子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

2018年01月25日

無料で子どもと楽しめる日がある、東京の動物園は

無料で子どもと楽しめる日がある、東京の動物園は

東京にある無料で楽しめる動物園についてご紹介します。

東京の無料で楽しめる動物園について

動物園はさまざま生き物のを観察できるスポットとして、子どもとのお出かけに人気が高いようです。家族で動物園に出かけるときには、お得な入園料で利用できたら嬉しいという方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、東京にある無料で入園できる動物園や、無料開放日を設けている動物園について調べてみました。ママ目線で選んだ5つをご紹介します。

江戸川区 自然動物園

入園料が無料で利用できて、子どもとのお出かけにもおすすめ動物園。ウサギやモルモット、ヒツジとのふれあい体験が子どもたちに人気です。

レッサーパンダやオグロプレーリードッグなどのかわいい動物を見ることができます。

https://edogawa-kankyozaidan.jp/zoo/

住所・電話番号

〒134-0081 東京都江戸川区北葛西3-2-1
 
03-3680-0777

料金

無料

アクセス

【電車】
東京メトロ東西線「西葛西駅」から徒歩15分
 
都営地下鉄新宿線「船堀駅」から徒歩20分
 
【バス】
東京メトロ東西線「西葛西駅」から都営バス(新小岩駅・船堀駅行)「宇喜田」または「北葛西2丁目」下車すぐ

JR総武線「新小岩駅」または都営地下鉄新宿線「船堀駅」から都営バス(西葛西駅行)「北葛西2丁目」下車すぐ

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

開園時間10:00、閉園時間16:30

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

授乳室・おむつ交換台があります。

そのほか

【生き物情報】
ウサギやモルモット、ヤギやヒツジとのふれあい体験ができます。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

周辺の有料駐車場をご利用ください。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

板橋区立こども動物園 本園

身近な動物たちに会うことができる動物園で、無料で入園することができます。園内にあるポニー乗り場は、子ども連れに人気。

モルモットとのふれあいや、ヤギへのエサやりも楽しめます。

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/

住所・電話番号

〒173-0004 東京都板橋区板橋3-50-1 東板橋公園内
 
03-3963-8003

料金

無料

アクセス

【電車】
都営三田線「板橋区役所前駅」下車、徒歩10分

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

開園時間10:00、閉園時間16:30(3月~11月)
開園時間10:00、閉園時間16:00(12月~2月)

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

そのほか

【生き物情報】
(1)ヤギやヒツジへのエサやり体験ができます。
 
(2)モルモットをだっこできます。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

周辺の有料駐車場をご利用ください。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

多摩動物公園

ゾウやキリンが見られるアフリカ園、コアラやカンガルーに会えるオーストラリア園のほかにもさまざまなゾーンを楽しめる動物園。

お得な値段で利用できる年間パスポートを販売しており、みどりの日や都民の日など入園が無料になる開放日があります。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/

住所・電話番号

〒191-0042 東京都日野市程久保7-1-1
 
042-591-1611

料金

大人:600円
子ども:200円(中学生)、無料(小学生、都内在住・在学の中学生)
65歳以上:300円
年間パスポートがあります。
みどりの日(5/4)、開園記念日(5/5)、都民の日(10/1)は入園無料

※65歳以上の方は、年齢の証明となるものをお持ちください。

アクセス

【電車】
京王線、多摩モノレール「多摩動物公園前駅」下車、徒歩1分
 
【車】
中央自動車道「国立府中IC」から約20分

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

水曜日休み(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
12/29~1/1休み
 
開園時間9:30、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室・ベビーベッドがあります。
  
(2)子ども用トイレがあります。
 
(3)ベビーカーの貸出があります。(有料:500円)

そのほか

【生き物情報】
(1)どんぐり広場でモルモットとのふれあい体験ができます。
 
(2)アジア園家畜馬舎で、馬とのふれあいや乗馬イベントを開催することがあります。
 
(3)コアラやハキリアリの展示場で、飼育係によるエサやりを見ることができます。
 
【入場制限】
盲導犬などの補助犬を除き、ペット同伴での入場はできません。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

周辺の有料駐車場をご利用ください。 

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

上野動物園

東京都心部にありながら自然とその景観を維持する都市型動物園で、約350種2500点の動物を飼育しています。

ジャイアントパンダ舎やゾウのすむ森が子どもたちに人気です。

みどりの日や都民の日などの開園日には、すべての方が無料で入園できます。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

住所・電話番号

〒110-8711 東京都台東区上野公園9-83
 
03-3828-5171

料金

大人:600円
子ども:200円(中学生)、無料(小学6年生まで。都内在住・在学の中学生も入園無料)
開園記念日(3/20)、みどりの日(5/4)、都民の日(10/1)は入園無料
こどもの日(5/5)はすべての中学生が入園無料

アクセス

【電車】
《表門より入園の場合》
JR「上野駅」から徒歩5分
 
京成電鉄「上野駅」から徒歩10分
 
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」から徒歩12分
 
都営地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」から徒歩15分

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

月曜日休み(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
12/29~1/1休み
 
開園時間9:30、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)ベビーカーの貸出があります。(有料:1台500円)
 
(2)授乳スペース、ベビーベッド、ミルク用のお湯があります。
 
(3)「子ども動物園すてっぷ」内に子ども用トイレがあります。

そのほか

【生き物情報】
「子ども動物園すてっぷ」で、動物とのふれあい体験ができます。
 
【入場制限】
盲導犬などの補助犬を除き、ペット同伴での入場はできません。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

周辺の有料駐車場をご利用ください。(電車のご利用をおすすめします)

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

井の頭自然文化園

井の頭恩賜公園の約3分の1にあたる敷地面積を有する動物園。

水生物園とあわせて約200種の動物を飼育しており、「リスの小径」では、放し飼いのリスのかわいい姿が見られます。

みどりの日や都民の日など、入園が無料になる公開日を設けています。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

住所・電話番号

〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1-17-6 
 
0422-46-1100

料金

大人:400円
子ども:150円(中学生)、無料(小学生、都内在住・在学の中学生)
65歳以上:200円
年間パスポートがあります。
みどりの日(5/4)、開園記念日(5/17)、都民の日(10/1)は入園無料
こどもの日(5/5)はすべての中学生が入園無料

※65歳以上の方は、年齢の証明となるものをお持ちください。

アクセス

【電車】
JR中央線、地下鉄東西線、京王井の頭線、各線の「吉祥寺駅」から徒歩約10分
 
【バス】
小田急バスと京王バスは、吉祥寺駅(公園口丸井前)バス停から乗車し「文化園前」下車
 
【車】
東八道路を利用

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

毎週月曜日休み(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園)
12/29~1/1休み
 
開園時間9:30、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室・オムツ替えシートがあります。
 
(2)子ども用トイレがあります。

そのほか

【生き物情報】
(1)ふれあいコーナーでモルモットを抱くことができます。
 
(2)月2回ほど、「ダックさんにお弁当」というイベントを開催しており、コールダックへのエサやりを見ることができます。
 
【入場制限】
盲導犬などの補助犬を除き、ペット同伴での入場はできません。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

周辺の有料駐車場をご利用ください。 

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

東京にある無料で利用できる動物園を楽しもう

今回は東京にある、無料で入園できる動物園や無料開放日を設けている動物園についてご紹介しました。

人気の動物に会うことができたり、生き物とふれあえたりする情報などを参考に、子どもとのお出かけを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※今回の記事でご紹介している情報は、2018年1月25日時点で作成した記事になります。

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧