子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2017年12月22日

静岡県で展示が魅力の水族館。子連れにおすすめのスポット

静岡県で展示が魅力の水族館。子連れにおすすめのスポット

静岡県で展示を工夫している水族館についてご紹介します。

静岡県で展示を工夫している水族館について

普段出会うことの少ない海の生き物を見たり、ふれあったりできる水族館に、子どもといっしょに出かけたいと思っているパパやママもいるのではないでしょうか。

水族館によっては展示方法にもさまざまな工夫がされているようです。

そこで今回は、静岡県内で工夫された展示方法が楽しめる水族館をご紹介します。

伊豆・三津シーパラダイス

新設された「イズリバ」という展示コーナーでは、涼しげな滝や伊豆ならではの「ワサビ田」が再現された水槽があり、駿河湾周辺の川に住む生き物たちを見ることができます。

「クラゲ万華鏡水槽」では、たくさんの水クラゲと鏡を使い、万華鏡の中に迷い込んだような不思議な感覚が味わえる展示が楽しめます。

http://www.izuhakone.co.jp/seapara/

住所・電話番号

〒410‐0295 静岡県沼津市内浦長浜3-1

055-943-2331

料金

大人:2200円(中学生以上)
子ども:1100円(4歳~小学生)
年間パスポートあり

アクセス

【電車】
伊豆箱根鉄道駿豆線「伊豆長岡駅」からバスで20分

【車】
伊豆中央道「伊豆長岡IC」から約5分

※詳しくはオフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

開園時間9:00、閉園時間17:00

※GW、夏季、年末年始などは営業時間に変動あり。オフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)おむつ交換台あります。(3か所)

(2)授乳室あります。(2か所)

(3)ベビーカーの無料貸し出しあります。(数に限りがあります)

そのほか

【生き物情報】
(1)アシカショーがあります。

(2)イルカとのふれあいイベントあります。

(3)セイウチの食事ショーがあります。

【クーポン情報】
インターネットクーポン

【入場制限】
ペットは顔が出ないキャリーに入れれば入場可、飲食店は入店不可

駐車場

有料:1日500円 / 300台

あわしまマリンパーク

駐車場から3分ほど船に乗って行く淡島という島にある水族館。

淡島の海をそのまま切り取ったように作られた「展示水槽」では、生き物の求愛や産卵など、海の中でしか見られない生き物の姿が見られます。

50種類のカエルが展示されている「カエル館」では、時間になると雨が降る仕組みがあり、カエルたちの生活を楽しく見ることができます。

http://www.marinepark.jp/

住所・電話番号

〒410-0221 静岡県沼津市内浦重寺186

055‐941‐3126

料金

大人:1800円(中学生以上)
子ども:900円(4歳~小学生)

※島と陸の往復乗船料とショーの観覧料込み

アクセス

【電車】
伊豆箱根鉄道「伊豆長岡駅」下車、タクシーで約10~15分

【バス】
JR「沼津駅」より東海バスで約30分「あわしまマリンパーク」下車、徒歩1分

【車】
東名高速道路「沼津IC」から車で約45分

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

年中無休

開園時間9:30、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)おむつ交換所あります。

(2)授乳コーナーあります。

(3)ベビーカー使用できます。

そのほか

【生き物情報】
(1)「ふれあい水槽」で、ウニ、ヒトデ、ナマコなどに触れます。

(2)アシカショーがあります。

(3)イルカショーがあります。

【クーポン情報】
インターネット特別クーポン

【入場制限】
盲導犬、介助犬、聴導犬以外入場不可、ワンちゃん預かり所あり(1回500円)

駐車場

有料:1日500円 / 150台

沼津港深海水族館

真っ暗な部屋の中で、青白く光っている深海に住む発光魚が見られる「深海のプラネタリウム」が人気です。

どこが光っているのか、なぜ光っているのか、など子どもと話しながら工夫された展示を楽しんでみてはいかがでしょうか。

http://www.numazu-deepsea.com/

住所・電話番号

〒410-0845 静岡県沼津市千本港町83

055-954-0606

料金

大人:1600円(高校生以上)
子ども:800円(小中学生)、400円(4歳以上)
年間パスポートあり

※65歳以上の方は証明書提示で100円引きです。

アクセス

【電車】
JR東海道線「沼津駅」南口よりバスで15分「沼津港」下車

【車】
東名自動車道「沼津IC」より約20分

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

開園時間10:00、閉園時間18:00

※夏季、冬季、繁忙期など変更する可能性あります。
※営業日、営業時間はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

おむつ替え台あります。

そのほか

【入場制限】
ペット入場不可

駐車場

周辺の有料駐車場をご利用ください。

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

下田海中水族館

「パノラマペンギンプール」では、ペンギンたちを360度全方向から見ることができるので、近い距離でペンギンの姿が楽しめます。

イルカに餌をあげたり、ジャンプの合図を出したりと、トレーナー気分を味わう体験もできます。

https://shimoda-aquarium.com/

住所・電話番号

〒415-8502 静岡県下田市3-22-31

0558-22-3567

料金

大人:2000円(中学生以上)
子ども:1000円(4歳~小学生)

アクセス

【電車】
伊豆急行「下田駅」より定期バスで7分 

【車】
東名自動車道「沼津IC」下車 

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

開園時間9:00、閉園時間16:30(3月~10月、平日)
開園時間9:00、閉園時間17:00(3月~10月、土日祝)
開園時間9:30、閉園時間16:30(11月~2月)

※状況により開園時間、閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)ベビーカー使用できます。
 
(2)貸し出し用ベビーカーあります。(2台)

そのほか

【生き物情報】
(1)イルカとふれあいをもてる各種イベントあります。

(2)ペンギンと記念写真が撮れます。

(3)ペンギンの餌やり体験ができます。

【クーポン情報】
インターネット特別クーポン、電子チケット、前売り券

【入場制限】
ペットの入場不可

※小型犬でケージに入れるか抱っこをして通路に降ろさない場合は、飲食店を除き入場可能。
※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

駐車場

無料:200台

東海大学海洋科学博物館

クマノミが展示されているドーナツ状のリング水槽では、くぐって中に入ったり、写真を撮ったりと楽しめます。

「きらきらラグーン」では、波が起きる展示をしているので、チンアナゴなどの生き物たちがどんな動きをしているのかを、楽しみながら観察できるかもしれません。

http://www.umi.muse-tokai.jp/

住所・電話番号

〒424‐8620 静岡県静岡市清水区三保2389

054‐334‐2385

料金

大人:1500円(高校生以上)
子ども:750円(4歳以上)
年間パスポートあり

※海洋科学博物館のみ、自然博物館との共通券あり

アクセス

【電車】
JR東海道線「清水駅」下車、「東海大学三保水族館」行きのバスへ乗車

【車】
東名高速道路「清水IC」から約30分

※詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

毎週火曜日休み(祝日の場合は営業、正月、春休み、GW、7月、8月は営業)

開園時間9:00、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)おむつ替え用ベットあります。

(2)授乳室あります。

(3)ミルク用のお湯あります。

そのほか

【生き物情報】
(1)「クマノミキッズ」でクマノミにエサをあげることができます。
(2)「ふれあい水槽」でウニ、ナマコなどに触ることができます。

【入場制限】
館内で吠えないなど周囲に迷惑をかけない犬に限り可。但し、リードをつけて抱えるかキャリーバックに入れること。

駐車場

有料:1日500円

静岡県の展示を工夫している水族館へ行こう

今回は静岡県の水族館で、展示方法が工夫されている水族館をご紹介しました。

水族館にごとにさまざまな工夫をこらした展示がされているようなので、子どもといっしょに楽しめるとよいですね。
今度のお出かけのプランの候補に入れてみてはいかがでしょうか。

※今回の記事でご紹介している情報は、2017年12月22日時点で作成した記事になります。

※この記事のトップに掲載している写真は、イメージ画像です。

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧