00:00
00:00

【管理栄養士監修】卵・牛乳・小麦粉不使用。かぼちゃ入り卵なしボーロ

食物アレルギー アレルギー対応レシピ

小さな子どもがいるママのなかには、体にやさしいおやつを手作りしたいと考える方もいるのではないでしょうか。食物アレルギーがある場合、代用品を使ったレシピがあると、おやつのバリエーションを広げられそうです。今回は、管理栄養士の金子あきこ先生に卵なしたまごボーロのレシピを教えてもらいました。

金子あきこ

卵を使わないヘルシーおやつを作ろう

子どもがアレルギーを持つ場合は、食事はもちろんおやつにも気を使いますよね。今回ご紹介するたまごボーロは、卵や牛乳、小麦粉を使わず作ることができます。
金子あきこ先生
卵の代わりにかぼちゃや豆乳、サラダ油を使います。献立監修している保育園の子どもたちにも人気のメニューで、食感は、市販のボーロのようなサクサクではなく、少ししっとり。材料に含まれている片栗粉は唾液で溶けるので、赤ちゃんも食べやすいでしょう。手づかみ食べにもおすすめです。
優しい味わいの卵なしたまごボーロは、赤ちゃんや幼児のおやつにぴったりかもしれません。たまごボーロは小さく食べやすいので、外出時にも重宝しそうですね。

材料(約20個分)

作り方

1. 器にかぼちゃを入れ、ラップをかけて500wの電子レンジで50秒加熱する。
1
2. 粗熱がとれたら、スプーンなどを使って皮を取り除く。
2
3. 片栗粉、ベーキングパウダー、砂糖、豆乳、サラダ油を加え、かたまりになるまで混ぜ合わせる。
3
4. 直径1cmの丸形に成形する。
4
5. オーブンシートを引いた鉄板に並べて、180度のオーブンで10~12分焼くと完成。
5

コツ・ポイント

金子あきこ先生
ベーキングパウダーを加えずに作るとカチカチに固くなってしまうため、必ず入れるのがポイント。かぼちゃの水分が多い場合は、片栗粉の量を調整すると生地がまとまりやすくなります。

オーブンがない場合は、トースターでもOKです。100wで6~7分焼くだけで簡単にできますよ。
1cmの丸形にころころと丸める工程は、子どもにお手伝いをお願いするのもよいかもしれません。自分で調理したものを食べると、よりおいしく感じるのではないでしょうか。冷凍したかぼちゃをそのまま使うので、下ゆでの時間もなく手軽に作ることができそうです。

監修:金子あきこ

No Image

金子あきこ

金子 あきこ監修のレシピ動画記事一覧(バックナンバー)

アリコフード代表。管理栄養士、節約美容料理研究科。
健康食育シニアマスター、スーパーフードマイスターなどの資格も保有。10年以上、福祉施設や幼稚園などにて献立作成や調理に携わるかたわら、節約美容化研究科としてレシピ開発やコラム、セミナーなどの活動を行う。

2020年04月20日

専門家のコメント
36
    せおみ先生 保育士
    三女が最近、急に卵でアレルギーがでてしまいました。一時的なものかもしれませんが、三人目にし
    なつまる先生 保育士
    アレルギー食材が入っていないのでいいですね!
    ボーロはもちろん、材料的にクッキーとかにもで
    ぺち先生 保育士
    アレルギーがある子には嬉しいメニューだと思います!丸めるところは子供と一緒に出来そうでいい
    こいまま先生 保育士
    片栗粉で作るのですね!
    アレルギーがあると、おやつも食事も別メニューが多いので、みんなと同
    こと先生 保育士
    野菜もとれて、簡単にできるおやつのレシピはとてもいいですね😊💕下の子が離乳食始まったら
    のんの先生 保育士
    アレルギーもちの子供でも、他の子と同じものを食べさせらるのというのがとても嬉しいです。
    まい先生 保育士
    これはとてもうれしいですね!
    やはり子供にとっておやつは好きなものなので、アレルギーで食べ
    とまと先生 保育士
    かぼちゃの自然な甘みがおいしそう!今は小麦粉が品薄になっているので 片栗粉で作れる手作りお
    あーちん先生 保育士
    アレルギー対応レシピは安心ですね!作り方も思ったより簡単そうでした!余裕がある時は手作りの
    のの先生 保育士
    アレルギーがある場合自分で作ると安心して子どもに食べさせられますよね。実際に作って食べ比べ
    りお先生 保育士
    ぼうろも手づくりできるんですね!!ぼうろは小さい頃みんなすごく好きで、外出先でもよく食べま
    はなばたけ先生 保育士
    アレルギー対応レシピは、いくらでも習得しておきたいものです。保護者の方にもお伝えできますし
    ゆきな先生 保育士
    卵なし卵ボーロ!初めて聞きました!卵ボーロすきなので野菜を入れたりしてアレンジしてまたいな
    ろろ先生 保育士
    アレルギー対応レシピは重宝します。
    おやつづくりも子どもたちとできそうなものは参考にさせて
    とーち先生 保育士
    娘が卵アレルギーで小さい頃、おやつに作ってました。

    カボチャの所をさつまいもで作ったり、
    ゆう先生 保育士
    ポイントに記載あった通り、かぼちゃの水分が多い場合は、片栗粉の量を調整すると生地がまとまり
    あゆみ先生 保育士
    卵や小麦粉を使わずに作れるのは良いですね♪材料が少ないので、思い立った時にサッと作れそうで
    りり先生 保育士
    卵アレルギーがあった第一子に卵ボーロを食べさせられなくて手軽にあげられるおやつがあったらい
コメントをもっと見る

食物アレルギーのレシピ動画

食物アレルギーの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ