子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

四国の水族館。海の生き物とのふれあい体験で海の生き物を間近で見てみよう

四国の水族館。海の生き物とのふれあい体験で海の生き物を間近で見てみよう

四国にある海に生き物とふれあいができる水族館について紹介します。

四国のふれあい体験ができる水族館

子連れや家族で水族館に行くとき、生き物とのふれあい体験ができると子どもが喜ぶ!という家庭もあるのではないでしょうか。
 
ふれあい体験は常設だったり、期間限定のイベントだったりと体験できる時期は施設によってさまざまなようです。そこで今回は四国にあるふれあい体験ができる水族館について、ママ目線で5つ選んでみました。

桂浜水族館(高知県)

「にもっちんぐ」という、水槽の中に手を入れてたくさんのカクレクマノミとのふれあいができるイベントが人気の水族館。

フンボルトペンギンやウミガメ、カワウソなどさまざまな海の生き物に餌やり体験をしてふれあうこともできます!

http://katurahama-aq.jp

住所・電話番号

〒781‐0262  高知県高知市浦戸778桂浜公園内
 
088-841-2437

料金

大人:1200円
子ども:600円(小中学生)、400円(3才以上)

アクセス

【バス】
JR高知駅からとさでん交通バス「桂浜」行、30分
 
【車】
高知自動車道「高知IC」より30分 

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

年中無休
 
開園時間9:00、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

授乳室があります。

そのほか

【生き物情報】
(1)ペンギン、ウミガメ、カワウソなどにエサをあげることができます。
 
(2)野外にあるプールで魚釣りができます。
 
(3)「にもっちんぐ」でカクレクマノミに触ることができます。 
 
【クーポン情報】
インターネット特別クーポンがあります。
 
【入場制限】
キャリーかリードを使えばペット同伴で入場ができます。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

周辺の有料駐車場をご利用ください。 

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

新屋島水族館(香川県)

全面透明のアクリルボートに乗って、イルカとのふれあいが楽しめる水族館。

アメリカンマナティやゼニガタアザラシにエサをあげたり、アシカショーの後にはアシカに触ることもできたりと、家族みんなで楽しむことができそうです。

http://www.new-yashima-aq.com/newYAQ/home/home.html

住所・電話番号

〒761-0111 香川県高松市屋島東町1785-1
 
087-841-2678

料金

大人:1200円(大学生以上)
子ども:700円(中学生、高校生)、500円(3歳以上)、無料(2歳以下)

※中学生、高校生は証明書の提示をお願いします。
※2歳以下はチケット購入時に申し出ることで、無料チケットを交付します。

アクセス

【電車】
JR高徳線「屋島駅」下車、屋島山上シャトルバスで10分
 
【車】
高松中央自動車道「高松中央IC」より屋島方面、約30分

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

年中無休
 
開園時間9:00、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)おむつ替えベットを設置した授乳室があります。
   
(2)無料の貸出用ベビーカーが2台あります。

そのほか

【生き物情報】
(1)全面透明のアクリルボートに乗ってイルカに触ることができます。
 
(2)アシカとふれあうことができます。
 
(3)アメリカマナティ、フンボルトペンギン、コツメカワウソなどにエサをあげることができます。
 
【入場制限】
ペット用のキャリーに入れるか抱っこしたまま床に降ろさなければ、ペット同伴での入場ができます。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

有料:1日300円 

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

虹の森公園おさかな館(愛媛県)

虹の森公園内にある水族館。ペンギンに触ったり、いっしょに写真を撮ったりと、さまざまなふれあいができます。

「カワウソのおやつタイム」では、おやつの入ったコップをカワウソに近づけると、窓から手を出し掴んで食べてくれる姿が見られます。さまざまなふれあい体験を家族で楽しめそうですね。

http://www.morinokuni.or.jp/publics

住所・電話番号

〒798-2102 愛媛県北宇和郡松野町大字延野々1510‐1
 
0895‐20‐5006

料金

大人:900円(高校生以上)
子ども:400円(小中学生)、200円(3歳以上)

アクセス

【電車】
JR予土線「松丸駅」下車、徒歩3分
 
【車】
松山自動車道「三間IC」から約20分

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

毎週水曜日休み(祝日、春休み、GW、7月8月、冬休みは営業)
 
開園時間10:00、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

おさかな館の外の虹の森公園内に授乳室やキッズコーナーがあります。

※虹の森公園のオフィシャル情報をご確認ください。

そのほか

【生き物情報】
(1)カワウソやペンギンにエサをあげることができます。
 
(2)ペンギンに触れたり、記念写真を撮ることができます。
 
(3)冬季以外はオイカワ、カワムツ、ウグイなどを釣ることができます。

駐車場

140台

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

足摺海洋館(高知県)

ナマコ、ヤドカリ、カイ、ウニなど、さまざまな海の生き物とふれあいができる「タッチングプール」が大人気の水族館!

実際に海の生き物を手に取って、感触を楽しんだり、じっくりと観察したりと、子どもが喜ぶ体験をしてみてはいかがでしょうか。

http://www.kaiyoukan.jp/

住所・電話番号

〒787-0452 高知県土佐清水市三崎字今芝4032 
 
0880‐85‐0635

料金

大人:720円(生徒を除く18歳以上)
子ども:360円(小・中・高校生)
年間パスポートがあります。

アクセス

【電車、バス】
JR土讃線経由土佐くろしお鉄道「中村駅」より西南交通バスにて1時間30分
 
【車】
中村より国道321号(足摺サニーロード)へ入り約45分
 
宿毛より321号を通り土佐清水方面へ約45分

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

12月第3木曜日休み
 
開園時間8:00、閉園時間18:00(4月~8月)
開園時間9:00、閉園時間17:00(9月~3月)

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

※オフィシャル情報をご確認ください。

そのほか

【生き物情報】
(1)タッチングプールで、ウニやヤドカリ、ナマコなどの海の生き物を実際に触ることができます
 
(2)マンボウのエサやりを見ることができます。
 
【クーポン情報】
インターネット特別クーポンがあります。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

日和佐うみがめ博物館カレッタ(徳島県)

絶滅が心配されている種類のウミガメなど、さまざまなカメを見ることができる水族館。

大ガメプールでおやつのキャベツをあげたり、赤ちゃんガメに触ったりすることができます。「タッチプール」では、水槽の中に手を入れてクマノミとふれあい体験ができるので、家族みんなで楽しめます。

http://caretta-hiwasa.com/

住所・電話番号

〒779-2304 徳島県海部郡美波町日和佐浦370‐4
 
0884‐77‐1110

料金

大人:600円
子ども:500円(中高生)、300円(小学生)

アクセス

【電車】
JR牟岐線日和佐駅から徒歩20分(タクシーあり)

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

開園時間9:00、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

そのほか

【生き物情報】
(1)プールでカメにおやつのキャベツをあげることができます。
 
(2)クマノミとふれあうことができるタッチプールがあります。

(3)0歳から1歳前後のアカウミガメやアオウミガメの子ガメとふれあい体験ができます。

駐車場

無料:40台 

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

四国の水族館で生き物とふれあおう

今回は四国で、ふれあい体験ができる水族館についてご紹介しました。
 
施設により、動物の種類やふれあい方に違いはありますが、生き物たちを間近に見ることで、絵本やテレビでは味わえない体験ができるかもしれません。今度のお出かけの候補に入れてみてはいかがでしょうか。

※今回の記事でご紹介している情報は、2018年1月18日時点で作成した記事になります。

※この記事のトップに掲載している写真は、イメージ画像です。

2018年01月18日

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧