子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

2018年01月24日

四国周辺の水族館。ママ目線で選んだ赤ちゃんも楽しめるおすすめのスポット

四国周辺の水族館。ママ目線で選んだ赤ちゃんも楽しめるおすすめのスポット

四国周辺の赤ちゃん連れにおすすめの水族館についてご紹介します。

四国周辺にある赤ちゃん連れにおすすめの水族館について

赤ちゃんといっしょに家族で水族館に出かけるときは、授乳室やオムツ替えスペース、ベビーカーの貸出しがあるか、ベビーカーで館内を回れるか、キッズコーナーがあるかなど気になるパパやママも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ママ目線で赤ちゃん連れにおすすめの四国周辺の水族館をご紹介します。

虹の森公園おさかな館(愛媛県)

虹の森公園にある水族館。

ペンギンとふれあえたり、散歩をしている姿を見ることができるので赤ちゃんも喜ぶかもしれません。

水族館の外、虹の森公園の中には授乳室やハイハイができそうなキッズルームがあるので、ゆっくりと休むこともできます。

http://www.morinokuni.or.jp/publics

住所・電話番号

〒798-2102 愛媛県北宇和郡松野町大字延野々1510‐1
 
0895‐20‐5006

料金

大人:900円(高校生以上)
子ども:400円(小中学生)、200円(3歳以上)

アクセス

【電車】
JR予土線「松丸駅」下車、徒歩3分
 
【車】
松山自動車道「三間IC」から約20分

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

毎週水曜日休み(祝日、春休み、GW、7月8月、冬休みは営業)
 
開園時間10:00、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

おさかな館の外の虹の森公園内に授乳室やキッズコーナーがあります。

※虹の森公園のオフィシャル情報をご確認ください。

そのほか

【生き物情報】
(1)カワウソやペンギンにエサをあげることができます。
 
(2)ペンギンに触れたり、記念写真を撮ることができます。
 
(3)冬季以外はオイカワ、カワムツ、ウグイなどを釣ることができます。

駐車場

140台 

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

新屋島水族館(香川県)

ウニ、ヒトデなど磯の生き物に触れることができる「タッチプール」や、カワウソ、ペンギンなどに餌やりができるので、生き物たちが餌を食べている姿を見て赤ちゃんも楽しめるかもしれません。

おむつ替え台や授乳室などもあるので、赤ちゃん連れでも安心して過ごせそうです。

http://www.new-yashima-aq.com/newYAQ/home/home.html

住所・電話番号

〒761-0111 香川県高松市屋島東町1785-1
 
087-841-2678

料金

大人:1200円(大学生以上)
子ども:700円(中学生、高校生)、500円(3歳以上)、無料(2歳以下)
シニア:700円(65歳以上)

※中学生、高校生は証明書の提示をお願いします。
※2歳以下はチケット購入時に申し出ることで、無料チケットを交付します。

アクセス

【電車】
JR高徳線「屋島駅」下車、屋島山上シャトルバスで約10分
 
【車】
高松中央自動車道「高松中央IC」より屋島方面、約30分 

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

年中無休
 
開園時間9:00、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)おむつ替えベットを設置した授乳室があります。

(2)無料の貸出用ベビーカーが2台あります。

そのほか

【生き物情報】
(1)全面透明のアクリルボートに乗ってイルカに触ることができます。
 
(2)アシカとふれあうことができます。
 
(3)アメリカマナティ、フンボルトペンギン、コツメカワウソなどにエサをあげることができます。
 
【入場制限】
ペット用のキャリーに入れるか抱っこしたまま床に降ろさなければ、ペット同伴での入場ができます。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

有料:1日300円 

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

桂浜水族館(高知県)

「にもっちんぐ」というカクレクマノミのいる水槽に手を入れて、ふれあうことができるイベントや、コツメカワウソにエサをあげられるイベントが子どもたちに人気の水族館。

かわいい生き物とふれあうことができれば、赤ちゃんといっしょに楽しい思い出を作ることができそうです。

授乳室もあるのでママも安心ですね。

http://katurahama-aq.jp

住所・電話番号

〒781‐0262  高知県高知市浦戸778桂浜公園内
 
088-841-2437

料金

大人:1200円
子ども:600円(小中学生)、400円(3才以上)

アクセス

【バス】
JR高知駅からとさでん交通バス「桂浜」行、30分
 
【車】
高知自動車道「高知IC」より30分  

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

年中無休
 
開園時間9:00、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

授乳室があります。

そのほか

 【生き物情報】
(1)ペンギン、ウミガメ、カワウソなどにエサをあげることができます。
 
(2)野外にあるプールで魚釣りができます。
 
(3)「にもっちんぐ」でカクレクマノミに触ることができます。 
 
【クーポン情報】
インターネット特別クーポンがあります。

【入場制限】
キャリーかリードを使えばペット同伴で入場ができます。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

周辺の有料駐車場をご利用ください。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

須磨海浜水族園(兵庫県)

兵庫県にも赤ちゃんといっしょに楽しめそうな水族館があります。

ラッコがエサを食べる様子を見られる「ラッコのお食事ライブ」や、イルカやアザラシに触ることができるさまざまなイベントがあり、ファミリーで楽しめそうです。

ベビーカーの無料貸出などもあり、赤ちゃん連れでのお出かけにもおすすめです!

http://sumasui.jp/

住所・電話番号

〒654-0049 兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5 
  
078-731-7301

料金

大人:1300円(18歳以上)
子ども:800円(15歳~17歳)、500円(小中学生)、無料(幼児)
高齢者:65歳以上、市内在住5割引、市外からの方2割引き
年間パスポートがあります。

※65歳以上の方は、住所・年齢を証明できるものをご持参ください。
※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

アクセス

【電車】
JR「須磨海浜公園駅」下車、徒歩5分
  
山陽電鉄「月見山駅」下車、徒歩10分
  
【車】
阪神高速3号神戸線「若宮IC」降りてすぐ

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

開園時間9:00、閉園時間17:00

※状況により、開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

授乳室、オムツ替えスペースがあります。

そのほか

【生き物情報】
(1)ペンギンの餌やり体験があります。
  
(2)イルカにタッチなどのふれあいコーナーがあります。
  
【入場制限】
ペット同伴での入場はできません。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

専用駐車場がないため、海浜公園駐車場を利用してください。
有料:《平日》1時間毎200円 / 1090台(最初の1時間300円)
有料:《土日祝・7月8月》1時間毎200円 / 1090台(最初の1時間400円)

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

姫路市立水族館(兵庫県)

播磨地方の身近な生き物を展示している水族館です。

屋上にはビオトープがあり、小川で魚と直接ふれあいながら遊ぶことができるので、赤ちゃんも大喜びするのではないでしょうか。

飼育員によるリクガメやウミガメ、ペンギンのエサやりを見ることもでき、家族みんなで楽しめる水族館です。

http://www.city.himeji.hyogo.jp/aqua/

住所・電話番号


〒670-0971 兵庫県姫路市西延末440手柄山中央公園内

079-297-0321

料金

大人:510円
子ども:200円(小中学生)
65歳以上(市内在住):無料(姫路市高齢者福祉優待カードを提示)

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

アクセス

【電車】
山陽電車「手柄駅」下車、徒歩10分

【バス】
神姫バス「姫路文化センター」下車、徒歩5分

【車】
姫路バイパス「中地IC」より2km

営業日・営業時間

毎週火曜日休み(祝日の場合は翌日)

開園時間9:00、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

オムツ替えスペースがあります。

そのほか

【生き物情報】
(1)ウミガメ、ペンギン、ヌートリア、イワシの群れなどの展示があります。

(2)魚にさわれる屋上ビオトープがあります。

(3)飼育係によるカメ・ペンギン・魚のエサやりが見れます。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

有料:1日1回200円

赤ちゃんといっしょに水族館を楽しもう!

今回は、四国周辺にある赤ちゃん連れで楽しめる水族館をご紹介しました。

授乳室やオムツ替えスペース、ベビーカーの貸出しなどがある施設を知っておくと、赤ちゃん連れでも安心して、水族館を見学できそうですね。赤ちゃん連れでのお出かけプランの候補に、水族館を入れてみてはいかがでしょうか。

※今回の記事でご紹介している情報は、2018年1月24日時点で作成した記事になります。

※この記事のトップに掲載している写真は、イメージ画像です。

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧