00:00
00:00

離乳食中期に。おやつにもぴったり!きな粉バナナとうふ

離乳食 中期 7~8ヶ月頃

離乳食中期にバナナを使ったおやつを作りたいけれど、どのようなレシピにするか悩んでいるママもいるかもしれません。バナナはヨーグルトなどといっしょに食べることが多いですが、豆腐と合わせても赤ちゃんがおいしく食べるというママの声もありました。今回は、きな粉バナナとうふのレシピをご紹介します。

材料(一食分)

作り方

  1. 耐熱皿に豆腐を入れ、フォークの背などでしっかりつぶす。
  2. ふんわりとラップをかけ、500wのレンジで約20秒間加熱する。
  3. バナナを小さくカットする。
  4. 加熱した豆腐と合わせ、よく混ぜる。
  5. きな粉をまぶしたら完成。

コツ・ポイント

離乳食中期の赤ちゃんは食べ物を歯ぐきですり潰すので、バナナはなるべく小さめに切るのがポイントです。

豆腐とよく混ぜ合わせることで口当たりをなめらかにし、食べやすくするとよいでしょう。豆腐のかわりにヨーグルトなどを加えてもおいしくなるかもしれません。

※今回の記事でご紹介したものは、離乳食の一例です。新しい食材をとり入れる場合は、お子様の消化機能の発達に合わせた適当な食材・調理法を選びましょう。

2019年12月19日

離乳食 中期のレシピ動画

離乳食 中期の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ