雨の日の子どもの遊び。家やお出かけ先での遊び方

雨の日の子どもの遊び。家やお出かけ先での遊び方

雨の日も楽しめる屋内のお出かけ先

雨の日に子どもとどのように遊んだらよいのか気になる方もいるのではないでしょうか。今回の記事では、雨の日に家で楽しめる遊びと、旅行先など家以外でも楽しめる遊びの他に、雨の日も楽しめる屋内のお出かけ先についてご紹介します。

子どもとの雨の日のすごし方

休日などに子どもといっしょにすごすとき、雨が降ると屋外で遊べないためどのようにすごそうか悩む方もいるかもしれません。ママやパパたちに雨の日のすごし方について気になることを聞いてみました。

30代ママ
雨の日は家のなかですごす時間が多くなり、子どもたちは遊びに飽きてしまうような様子です。雨の日は家のなかでどのようなことをしたら子どもたちが喜んでくれるのか気になります。
30代パパ
雨の日はお出かけ先が限られるのでどこに出かけようか悩みます。雨の日でも楽しめるお出かけ先には、どのような場所があるのでしょうか。
ママやパパたちに話を聞くと、雨の日に家でどのように遊んだらよいのかや、お出かけ先について気になる方がいるようです。ママのなかからは、旅行先などで雨が降ったときはどのような遊びをしたらよいのか知りたいという声もありました。

そこで今回は、雨の日の遊び方やお出かけ先について体験談を交えてお伝えします。

雨の日に子どもと家で楽しむ遊び

雨の日に、家で子どもとどのような遊びをしてすごしたらよいのか気になる方もいるかもしれません。ママやパパたちに、雨の日は家で子どもとどのような遊びをしているのか聞いてみました。

ねんど遊び

ねんど遊び
Ilike/Shutterstock.com
30代ママ
雨の日に家のなかで遊ぶときは、ねんどでケーキや動物を作って遊ぶことがあります。普段は、色のついていない油ねんどを使っているのですが、雨の日は、特別にカラフルな色つきの小麦ねんどを用意したところ、子どもたちは作品作りに熱が入り楽しそうでした。
普段使っているものとは違う特別なねんどで遊べると、雨の日を楽しくすごせるかもしれませんね。ママのなかには、紙ねんどを用意して、形作りをした後乾燥させて色つけをしたという声もありました。

ピクニックごっこ

20代ママ
ピクニックに行こうと予定していた日に雨が降ってしまったため、家のなかで屋内ピクニックごっこをして遊びました。リュックにお弁当やレジャーシートなどを入れて、家のなかを歩き周ったり、リビングにレジャーシートを敷いてお弁当を食べたりすると、子どもは嬉しそうでした。
楽しみにしていたピクニックが雨で中止になってしまったとき、家のなかでピクニックをすると子どもは楽しい気持ちになるかもしれませんね。ママのなかからは、レジャーシートを敷いてお弁当を食べるだけでも、子ども大はしゃぎだったという声もありました。

クッキング

40代ママ
雨の日に家ですごすときは、子どもといっしょにおやつ作りをしています。簡単で子どもが楽しめそうなメニューを選ぶようにしました。
雨の日に親子でクッキングをするのも楽しめそうですね。おやつにカットフルーツやアイス、ホイップクリームなどを用意して好みにあわせたパフェを作ったり、お昼ご飯にホットプレートを使ってたこ焼きやお好み焼きを作ったりしたというママたちの声もありました。

雨の日にお出かけ先で楽しめる遊び

旅行先やキャンプの最中に雨が降ってしまい、屋内やテントのなかですごす場合もあるかもしれません。お出かけ先で雨が降ったときはどのような遊び方をしているのかママやパパたちに聞いてみました。

カードゲーム

トランプ
Michael D Brown/Shutterstock.com
30代パパ
わが家では旅行のときにホテルでも子どもが楽しめるように、カードゲームを持っていくようにしています。1つのカードでいろいろな楽しみ方ができるカードゲームを用意したところ、飽きずに遊べました。
旅行のときにカードゲームを持っていったところ、雨が降っても屋内で楽しくすごすことができたというパパがいました。ママのなかには、旅行のときは雨に備えてカードゲームやボードゲームなどを数種類持っていくようにしているという声もありました。

クイズ遊び

40代パパ
キャンプで雨が降ってしまったときは、クイズを出して遊びました。最初は私が問題を出していたのですが、途中から子どもが問題を出すことになり、ハチャメチャな問題と答えに家族みんなで大笑いしました。
家族みんなでするクイズ遊びは盛り上がるかもしれませんね。チームに分かれて問題を出しあったり、解答者を1人選び他の人たちがヒントを出していったりと工夫次第でさまざまな遊び方ができそうです。

ジェスチャーゲーム

20代ママ
旅行先で雨が降りホテルですごすことになったとき、パパがジェスチャーゲームを始めました。パパの大げさな身振り手振りに子どもたちは大喜びで楽しくすごしました。
体だけで表現するジェスチャーゲームも家族で楽しめる遊びのひとつのようです。ジェスチャーだけで次の人にお題を伝える伝言ゲームをしたというママの声もありました。

雨の日も楽しめるお出かけ先

雨が降っている日でも、お出かけをしたいと考えるママやパパもいるのではないでしょうか。雨の日に行ったお出かけ先をママやパパたちに聞いてみました。

屋内レジャー施設

30代ママ
雨を心配せずに遊べる屋内施設に行くことがあります。雨の日が続くと子どもが動きたくてウズウズしている様子なので、アスレチックやエアー遊具など子どもが思いきり体を動かせる施設に行くと子どもたちが喜んでくれました。
屋内に遊具などがある施設は、雨を気にせず遊べるので雨の日も楽しめるお出かけ先のようです。他にも、屋内の遊園地やテーマパークなども天気を気にせずに楽しめるかもしれません。

工場見学

40代ママ
雨の日のお出かけ先として室内で楽しめそうなお菓子の工場見学を選びました。お菓子の製造工程を見学できたり、フォトスポットがあったりする他、試食もあったので大人も子どもも楽しめました。
普段使っているものや食べているものが、どのように作られているのかがわかりやすい工場見学に行くのもよいかもしれませんね。工場によっては予約が必要な場合もあるようなので、事前に調べておくとよさそうです。

雨の日も子どもと楽しく遊ぼう

おもちゃで遊ぶ子ども
Rawpixel.com/Shutterstock.com

雨の日に子どもと家で遊ぶときは、ピクニックごっこやクッキングなど普段と少し違う遊びをすると楽しめるかもしれません。旅行先では、道具を使わず遊べるクイズやジェスチャーゲームなどを楽しんでいるというママやパパがいました。

雨の日のお出かけ先としては、屋内レジャー施設や工場見学など雨を気にせずに楽しめそうな場所を選ぶとよいかもしれません。遊び方やお出かけ先を工夫して雨の日も楽しくすごせるとよいですね。

2020年02月26日

おうち遊びの関連記事

カテゴリ一覧