子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2018年01月04日

春休みの子ども向けイベント。行き先と持ち物、注意点について

春休みの子ども向けイベント。行き先と持ち物、注意点について

暖かくなってきてお出かけが楽しくなる春休み、せっかくなら子どもに思い切り楽しい時間を作ってあげたいですよね。今回の記事では、春休みにおすすめしたい子ども向けのイベントと、お出かけのポイントなどをご紹介します。

春休みに子どもとどこに行こう

クリスマスやお正月のある冬休みのように、家族のイベントが少ない春休みをどのようにすごすか、悩むママもいるのではないでしょうか。春休みを家族で楽しくすごす子ども向けイベントには、どんなものがあるのかみていきましょう。

春休みの子ども向けイベント

春休みの子ども向けイベントそれぞれの特徴についてみていきます。

農園や牧場

キッズイベント
cawee/Shutterstock.com

春休みだからこそ、少し足をのばして農園や牧場のキッズイベントに行くのはいかがでしょうか。農園でフルーツ狩り、牧場で酪農体験などをすることによって、ふだん食べているものがどのように収穫、加工されているかを学ぶよい機会にもなりそうですよね。

遊園地やアスレチック

外遊びが大好きという子どもに人気なのは、思い切り体を動かして遊べる場所です。特別なイベントの多い遊園地は、子どもの年齢に合ったところを選ぶのがよいでしょう。乗り物やイベントの前には待ち時間があることが多いため、待ち時間も楽しくすごせるような工夫をしてあげましょう。

いつもの公園ではなく、大きなアスレチックのある公園などに足を運んでみるのも楽しいようです。お弁当を持っていき、外でお弁当を食べるのもよいでしょう。せっかくなのでパパママもいっしょに体を動かして、日頃の運動不足を解消するのもよいかもしれませんね。

動物園や水族館

生き物が好きな子どもには動物園や水族館も人気の場所です。餌やりイベントなどに参加すると、子どもと生き物の距離ももっと縮まるかもしれません。特に春休みなどの子どもの多いときには、普段は入ることができない場所を見学できるイベントや、動物とのふれあいイベントなどが行われることもあるようです。子どもにとってよい経験の1つになるかもしれません。

商業施設

春休みだけどパパママは休みがないのであまり遠出はしたくない、そんな家庭もあるのではないでしょうか。そんなときは家の近くにある商業施設のイベントを確認してみましょう。ショーなどの子ども向けイベントが行なわれていることもあるようです。子どもの好きなキャラクターショーがあれば喜んでくれるのではないでしょうか。

春休みのイベントに行くときは

子ども向けイベント
Billion Photos/Shutterstock.com

春休みのイベント計画を立てるときにどんなことに注意したらよいのでしょうか。

日程

冬に比べると暖かくなってくる春休みですが、まだ肌寒い日も多く体調を崩しやすい時期でもあります。入園や入学を控えているタイミングなら、式の直前のお出かけはできるだけ避けておいたほうがよいでしょう。

人の多さ

子どもたちが春休みということで、どのイベントも混雑することが多いようです。スムーズに行動できるよう、交通機関などの情報は前もって調べておきましょう。また、迷子対策もしておくと安心です。

目立つ色味の服を着せるなどして、探しやすいようにしておくのもよいかもしれません。おしゃべりのできる年齢なら自分の名前などを言えるようにしておくなど、迷子になったときの約束事をしておき、万が一に備えておくのもよいでしょう。

子どもの好みや年齢に合っているか

パパママが楽しめそうと思って連れて行っても、子どもが退屈そうにしているとせっかくのお出かけもちょっと残念ですよね。家族でのお出かけは、子どもが楽しめるかどうかを基準に場所を決めるのがよいようです。子どもの好みや年齢に合っているかどうかを確認してみましょう。

子ども向けイベントに役立つ持ち物

子どもとのお出かけは事前の準備が大切ですよね。春休みの子ども向けイベントに出かけるときに、何を持っておくと安心かを確認しておきましょう。

上着などの寒さ対策

春休みでも外でのイベントは肌寒いことも多いものです。気温の変化に対応できるよう、イベントのときの服装は重ね着で調節するのがよいでしょう。子どもの上着を1枚多めに持っておくと安心かもしれません。

子どものトイレ対策

まだオムツの子どもなら、オムツや着替えの準備はしっかりしておきましょう。トイレトレーニングが終わった子どもでも、外出しているときにはトイレに間に合わないこともあります。

イベントが楽しくてなかなかトイレに行きたがらないこともあるかもしれないので、定期的に声がけをしてあげましょう。替えのパンツや着替えを持っておくと安心かもしれませんね。また、イベント会場のトイレの場所は事前に確認しておくのがよいでしょう。

おやつやお気に入りの絵本など

イベントによっては待ち時間があることもあります。ただ待つ時間は子どもには特に疲れる時間なので、おやつやお気に入りの絵本などを持っておくと助かるかもしれません。小さいものをいくつかかばんに入れておいて、困ったときに差し出してみましょう。

春休みの子ども向けイベントを楽しもう

春のイベント
ARIMAG/Shutterstock.com

春休みは、家族で子ども向けのイベントに足を運んでみるのもよいのではないでしょうか。子どもの好みや年齢にあったイベントが見つかるとよいですね。

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧