5歳の子どもが使えるチャイルドシート。種類や選び方のポイント

5歳の子どもが使えるチャイルドシート。種類や選び方のポイント

5歳から使うタイプはどのようなもの?

5歳の子どものチャイルドシートについて気になっているママは、5歳まで使えるタイプや5歳以上、5歳から使うタイプはどのようなものがおすすめか知りたいこともあるのではないでしょうか。今回の記事では、チャイルドシートの種類やジュニアシートなど5歳で使っていたシートについて、ママたちの体験談をご紹介します。

チャイルドシートの着用について

チャイルドシートは何歳まで使うことが義務づけられているのでしょうか。

国土交通省の資料によると、チャイルドシートの使用義務の対象は6歳未満の子どもとなっているようです。また、自家用車を利用する場合は新生児の頃から使用しなければならないとされています。子どもが4歳、5歳と大きくなったときや下に兄弟が生まれたときなどに買い替えや買い足しの検討をすることもあるかもしれませんが、子どもの年齢や身長、体重にあうチャイルドシートを選んであげたいですよね。

出典:チャイルドシートコーナー よくあるご質問 / 国土交通省

チャイルドシートの種類

一般的にチャイルドシートと言われるものにはどのような種類があるのでしょう。国土交通省の資料をもとにまとめてみました。

ベビーシート(乳児用)

ベビーシートと呼ばれるチャイルドシートは、体重13kg未満、身長70cm以下、年齢は新生児から1歳ぐらいの赤ちゃんのためのチャイルドシートのようです。赤ちゃんを寝かせて使えるもので、後ろ向きに使用する「シートタイプ」と横向きに使用する「ベッドタイプ」とがあるそうです。

チャイルドシート(幼児用)

チャイルドシートに座る赤ちゃん
iStock.com/kuppa_rock

幼児用のチャイルドシートは、体重9~18kg、身長65~100cm、年齢は1歳~4歳くらいの子どもが対象となっているようです。幼児自身で座れることが使い始めの目安とされており「前向きシート」として使用するそうです。

ジュニアシート(学童用)

学童用のチャイルドシートは、一般的にジュニアシートと呼ばれているそうです。体重15~36kg、身長135cm以下、年齢は4~10歳くらいの子ども向けのシートのようです。座席を上げて背の高さを補い、腰ベルトの位置を子どもの臀部にあわせることによって、大人用の座席ベルトが使えるようにするものだそうです。

出典:「チャイルドシートの種類」/ 国土交通省

5歳で使っていたチャイルドシートの種類は?

子どもが5歳のとき、実際にどのタイプのチャイルドシートを使っていたのかをママたちに聞いてみました。

チャイルドシート

40代ママ
うちの子は5歳でもまだ小柄だったので、1歳から利用しているチャイルドシートを使っていました。5歳まで使えると言われて購入したものですが、身長や体重の制限はまだ超えていないので5歳以上になっても使っています。
30代ママ
5歳からはジュニアシートに切り替えようと思っていましたが、身長や体重で考えたときにまだ大丈夫そうだったので、引き続き使っていました。5歳まで使えるゆったりしたタイプだったので、5歳以上でも使うことができました。

1歳や2歳の頃から5歳まで使えるチャイルドシートを、5歳で使っていたママがいました。子どもがチャイルドシートに座ったときに窮屈だと感じるようになるまでは、5歳以上で使ってもよさそうです。

ジュニアシート

ジュニアシート
iStock.com/Tramino
30代ママ
うちの子は5歳になった頃には身長が110センチほどになっていたのでジュニアシートに切り替えました。お店の人に5歳以上の子どもにおすすめと言われた座面のみのものを購入しました。
40代ママ
5歳になる頃に下の子が生まれたので、5歳まで使えるチャイルドシートを下の子用にし、上の子にはジュニアシートを新しく購入しました。座席ベルトでしっかり固定でき、つけ外しが簡単で5歳以上でも使えるタイプの座面のみのシートを選びました。

5歳からジュニアシートに切り替えたママもいるようです。ジュニアシートを使う場合は、子どもの身長が適した高さになっているかなどを確認するとよいかもしれません。座席の高さを調節できるジュニアシートが使いやすかったというママの声もありました。

5歳の子どものチャイルドシートを選ぶポイント

5歳の子どもや5歳以上の子どものチャイルドシートを選ぶとき、どのようなことを意識するとよいのでしょう。選ぶポイントについてママたちに聞いてみました。

適応車種を確認する

30代ママ
車によってはチャイルドシートをしっかり取りつけることができないものもあると聞き、カー用品店で適応車種を確認しました。お店のスタッフのおすすめも聞きながら選びました。

車種によってチャイルドシートを取りつけが難しいものもあるかもしれません。5歳以上の子どものチャイルドシートを選ぶときにも、取りつける車に適応しているかを、お店で確認してから購入するとよさそうです。

身長や体重にあうもの

40代ママ
チャイルドシートにはさまざまな種類があるので、高さや幅などが子どもの身長や体重にあうものを選びました。5歳以上の子どもが使えるもののなかでも、自分の子どもの身長と体重などを気にしながら選びました。

5歳の子どものチャイルドシートを選ぶときには、子どもの体格にあうかどうかを確かめるとよさそうです。店頭などで試着することができる場合、実際に子どもが座った様子を見て選んだというママの声もありました。

いつまで使えるかを考えて選ぶ

30代ママ
5歳から使うジュニアシートを選ぶときは、いつまで使えるかを考えて選びました。遠距離の運転のときなどは小学生になっても使いたいと思ったので、お店の人におすすめされたジュニアシートを選びました。

5歳からジュニアシートに切り替えようと考えているママは、いつまで使うかを考えて、5歳以上でも使えるタイプを選ぶこともあるようです。チャイルドシートによっては12歳くらいまで使えるものもあるようなので、子どもの様子や体の大きさなどを見ながら選べるとよいかもしれません。

5歳の子どもにあうチャイルドシートを選ぼう

チャイルドシートに座る男の子
tatsushi - stock.adobe.com

5歳まで使えるチャイルドシートから5歳以上で使うジュニアシートに切り替えようとするときに、子どもの身長などを考えて選んでいるママがいました。5歳からいつまで使えそうか、お店でおすすめなども聞きながら、子どもにあうチャイルドシートを選べるとよいですね。

※記事内で使用している参照内容は、2020年1月20日時点で作成した記事になります。

2020年02月04日

専門家のコメント
11
    めい先生 保育士
    チャイルドシート、ジュニアシート、素材やシート自体の重さ、車から車への移しやすさなど色々な視点から見て購入を決めたいですね。
    いちぽ先生 保育士
    5歳だと身長がクリアしていれば座るとこだけのジュニアシートで対応できますよね。
    値段も2000円くらいで購入できるのでできれば場所をとらないものにしたいです。
    きょこちゃん先生(KIDSNAシッター) 保育士
    我が家はまだ子どもがいないので、6歳未満まではチャイルドシートが必要だということすら知りませんでした💦こういう細かなことまで記載されている記事は、勉強になるのでとても有難いです🍀
    すみっこ先生 保育士
    2歳から11歳まで使えるジュニアシートを購入しました。記事を読んで「あれ、我が家のはチャイルドシート?」と混乱しましたが
    きちんと2歳から11歳までOKと書いてあるものです!

    あやふやにしないでしっかりと取り付けること。絶対に守らなければいけませんよね。
    りお先生 保育士
    5歳なら、背もたれなしのジュニアシートで十分かと思います。
    場所も取りませんしね😁
    そして、お値段も安いです!

    チャイルドシートから始まり、年齢に合わせて簡素なものに移行していく方が、親も子どももストレスが少なくていいかと思いますよ!
    あーちん先生 保育士
    友達は座面のみのジュニアシートを使っている子がほとんどです!普通のチャイルドシートより楽そうです。使える時期など確認しながら、どのタイプがいいか検討したいですね!
    ちぃ先生 保育士
    我が家では背もたれが取り外し出来るジュニアシートを購入予定です。まだ5歳ではないですが、窮屈そうなので変える予定です。ジュニアシートはチャイルドシートよりはお手頃価格なので家計にも助かります。
    子どもの成長に合わせて買い換えてあげたいですね。
    べこな先生 保育士
    新生児から学童まで使用できるチャイルドシートを使っていました。長い間使用し、最後はぼろぼろになるまで使いました。ベビー用品は一定期間しか使用しないので、出来るだけ長く使用出来るものを探して購入しました。
    もりもん先生 保育士
    うちは3歳ごろから座面のみのジュニアシートに切り替えました。シートベルトが首にかかるのが気になりお腹でベルトを支えるカバーも購入し、使用していました。6歳までしっかり使えて座面のみのジュニアシートは値段もお手頃で良かったです。
    あー先生 保育士
    わたしもこどもが大きくなってからジュニア用のチャイルドシートに切り替えました。くるまからくるまに乗せ替えるのも楽ですし、ジュニア用のチャイルドシートに、変更するのおすすめです。
    のんの先生 保育士
    5歳になってくるとある程度自分でチャイルドシートをつけることができます。
    私は、6歳までは3点式のチャイルドシート着用させています。
    チャイルドシートは命を守る大切なものですので、子供が自分で着脱できない場合は親がしっかりとチャイルドシートの着脱を補助してあげてください。

家族の関連記事

カテゴリ一覧