子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

2018年01月25日

東京でレッサーパンダに会える動物園。子連れにおすすめのスポット

東京でレッサーパンダに会える動物園。子連れにおすすめのスポット

東京でレッサーパンダに会うことができる動物園をご紹介します。

東京でレッサーパンダに会える動物園

子どもが生き物と親しむことができるスポットとして、動物園へのお出かけを考えている方もいるのではないでしょうか。さまざまな動物のなかでも、立ち上がったり木に登ったりする姿が愛らしいレッサーパンダは、世代を問わず人気が高いようです。

今回は、東京でレッサーパンダに会うことができる動物園を5つご紹介します。

多摩動物公園

豊かな自然のなかで300種以上の生き物を飼育している動物園!

アジア園で、かわいいレッサーパンダの姿を見ることができます。

ほかにもゾウやキリンに会えるアフリカ園や、オーストラリア園などさまざまなゾーンが人気のようです。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/

住所・電話番号

〒191-0042 東京都日野市程久保7-1-1
 
042-591-1611

料金

大人:600円
子ども:200円(中学生)、無料(小学生、都内在住・在学の中学生)
65歳以上:300円
年間パスポートがあります。
みどりの日(5/4)、開園記念日(5/5)、都民の日(10/1)は入園無料

※65歳以上の方は、年齢の証明となるものをお持ちください。

アクセス

【電車】
京王線、多摩モノレール「多摩動物公園前駅」下車、徒歩1分
 
【車】
中央自動車道「国立府中IC」から約20分

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

水曜日休み(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
12/29~1/1休み
 
開園時間9:30、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室・ベビーベッドがあります。
  
(2)子ども用トイレがあります。
 
(3)ベビーカーの貸出があります。(有料:500円)

そのほか

【生き物情報】
(1)どんぐり広場でモルモットとのふれあい体験ができます。
 
(2)アジア園家畜馬舎で、馬とのふれあいや乗馬イベントを開催することがあります。
 
(3)コアラやハキリアリの展示場で、飼育係によるエサやりを見ることができます。
 
【入場制限】
盲導犬などの補助犬を除き、ペット同伴での入場はできません。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

周辺の有料駐車場をご利用ください。 

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

上野動物園

東京都心部にありながら、自然とその景観を維持する都市型動物園!

約350種2500点の動物を飼育しており、かわいいレッサーパンダに会うことができます。

ジャイアントパンダ舎やゾウのすむ森が人気で、「子ども動物園すてっぷ」ではウサギやモルモットとのふれあい体験が楽しめます!

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

住所・電話番号

〒110-8711 東京都台東区上野公園9-83
 
03-3828-5171

料金

大人:600円
子ども:200円(中学生)、無料(小学6年生まで。都内在住・在学の中学生も入園無料)
開園記念日(3/20)、みどりの日(5/4)、都民の日(10/1)は入園無料
こどもの日(5/5)はすべての中学生が入園無料

アクセス

【電車】
《表門より入園の場合》
JR「上野駅」から徒歩5分
 
京成電鉄「上野駅」から徒歩10分
 
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」から徒歩12分
 
都営地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」から徒歩15分

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

月曜日休み(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
12/29~1/1休み
 
開園時間9:30、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)ベビーカーの貸出があります。(有料:1台500円)
 
(2)授乳スペース、ベビーベッド、ミルク用のお湯があります。
 
(3)「子ども動物園すてっぷ」内に子ども用トイレがあります。

そのほか

【生き物情報】
「子ども動物園すてっぷ」で、動物とのふれあい体験ができます。
 
【入場制限】
盲導犬などの補助犬を除き、ペット同伴での入場はできません。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

周辺の有料駐車場をご利用ください。(電車のご利用をおすすめします)

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

東京都立大島公園 動物園

レッサーパンダに会えるなかよし広場があり、2017年7月には2頭のメスのレッサーパンダも赤ちゃんも誕生しました。
 
噴出した溶岩をそのまま生かした国内最大級のサル山では、のびのびと過ごすワオキツネザルのを楽しめます。

http://www.soumu.metro.tokyo.jp/11osima/park/www/htdocs/zoo/index.html

住所・電話番号

〒100-0103 東京都大島町泉津字福重2
  
04992-2-9111

料金

無料

アクセス

【飛行機】
新中央航空で、東京(調布)~大島まで約35分

【高速船】
東京(竹芝)~大島まで約1時間45分
  
熱海~大島まで約1時間

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

年中無休
 
開園時間8:30、閉園時間17:00

赤ちゃん・ファミリー情報

授乳室・ベビーベッドがあります。

そのほか

【生き物情報】
(1)なかよし広場で、モルモットを抱っこすることができます。(毎週土日に開催)
 
(2)なかよし牧場で、ヤギやロバにエサやりができます。

駐車場

あり

※オフィシャル情報をご確認ください。

羽村市動物園

レッサーパンダが木登りをする姿などが楽しめる動物園で、アットホームな雰囲気が魅力です!
  
飛び跳ねて歩く姿が独特なワオキツネザルのほかにも、個性豊かな動物たちに会うことができます。
 
モルモットとのふれあい体験やミニブタやシバヤギへのエサやりも人気です。

http://www.t-net.ne.jp/~hamura-z/

住所・電話番号

〒205-0012 東京都羽村市羽4122
 
042-579-4041

料金

大人:300円
子ども:50円(4歳~15歳未満)、無料(4歳未満)
シニア:100円(65歳~75歳未満)、無料(75歳以上)
ファミリーで使える年間パスポートがあります。

※65歳以上の方は、年齢の証明となるものをお持ちください。

アクセス

【電車】
JR青海線「羽村駅」東口より徒歩20分
 
【バス】   
立川バス長岡循環行または箱根ヶ崎駅行「羽村団地」下車
 
羽村市コミュニティバスはむらん羽村東コース「動物公園前」下車

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

毎週月曜日休み(月曜日が国民の休日に当たるときは開園)
12/29~1/1休み
 
開園時間9:00、閉園時間16:30(3月~10月)
開園時間9:00、閉園時間16:00(11月~2月)

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)ベビーカーの貸出があります。(1回200円)
 
(2)授乳室・乳児用設備があります。

そのほか

(1)モルモットとふれあい体験ができます。
 
(2)「ふれあいコーナー」でミニブタやヤギにエサやりができます。(1カップ200円。数量限定)

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

土日祝日のみ有料:1回300円 / 300台(平日無料) 

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

江戸川区 自然動物園

木登りが得意なレッサーパンダに会うことができる動物園!
 
レッサーパンダのほかにもオグロプレーリードッグなどのかわいい動物を見ることができます。
 
ウサギやモルモット、ヒツジとのふれあい体験が子どもたちに人気のようです。

https://edogawa-kankyozaidan.jp/zoo/

住所・電話番号

〒134-0081 東京都江戸川区北葛西3-2-1
 
03-3680-0777

料金

無料

アクセス

【電車】
東京メトロ東西線「西葛西駅」から徒歩15分
 
都営地下鉄新宿線「船堀駅」から徒歩20分
 
【バス】
東京メトロ東西線「西葛西駅」から都営バス(新小岩駅・船堀駅行)「宇喜田」または「北葛西2丁目」下車すぐ

JR総武線「新小岩駅」または都営地下鉄新宿線「船堀駅」から都営バス(西葛西駅行)「北葛西2丁目」下車すぐ

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

開園時間10:00、閉園時間16:30

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

授乳室・おむつ交換台があります。

そのほか

【生き物情報】
ウサギやモルモット、ヤギやヒツジとのふれあい体験ができます。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

周辺の有料駐車場をご利用ください。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

東京の動物園でレッサーパンダに会おう

今回は東京にある、レッサーパンダに会うことができる動物園をご紹介しました。
 
レッサーパンダが豊かな自然のなかでのびのびと生活する様子や、木登りをするかわいい姿などは親子で楽しむことができそうです。子どもと動物園にお出かけする際には、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

※今回の記事でご紹介している情報は、2018年1月25日時点で作成した記事になります。

※この記事のトップに掲載している写真は、イメージ画像です。

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧