPAN-PROJECTSとデザイナーの奥晴樹氏。

新たな時代の場づくりへの挑戦としてチームを組み、建築全体を“PLAYHOUSE=劇場”と見立てて、舞台装置のエレメントをちりばめながら設計。文化的なイベントやコミュニティが発生するようなコロナ時代の新たなストアのあり方を提案している。

英国の最旬トレンドを五感で体感できる「THE PLAYHOUSE」へ、ぜひ足を運んでみては。
THE PLAYHOUSE
住所/東京都港区南青山5-8-5
営業時間/11:30~20:30(予定)
定休日/不定休
tel.03-5464-5255
https://vulcanize.jp/

2020年10月28日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧