子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

海外旅行や国内旅行、生後10カ月の赤ちゃんとの旅行に便利な持ち物とは

海外旅行や国内旅行、生後10カ月の赤ちゃんとの旅行に便利な持ち物とは

生後10カ月の赤ちゃんと国内だけでなく海外旅行に行こうと考えるママもいるかもしれません。今回は、生後10カ月の赤ちゃんと旅行する際に準備すると便利な持ち物や注意点をご紹介します。

生後10カ月の赤ちゃんとの旅行

1歳を目前にした生後10カ月の赤ちゃんといろいろな経験を増やしたり、思い出を作ったりするために旅行を計画する家庭もあるようです。思いきって海外旅行に挑戦するママもいるかもしれません。

赤ちゃんといっしょに行く旅行は、事前に下調べをしたり持って行くと便利な持ち物を準備しておいたりすると、より楽しめるのではないでしょうか。

生後10カ月の赤ちゃんと旅行へ行くときの交通手段

MIA Studio/Shutterstock.com

いつもより遠出をして出かける旅行に行く際はさまざまな交通手段がありますが、それぞれの注意点を見てみましょう。

飛行機

飛行機は、海外旅行だけでなく国内旅行をする際も利用することのある交通手段です。機内に持ち込む手荷物の中にオムツや授乳セット、おもちゃなどのお世話グッズがちゃんと入っているかをよく確認しておくとよさそうです。

飛行機の場合、ベビーベッドの貸し出しを行っている航空会社もあるようです。また、座席指定の際に通路側を選んでおくとオムツ替えの際に便利かもしれません。

新幹線・電車

新幹線や特急電車を利用する場合、列車によっては多目的室が設けられている場合があるようです。赤ちゃんの服が汚れてしまって着替えをさせる場合や、授乳の際には利用を検討してみてもよいかもしれません。

お手洗いにオムツ交換台が付いている場合が多いようなので、オムツ替えの際はお手洗いを利用することができるでしょう。座席で授乳を行う場合は、窓際を向いて授乳ケープを使うと、人目が気になりにくいかもしれません。

車で行ける距離での旅行の際は、赤ちゃんをチャイルドシートに乗せたときに直射日光が当たっていないか、室温は適温かなど、快適な車内空間を作るようにしたいですね。また、移動時間を多めに見積もって適切に休憩をとりながら移動するとよいかもしれません。

高速道路のサービスエリアでは、調乳用の温水器や授乳室があったり、赤ちゃんをハイハイさせられるスペースが設けられていたりする場所もあるようです。事前に調べておいて、旅の行程に赤ちゃん向け施設の整ったサービスエリアに立ち寄ることを組み込んでおくと安心ではないでしょうか。

生後10カ月の赤ちゃんとの旅行の持ち物

生後10カ月の赤ちゃんといっしょに旅行する際、持って行くと便利な持ち物をご紹介します。

オムツ

旅行の持ち物
iStock.com/Mukhina1

移動中にオムツを替える際に利用できるよう、オムツポーチにまとめて手持ちのカバンに入れておくと便利です。旅行する日数に合わせて必要な枚数より少し多めにオムツを準備して旅行用のカバンに詰めておくと、旅行先でオムツがなくなる心配がなくてよいかもしれません。宿泊先によっては、オムツを購入できる場合もあるので調べておくとよいですね。

離乳食

離乳食には、瓶詰になったものや、主食と副菜がいっしょに入ったお弁当タイプのものなどがあるようです。旅行に行く際は、レトルトの離乳食を持って行くと旅先で離乳食がなかった場合でも慌てずに済むかもしれません。

着替えの服

水をこぼしてしまったり、よだれで汚れてしまったときのために、着替えの服は多めに準備しておくと安心ではないでしょうか。赤ちゃんといっしょに行く旅行は荷物が多くなりがちですが、上着を脱ぎ着させるだけで着替えができるカーディガンを活用するなどし、予備の着替えを準備しておくと安心かもしれません。

ベビーカー

旅行先では歩くことが多いかもしれません。ベビーカーがあると、赤ちゃんを乗せるだけでなく、お土産で荷物が増えたときにもベビーカーにかけることができて便利なようです。

抱っこひも

赤ちゃんがベビーカーに乗ることを嫌がった場合など、抱っこひもがあると便利かもしれません。

生後10カ月の赤ちゃんとの旅行の注意点

大人だけで行く旅行とは違って、生後10カ月の赤ちゃんといっしょに行く旅行では、次のことにも注意してみてはいかがでしょうか。

宿泊先の確認

赤ちゃんといっしょに行く旅行は、普段の生活とは違うので不安を感じるママもいるかもしれません。宿泊先によっては、オムツやおもちゃ、ベビーベッドといったベビー用品をそろえている場所や、離乳食にこだわりのあるところもあるようです。

また、貸し切り風呂があったり、ベビーバスの貸し出しがあったりする場合もあり、旅先でも普段通りのお世話ができそうです。宿泊先に赤ちゃん向けのサービスがあるかどうかを事前に確認しておくと、旅行への不安が軽くなるかもしれませんね。

移動時間

生後10カ月の赤ちゃんといっしょに行く旅行では、余裕を持ったスケジュールを立てたいものです。空港内での移動や、新幹線の乗り換え、車での休憩時間など、移動時間を多めに見積もって予定を立てておくと安心かもしれません。

事前の下調べや便利な持ち物の準備で快適な旅行を

iStock.com/kohei_hara

生後10カ月の赤ちゃんといっしょの旅行で国内旅行や海外旅行に行く場合、宿泊先の確認や移動中のオムツ替えスペースの確認など、事前に下調べをしておくとよいですね。多めの着替えやレトルトの離乳食などあると便利な持ち物も準備しておくと、旅行がより快適なものになるかもしれません。

2018年05月25日

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧