家族旅行は何歳まで行ける?子どもと楽しむ国内や海外の旅行先

家族旅行は何歳まで行ける?子どもと楽しむ国内や海外の旅行先

子連れで旅行をするときのポイント

家族旅行は何歳まで行けるのか気になっているママやパパもいるかもしれません。今回の記事では、ママやパパは何歳まで家族旅行に行ったのかや、子連れで行きたい国内の旅行先、海外の旅行先を選ぶポイント、家族旅行を楽しむために気をつけたいことなどを、ママやパパの体験談を交えてご紹介します。

家族旅行は何歳まで行った?

家族旅行は子どもが何歳まで行けるのか気になっているママやパパもいるのではないでしょうか。ママやパパ自身が何歳まで行ったのかを聞いてみました。

20代ママ
私は社会人になってからも両親と家族旅行に行きました。大人になってからの家族旅行は私や妹の心配をせずに楽しめると母が喜んでいたので、何歳まででも行きたいなあと思いました。
30代パパ
中学生になると部活が始まったり受験があったりしたため、家族旅行に行ったのは小学生まででした。両親も『家族旅行は何歳まで行けるかわからないから』と、私が3歳くらいから小学校卒業まで、さまざまな場所に連れて行ってくれました。
家族旅行に何歳まで行けるかは家族によって異なるようです。子どもが小学校をすぎると行けなくなることもあるので、時間にゆとりのあるときに家族で楽しい旅行ができるとよいですね。

実際に、子連れで旅行をする場合、どのような行き先や楽しみ方があるのでしょう。

子連れで行きたい国内の旅行先

国内で家族旅行を楽しみたいと考えたとき、どのような所に行くとよいのでしょう。子連れで出かけて楽しかった旅行先を、ママやパパに聞いてみました。

子どもも楽しめる温泉

温泉につかる猿
iStock.com/azuki25
40代ママ
私たちは温泉が好きなので、家族旅行でよく温泉に出かけています。日本国内にはさまざまな温泉があるので『猿がいる温泉』などの子どもに人気のある温泉を探して家族みんなで楽しんでいます。
家族旅行の行き先として温泉を選ぶこともあるようです。日本国内には温泉が多いようなので、それぞれの特徴などを調べて出かけてみると楽しめるかもしれません。長い連休には遠くの温泉まで足をのばしているというパパの声もありました。

自然を楽しめる高原

30代パパ
うちの子は動物や昆虫などの生き物に興味をもっているので、家族旅行は自然を楽しめる高原を目的地にすることがあります。広い湿地帯の木道を歩きながら珍しい蝶を探したり高山植物を写真に撮ったりして、夢中で自然観察をしています。
爽やかな高原を子連れの国内旅行に選んでいるパパがいました。高原には普段生活している所では見ることができない生き物や植物が数多く生息しているかもしれません。子どもと撮影した写真を使って、家族旅行の思い出アルバムを作るのも楽しそうです。

イベントを楽しめるテーマパーク

30代ママ
季節毎のイベントが楽しめるテーマパークに家族旅行で行きました。ちょうどハロウィンの時期だったので、子どもたちも好きなキャラクターの仮装をして一日中楽しむことができました。
日本国内には数々のテーマパークがあり、子連れで楽しめるイベントも用意されているようです。動物園や水族館が併設されたテーマパークを家族旅行の目的地にしたところ、2日間ゆっくりと遊ぶことができたというパパの声もありました。

海外の旅行先を選ぶポイント

家族旅行で海外に行く場合、どのようなポイントで旅行先を選ぶとよいのでしょう。実際に子連れで海外旅行をしたママやパパに聞いてみました。

子どもの年齢にあう移動時間や場所

30代パパ
海外旅行は行き帰りに時間がかかるので、子どもの年齢を考えて旅行先を選びました。子どもが3歳のときは長時間飛行機に乗っていると飽きてしまうのではないかと思い、移動時間の短いアジアの国に行きました。
家族旅行で海外に行く場合、子どもの年齢にあわせて目的地を選ぶとよいかもしれません。子どもが6歳くらいになれば、機内で映画などを観ながら長時間すごすこともできそうです。ママのなかには、時差があまりない場所を旅行先に選んだという声もありました。

家族旅行を安全に楽しめる国

40代ママ
家族で海外へ旅行することになったときに、安全に楽しめることを考えて旅行先を選びました。治安や食事などについて旅行会社で確かめ、日本からの家族旅行客が多い国を目的地にしました。
子連れで海外に行くときに、安全な国かどうかを確認して旅行先を選んだママがいました。治安が安定している国なら、ママやパパも安心して観光を楽しめるかもしれません。ママのなかには、日本語が通じやすい国を選んだという声もありました。

子ども向けの体験が充実している場所

マリンスポーツ
iStock.com/Min Xu
40代パパ
家族旅行をするときには子どもが楽しめるということを前提にしているので、海外に行くときにも子ども向けの体験がある場所を選びました。1カ所に滞在しながらマリンスポーツやものづくりを体験できる旅行にしたので、よい思い出づくりができました。
海外に家族旅行をする場合も、子どもが楽しめることを考えて旅行先を選ぶとよいかもしれません。生き物の好きな子どものために、透明度の高い海できれいな熱帯魚を見たりイルカの泳ぐ姿を見たりできる家族旅行にしたというママの声もありました。

家族旅行を楽しむために気をつけたいこと

家族旅行を楽しむためには、どのようなことに気をつけるとよいのでしょう。子連れで旅行をするときに意識していることをママやパパに聞いてみました。

持ち物をしっかり準備する

20代ママ
子連れで旅行をするときには、旅行先で困らないように持ち物をしっかり準備することを心がけています。子どもが食事をしやすいように、うどんカッターや取り分け用のお椀、おねしょシートなども用意しています。
家族旅行を楽しむために、旅行先で必要になるかもしれない子ども用品を持って出かけているママがいました。子ども用の歯ブラシなども用意しておくと、旅行先でも普段の生活習慣を守ることができるかもしれません。

体調が悪いときの対応を確認する

40代パパ
家族旅行を計画する際は目的地の医療機関などについてもしっかり調べ、子どもが体調を崩したときにすばやく対応できるようにしています。目的地周辺の内科や歯科医院を把握しておくことで、安心して旅行を楽しむことができます。
旅行先で子どもの体調が悪くなった場合も、あらかじめ周辺の医療機関を調べておくとよいかもしれません。子どもは旅行が楽しくて疲れてしまうこともあるようなので、急に熱が出たときにもあわてずに対応できるように準備しているというママの声もありました。

子どもと家族旅行を楽しもう

温泉につかる家族
iStock.com/TAGSTOCK1

家族旅行を楽しむために、子ども向けのプランが充実した旅行先を選んでいるママやパパがいました。子連れで楽しめる場所は国内にも海外にもさまざまあるようです。

何歳まで子どもといっしょに旅行ができるのだろうと考えながら、1回1回を大切に家族旅行を楽しめるとよいですね。

2019年08月24日

専門家のコメント
10
    いちぽ先生 保育士
    思春期になれば行きたくないと言われることもあるかもしれせんね。
    でも成人して、休みを合わせ
    すみっこ先生 保育士
    希望としては成人を迎えても
    家族で旅行へ行くことが恒例になっていたら嬉しいです🥰
    「行き
    りお先生 保育士
    家族旅行、自分の場合は、私は長女でしたが、中学生の時が最後だったように思います。
    ただ、社
    すー先生 保育士
    私の場合は中学生の時に家族旅行に行ったのが最後です。年に一度は旅行に行っていましたが、部活
    みー先生 保育士
    何歳までか…私自身は思春期も関係なく大人になっても親と旅行を楽しんでいました!兄も妹もそう
コメントをもっと見る

おでかけの関連記事

カテゴリ一覧