子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

新しい経験や発見を!子どもとお出かけするときにおすすめの場所

新しい経験や発見を!子どもとお出かけするときにおすすめの場所

子どもは遊びのなかからたくさんのことを学びます。遊びに行く場所でその学びの内容は変わると言えるでしょう。また親子でいっしょのお出かけは、大切なコミュニケーションの時間でもあります。そこで今回は、子どもとのお出かけにおすすめの場所を、先輩ママの体験談を交えてご紹介します。

体を動かせるお出かけ先

自然とふれ合う海、川、山

川遊び

四季を感じることができる海や山などの大自然は、親子のお出かけにおすすめです。暑い夏には海や川へ、春や秋などの気候のよい時期には、山登りやピクニックなどを楽しむのに最適です。

その季節しか楽しめない貴重な体験を通して、子どもの思い出にも残るでしょう。自然のなかで、体を思いきり動かせるだけではなく、植物や虫とのふれ合いを通して自然の豊かさを感じることもできますね。

アトラクションを体験できるテーマパーク

テーマパークは非日常が味わえる場所です。テーマパークごとに作り込まれた世界観や好きなキャラクター、大掛かりなアトラクションなど、特別な演出が子どもを楽しませてくれます。

パレードやショーなどのイベントもあり、気分を盛り上げてくれる人気のお出かけ先です。参加型のショーやパレードもあるので、親子で参加して楽しむのもよいでしょう。

【体験談】少食な娘がかわいい食事に大喜び

3歳の娘と夫といっしょに、テーマパークに行きました。初めはたくさんあるアトラクションや、テーマパークならではの賑やかな雰囲気に驚いていた様子でした。

娘の好きなキャラクターをモチーフにしたアトラクションがあったので、乗ってみると大喜びしてくれました。パレードやショーも楽しんでいる様子でした。いつもは小食な娘ですが、テーマパークならではのかわいい食事が嬉しかったのか、たくさん食べてくれて感激しました。(20代後半主婦)

目で見て楽しめるお出かけ先

美しい景観が魅力の植物園、美術館

珍しい植物や、芸術にふれることが出きる植物園や美術館も、子どもとのお出かけ先としておすすめです。期間限定でイベントを行う施設も多くあります。植物園では、園内をライトアップしたり、季節ならではの植物を使って迷路を造ったりと、さまざまなイベントが開催されているようです。

敷居が高いと思われがちな美術館も、夏休みや春休みなどに、子どもに人気のキャラクター展を開催しているところもあります。なかには、トリックアートを集めた展示会を行うこともあるようです。親しみのあるキャラクターなどの絵画を目にすることで、芸術という分野に興味を持つきっかけが作れる場所となるでしょう。

学びの要素が詰まった博物館

乗り物や交通に関する資料などが集められた交通科学館や、天気について詳しく知ることのできる気象館、科学について身近にふれることができる科学館などの博物館は、それぞれの分野の知識を、楽しく学ぶことができます。

子ども自身が興味のある施設へ足を運ぶことで、どんな乗り物に興味があるのか、乗り物のどの部分が好きなのかなど、普段の生活からはわからなかった部分が見え、子どもに対する理解が深まる機会になるでしょう。

他にも鉄道について詳しく知ることのできる鉄道博物館や、子どもたちに人気の消防について学ぶことができる消防博物館などもあります。

さまざまな体験ができる施設

馬と子ども

自然の中にある牧場でミルク絞りやバター作りが体験できる場所もあります。スーパーでよく目にする食べ物を、実際に自分の手で作ってみるという体験は、食への関心を深めるでしょう。

他にもパン作りやソーセージ作りなど、さまざまな体験型施設があるようです。親子で協力して一つのものを作ることで、絆が深まったり、コミュニケーションのきっかけにもなりそうです。食べ物だけでなく、工作を楽しめる体験型施設もあるので、子どもの興味に合わせて選ぶとよいでしょう。

【体験談】息子が一瞬で釘付け

1歳の頃から何となく車に興味を持っていた息子。4歳になった今でも、大好きなのは車です。自宅の近くに交通科学館があったので、ある日行ってみることにしました。

交通科学館に入ると、息子は車がたくさん展示されたショーケースに一瞬で釘づけ。車や電車が走っているジオラマなどもあり、とっても見ごたえのある施設でした。楽しそうな様子の息子を見て、あまり車に関心がなかった私もとっても楽しめました。(30代前半主婦)

買い物も楽しめるお出かけ先

ショッピングモール

買い物を楽しみたくても、子育て中のママやパパにとっては、子どもがすぐに飽きてしまったり、駄々をこねたりして、ゆっくり買い物を楽しむことは難しいときがあると思います。

そんなときには、ショッピングモールがおすすめです。ファッションや雑貨のお店が並ぶなかに遊具があるショッピングモールが数多くあります。また、通路の壁に遊具が取り付けられている場合もあるようです。買い物中でも子どもが飽きないような作りになっているショッピングモールは、大人も子ども楽しめる場所と言えます。

【体験談】子どもといっしょに楽しめる

スーパーに行くと、すぐに帰りたいという息子にいつも手を焼いていました。最近、近所に大きなショッピングモールができたのですが、そこには子どもが飽きない工夫がたくさんあり、助かっています。

店内に遊具があったり、キッズスペースがある本屋があったりと、子どもといっしょに楽しめる空間です。食品館もあり、夕飯の買い出しにも便利なので、よく利用しています。(30代前半)

思い出に残る「お出かけ」とは

親子とお花

休日を利用して、家族で楽しめる場所へ足を運んで、新しい経験や発見をすることは、きっと家族の思い出に残るでしょう。家では体験できないこともたくさんあります。

そこで親子の絆が深まることもあるでしょう。子どもの記憶に残るような楽しいお出かけ先がみつかるとよいですね。

2017年09月29日

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧