関西で赤ちゃん連れで安心して楽しめる動物園

関西で赤ちゃん連れで安心して楽しめる動物園

ベビーカー貸出や授乳室、おむつ交換がある園

関西で赤ちゃん連れでも安心して楽しめる動物園について紹介します。ベビーカーの貸出や、授乳室やおむつ交換をする場所はあるのかなど安心して行ける動物園を集めてみました。

関西で赤ちゃんと行きたい動物園について

赤ちゃんといっしょに動物園に行って、ゆっくり楽しみたいと考えている方もいるのではないでしょうか。
 
赤ちゃんとのお出かけでは、ベビーカーの貸出や、授乳室やおむつ交換をする場所はあるのかなど、事前に確認したいことも多いですよね。
 
そこで今回は、赤ちゃん連れでも安心して楽しめる、関西の動物園の中からおすすめの5つをご紹介します。

京都市動物園(京都府)

京都市内の大きな動物園です。園内にある「おとぎの国」では、ふれあい体験がたくさん企画されています。モルモットやウサギにふれあえる「ふれあいルーム」は、屋内施設なので赤ちゃん連れでも安心。

授乳室には調乳器やポットが用意されているので、赤ちゃんといっしょに、ゆっくり動物園を楽しめます。

掲載写真に関するお問い合わせ

http://www5.city.kyoto.jp/zoo/

住所・電話番号

〒606-8333 京都市左京区岡崎法勝寺町 岡崎公園内
 
075-771-0210

料金

大人:600円
子ども:無料(中学生以下)
市内在住の70歳以上:無料
年間入園券があります。

※70歳以上の方は、公的証明書を提示してください。

アクセス

【電車】
地下鉄東西線「蹴上駅」下車、徒歩約5分
 
地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩約10分
   
【バス】
市バス「岡崎公園 動物園前」下車、徒歩約2分
 
市バス「東山二条・岡崎公園口」下車、徒歩約10分
 
市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車、徒歩約5分
 
岡崎ループ(循環バス)「動物園正門前」下車すぐ

営業日・営業時間

毎週月曜日休み(月曜日が祝日のときは翌平日)
年末年始休み
 
開園時間9:00、閉園時間17:00(3月~11月)
開園時間9:00、閉園時間16:30(12月~2月)

※臨時開園日があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室、ベビーシートがあります。
 
(2)ミルク用の調乳器、調乳ポットがあります。

そのほか

【生き物情報】
(1)「おとぎの国」で家畜などの動物たちを間近で見たり触れたりできます。
 
(2)「ゾウ温泉」「ごはんですよ~(毎週土曜日開催)」などのイベントが行われます。
 
【入場制限】
ペット同伴での入園はできません。

駐車場

専用駐車場はありません。
岡崎公園駐車場・みやこめっせ地下駐車場をご利用ください。

※この施設の詳細とイベント情報はオフィシャル情報をご確認ください。

堺・緑のミュージアム ハーベストの丘(大阪府)

かわいい動物たちとのふれあいにどきどきできる、大阪の動物園。
 
カピバラのファミリーや、ふわふわのヒツジにさわったり、エサをあげたりすれば、赤ちゃんも大喜びしそうです。
 
ミルク用のお湯やベビーカーの貸出もあるので、赤ちゃんといっしょにゆっくり過ごせそうです。

掲載写真に関するお問い合わせ

https://farm.or.jp/

住所・電話番号

〒590-0125 大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
  
072-296-9911(3月~11月9:30~17:30、12月~2月10:00~16:30)

料金

《3月~11月》
大人:900円(中学生以上)
子ども:600円(学生)、500円(4歳以上)
シルバー:600円(65歳以上)
  
《12月~2月》
大人:500円(中学生以上)
子ども:400円(学生)、300円(4歳以上)
シルバー:400円(65歳以上)
  
年間パスポートがあります。

※学生とシルバーの方は、学生証や年齢を確認できるものを提示してください。

アクセス

【電車】
南海高野線「和泉中央」行準急、「泉ヶ丘駅」下車、南海路線バスで約20分
   
【車】
阪和自動車道「堺IC」より約7km
  
阪神高速湾岸線「助松JCT」から堺・泉北有料道路へ入り、料金所を出て約7km

営業日・営業時間

開園時間9:30、閉園時間18:00(3月~10月)
開園時間9:30、閉園時間17:00(11月) 
開園時間10:00、閉園時間17:00(12月~2月)

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室、おむつ替えシートがあります。
 
(2)ミルク用のお湯が、レストラン・カフェにあります。
 
(3)ベビーカーの貸出があります。(1日200円)

そのほか

【生き物情報】
(1)カピバラふれあいタイムがあります。
 
(2)動物ふれあい広場、エサやり体験があります。
  
【クーポン情報】
(1)会員のメールマガジンでクーポンが発行されます。
 
(2)遊具券付き入園券などのお得なきっぷがあります。
 
【入場制限】
ペット同伴での入園はできません。

駐車場

無料:1800台 

※この施設の詳細とイベント情報はオフィシャル情報をご確認ください。

生きているミュージアム ニフレル(大阪府)

大阪にある、たくさんの生き物を見ることができる施設です。
 
「うごきにふれる」ゾーンでは、1本の小川を隔てていろいろな生き物とふれあうこともでき、赤ちゃんも近くで見る生き物たちに大喜びしそうです。
 
ベビーカーで館内を移動できるので、赤ちゃんといっしょに1日ゆっくり過ごせそうです。

https://www.nifrel.jp/

掲載写真に関するお問い合わせ

https://www.nifrel.jp/

住所・電話番号

〒565-0826 大阪市吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内ニフレル
 
0570-022060(9:30~20:00)

料金

大人:1900円(16歳以上)
子ども:1000円(小中学生)、600円(3歳以上)

アクセス

【電車】
大阪モノレール「万博記念公園駅」下車、徒歩2分
 
【バス】
「EXPOCITY前停留所」下車、徒歩2分
 
【車】
名神高速道路・近畿自動車道「吹田IC」
 
中国自動車道「中国吹田IC」を出て、EXPOCITYへ

営業日・営業時間

年中無休
 
開園時間10:00、閉園時間20:00

※状況により、開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室、おむつ替えベッドがあります。
 
(2)ベビーカーでの入館が可能です。

そのほか

【生き物情報】
(1)開放的な空間でホワイトタイガーやミニカバを見ることができます。
 
(2)ペンギン・カピバラ・カワウソなどを近くで見ることができます。
 
【入場制限】
ペットの同伴での入場はできません。

駐車場

有料:30分200円

※この施設の詳細とイベント情報はオフィシャル情報をご確認ください。

アドベンチャーワールド(和歌山県)

アドベンチャーワールドには、楽しい「動物とのふれあい・プレイゾーン」があります。ゾーン内のふれあい広場では、かわいい動物たちがいっぱい。小動物とのふれあいができるので、赤ちゃんも喜びそうですね。

ベビーケアルームはパパもいっしょに休むことができるので、赤ちゃん連れでも安心です。

掲載写真に関するお問い合わせ

http://www.aws-s.com/

住所・電話番号

〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
 
0570-06-4481

料金

大人:4500円(18歳以上)
中人:3500円(12~17歳)
小人:2500円(4~11歳)
シニア:4000円(65歳以上)
二日間入園券、年間パスポートがあります。

※料金は予告なく変更する場合があります。

アクセス

【電車】
JR「白浜駅」下車、路線バスで約10分
  
【車】
「南紀白浜IC」より約5km

「南紀田辺IC」を出て、国道42号線から県道33号線へ

営業日・営業時間

開園時間10:00、閉園時間19:00(2月)
開園時間9:30、閉園時間19:00(3月~)

※状況により、開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)ベビーケアルーム(授乳室)に、おむつ自動販売機・湯沸かし器があります。
  
(2)女子トイレにおむつの交換台・ベビーチェア・男児用小便器があります。

(3)ベビーカーの貸出があります。(有料、別途保証金あり)

そのほか

【生き物情報】
(1)サル、カピバラ、ゾウガメなどとふれあえる、ふれあい広場があります。
  
(2)コツメカワウソの食事のアトラクションなどがあります。
  
(3)サファリワールドでのアトラクションがあります。
  
【入場制限】
ペットはインフォメーションで一時預かりをします。

駐車場

有料:1日1200円

※この施設の詳細とイベント情報はオフィシャル情報をご確認ください。

神戸市立王子動物園(兵庫県)

約130種類の動物たちが待っている、神戸市の王子動物園。「動物とこどもの国」エリアにあるふれあい広場では、ウサギやモルモットとふれあいができるコーナーもあり、赤ちゃんが大喜びしそうです。
 
ミルク用の給湯設備のある授乳室や、おむつ替え用のベビーベッドがあるので、赤ちゃんと1日ゆっくり楽しめます。

掲載写真に関するお問い合わせ

http://www.kobe-ojizoo.jp/

住所・電話番号

〒657-0838 兵庫県神戸市灘区王子町3-1
 
078-861-5624

料金

大人:600円(高校生以上)
子ども:無料
兵庫県在住の65歳以上の方:無料
年間パスポートがあります。

※兵庫県在住の65歳以上の方は、住所・氏名・生年月日がわかるものをお持ちください。

アクセス

【電車】
阪急「王子公園駅」より徒歩3分
 
JR「灘駅」より徒歩5分
 
阪神「岩屋駅」より徒歩10分
 
【バス】
神戸市バス「王子動物園前」バス停下車すぐ
 
【車】
阪神高速3号神戸線「摩耶ランプ」または「生田川ランプ」を出る
 
阪神高速5号湾岸線「住吉浜ランプ」を出る

営業日・営業時間

毎週水曜日休み(祝日のときは開園)
12月29日から1月1日休み
  
開園時間9:00、閉園時間17:00(3月~10月)
開園時間9:00、閉園時間16:30(11月~2月)

※春休み・夏休み期間中は臨時開園あります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室・ベビーベッドがあります。
 
(2)ミルク用の給湯設備を完備しています。

そのほか

【生き物情報】
(1)ふれあい広場でウサギやモルモットとふれあえます。
 
(2)動物たちのお食事タイム、トレーニングタイムがあります。
 
(3)季節毎のイベントがあります。
 
【入場制限】
ペット同伴での入場はできません。

駐車場

有料:王子公園駐車場(2時間まで30分につき150円、2~4時間まで30分につき100円、4時間を越える30分につき50円)

※この施設の詳細とイベント情報はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃんと関西の動物園を楽しもう

今回は関西にある、赤ちゃんといっしょに安心して楽しめる動物園についてご紹介しました。
 
施設によって、生き物の種類やベビーカーの貸出の有無などに違いがありますが、かわいい動物たちに会えば赤ちゃんも大喜びしそうです。
  
今度のお出かけ遊びの候補に入れてみてはいかがでしょうか。

※今回の記事でご紹介している情報は、2018年2月20日時点で作成した記事になります。

2018年02月24日

おでかけの関連記事

カテゴリ一覧