00:00
00:00

【管理栄養士監修】栄養×時短!あさりと豚肉のアスパラ炒め

時短料理 時短で作れる料理

栄養たっぷりな食材を使って、時短レシピを調理してみませんか。炒め物に手軽な水煮缶を利用することで、栄養をしっかり摂りながら食感も楽しめる、おいしいメニューを作ることができます。今回は、管理栄養士の金子あきこ先生にあさりと豚肉のアスパラ炒めのレシピを教えてもらいました。

金子あきこ

忙しいママやパパにうれしい水煮缶を活用しよう

水煮缶は、前処理が不要で調理するとき時短になる便利な食材のひとつ。食材を缶詰に入れたあとに真空加熱されるため、栄養素の損失が少ないと言われています。

金子あきこ
水煮缶には、さばやさけなどの魚、トマト、豆類のものなどがありますが、あさりの水煮缶は鉄分が非常に多いのが特徴です。

あさりの身はもちろん、水煮缶に入っている煮汁にもうまみや栄養分が入っているため、まるごと料理に使うと味に深みが出ます。

材料(2食分)

作り方

1.グリーンアスパラの根元を切り落としてピーラーで皮を剥く。
1
2.皮を剥いたグリーンアスパラを斜めに薄切りにする。
2
3.熱したフライパンに油とすりおろしにんにく、豚こま切れ肉を入れていっしょに炒める。
3
4.豚こま切れ肉が白っぽくなってきたらアスパラとあさり水煮缶、しょうゆ、鶏がらスープを加える。
4
5.全体に火が通るまで炒めて完成。
5

コツ・ポイント

豚肉とアスパラをあわせると、彩りがよくなり、食卓が華やかになりそうですね。

金子あきこ
たんぱく質が豊富な豚肉とあわせると、あさりに含まれる鉄の吸収もよくなります。いろいろな食材と組み合わせることで、より栄養分の高いメニューが作れますよ。

アスパラは、切り方によってさまざまな食感を楽しむことができるため、好みに合わせて乱切りにしたりリボン状に切ったりして、工夫するとアレンジの幅が広がります。

監修:金子あきこ

No Image

金子あきこ

金子 あきこ監修のレシピ動画記事一覧(バックナンバー)

アリコフード代表。管理栄養士、節約美容料理研究科。
健康食育シニアマスター、スーパーフードマイスターなどの資格も保有。10年以上、福祉施設や幼稚園などにて献立作成や調理に携わるかたわら、節約美容化研究科としてレシピ開発やコラム、セミナーなどの活動を行う。

2020年04月16日

専門家のコメント
30
    なつまる先生 保育士
    水煮缶を利用できるのいいですね!
    栄養も入ってますし、時短にもなりますし、保存食ですし、い
    あーちん先生 保育士
    さばの水煮缶は食べていましたが、他にもいろいろあるのですね!

    アスパラと豚肉はよく炒めて
    ぺち先生 保育士
    とっても美味しそうなレシピです!アスパラガスを最近使っていなかったので、久しぶりに買ってみ
    みー先生 保育士
    あさりを料理に使うのはハードルが高いと思っていましたが、水煮缶はいいですね!
    栄養価、しか
    のんの先生 保育士
    おいしいですが、これを作るための材料費が少したかいかな?といったかんじです。
    味はもちろん
    まあ先生 保育士
    美味しそうですね♩あさりを使ったレシピはなかなか作らなかったのですが、豚肉とも合うのですね
    のの先生 保育士
    栄養もとれて、なおかつ時短とはなんて最高なんでしょうか。あさりはしっかりと砂抜きをするか、
    りお先生 保育士
    最近、8歳の息子が豚肉の炒め物を美味しい美味しいと何でも食べるようになり、レパートリー増や
    いちぽ先生 保育士
    あさりは下処理が大変なので、あまり食べる機会が無かったですが、水煮を使えばそのまた使えるし
    まい先生 保育士
    今の時期できますね
    豚肉は結構栄養素が満点なのでぜひとりいれていきたいです
    ゆきな先生 保育士
    アスパラって茹でてマヨネーズで食べがちです、、こんな食べ方もあるのですね!海鮮もお肉も野菜
    ろろ先生 保育士
    アスパラがおいしい季節ですね!
    わたしも実家からアスパラが届いたのですがバター焼きにも茹で
    ゆう先生 保育士
    アスパラを細かく刻んで、めんつゆバターだけでも、まろやかで美味しかったです。
    アスパラは、
    たんぽぽ先生 保育士
    豚肉とアスパラはよく使う材料なのでありがたいです♪
    あさりは缶詰のものがあるなんて知りませ
    ひで先生 保育士
    栄養価が高くて時短は嬉しいです。貝は食べようと思わないと食べないのでレシピ見たことをきっか
コメントをもっと見る

時短料理のレシピ動画

時短料理の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ