00:00
00:00

幼児食に。ほんのり甘いスイートポテト

幼児食 1歳半〜5歳半

幼児食のおやつにスイートポテトを作りたいけれど、子どものために作るスイートポテトはどのようなレシピにしたらよいのか分からないというママも多いでしょう。今回は、スイートポテトのレシピをご紹介します。

材料(一食分)

作り方

  1. さつまいもの皮をむき、2cmの幅の輪切りにする。
  2. 500wのレンジで、さつまいもが柔らかくなるまで加熱する。
  3. フォークの背などを使ってさつまいもをつぶす。
  4. さつまいもにマーガリン、砂糖、卵を加えよく混ぜる
  5. スプーンで4の生地の形を整えながら、熱したフライパンにのせる。
  6. 弱火でしっかり焼き、両面に焼き色がついたら完成。

コツ・ポイント

さつまいもをつぶしやすいように、レンジでじっくりと加熱するのがポイントです。マーガリンの代わりにバターを使ってもおいしく仕上がるでしょう。子どもが手づかみ食べをする場合は、子どもの食べられる量に合わせて形を整えると食べやすいかもしれません。

※今回の記事でご紹介したものは、幼児食の一例です。新しい食材をとり入れる場合は、お子様の消化機能の発達に合わせた適当な食材・調理法を選びましょう。

2020年01月31日

専門家のコメント
26
    のんの先生 保育士
    じゃがいもは苦手でも、サツマイモ(スイートポテト)なら食べられると言う子供さんがたくさんい
    ひよこ先生 保育士
    スプーンとフォークでできるので、子どもと一緒にやるクッキングにうってつけですね☺︎
    スプー
    きょこちゃん先生(KIDSNAシッター) 保育士
    子ども用のスイートポテトのレシピ、便利ですね✨
    さつまいもは食物繊維が豊富でよく知られてい
    いちぽ先生 保育士
    さつまいも料理はよく離乳食でつくります。
    甘いので砂糖を入れなくてもおいしいですよね。
    なつまる先生 保育士
    これは食育でも作れそうですね!
    潰すのも、丸めて好きな形を作るのも子どもたちも出来ると思い
    すみっこ先生 保育士
    元々の甘味があるさつまいもは離乳食でも使いやすいですよね。
    ご飯にも、おやつ作りにも使える
    ぺち先生 保育士
    おやつにスイートポテトいいですね!秋などは保育園や幼稚園でお芋掘りなどあると思うので、持っ
    まり先生 保育士
    スイートポテトは、
    保育園のクッキングでも取り入れるくらい手軽に作れるので、親子で楽しんだ
    すー先生 保育士
    スイートポテト美味しそうですね。焼き芋は便秘予防でよくあげているのですが値段も高いので、サ
    とまと先生 保育士
    スイートポテトは子どもと一緒に作るのも楽しいですよね!お芋掘りで持って帰ってきた大きなサツ
    のの先生 保育士
    秋のさつまいもほりの後子どもと一緒に作っても良いかもしれません。自分でとって作った物だとよ
    ゆきな先生 保育士
    お芋大好きな我が子なのでこれ絶対喜ぶと思います!!丸くボールみたいにしたら手掴みでたべやす
    とーち先生 保育士
    スイートポテトいいですよね。薩摩芋の自然な甘味を生かせるし、市販のチョコ等のお菓子を食べる
コメントをもっと見る

幼児食のレシピ動画

幼児食の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ