オムライスに合うおかずとは。ママたちが作った副菜やスープのレシピ

オムライスに合うおかずとは。ママたちが作った副菜やスープのレシピ

食材のバランスを考えて献立を立てよう

オムライスに合うおかずのレシピが知りたいママやパパもいるかもしれません。今回は、キャベツなどの野菜を使ったオムライスに合う副菜や、いっしょに食べたいつけあわせのスープのレシピ、オムライスにあわせた献立を考えるときのポイントなどについて、ママたちの体験談を交えてお伝えします。

オムライスに合う献立を考えるとき

子どもにオムライスを作ろうと考えたとき、副菜には何を作ればよいかなど献立が気になるママもいるのではないでしょうか。ママたちに聞くと、オムライスに合うおかずやつけあわせにちょうどよいスープのレシピが知りたいといった声が聞かれました。

実際に、ママたちはオムライスの副菜にどのようなおかずを作っているのでしょう。

オムライスに合わせて作ったおかず

ママたちが、オムライスに合わせて作ったおかずのレシピをご紹介します。

キャベツの梅マヨネーズ和え

「茹でて水気を切ったキャベツをボウルに入れ、種を除き包丁でたたいた梅干しとマヨネーズで和えるとキャベツの梅マヨネーズ和えの完成です。梅にマヨネーズを混ぜることで酸味が和らぐのか、子どもたちにも好評でした」(30代ママ)

オムライスに合うおかずに、キャベツの梅マヨネーズ和えを作っているママがいるようです。梅マヨネーズで和えるときに、すりごまやかつお節を加えても風味が増しておいしく食べられたというママの声も聞かれました。

きゅうりとトマトの甘酢サラダ

サラダ
iStock.com/RafalStachura

「乱切りにしたきゅうりとトマトを、市販のすし酢で和えたサラダを作りました。さっぱりとした味つけのおかずが、オムライスのよい箸休めになりました」(30代ママ)

オムライスの副菜に、きゅうりとトマトの甘酢サラダを作っているママもいるようです。すし酢の他にも、青じそ風味のドレッシングで味つけをしても手軽に作りやすかったというママの声もありました。

ブロッコリーのチーズ焼き

「茹でたブロッコリーを耐熱皿に敷きつめ、マヨネーズととけるチーズを乗せてオーブントースターで焼くと、ブロッコリーのチーズ焼きの完成です。チーズがかかっていることで、息子も野菜をたくさん食べてくれました」(20代ママ)

オムライスのつけ合わせに、ブロッコリーのチーズ焼きを作るのもよいかもしれません。ママのなかには、ブロッコリーの他に茹でたじゃがいもやウインナーを入れてチーズ焼きを作っても、ボリュームのある副菜になり子どもに喜ばれたという声も聞かれました。

オムライスに合わせて作ったスープ

おかずの他にもオムライスに合うスープがあれば、食卓がより華やかになりそうですね。ママたちが、オムライスに合わせて作ったスープのレシピをご紹介します。

にんじんのポタージュスープ

「にんじんと玉ねぎをバターで炒め、ご飯と水を加え柔らかくなるまで煮たら、ブレンダーで攪拌します。牛乳を加え、コンソメや塩で味を整えるとにんじんのポタージュのできあがりです。コンソメを使ったポタージュは、洋食のオムライスによく合いました」(30代ママ)

オムライスのつけあわせに、ご飯でとろみをつけたにんじんのポタージュスープを作っているママがいるようです。ポタージュスープはにんじんの他にも、かぶやかぼちゃなどさまざまな野菜で作れるようなので、冷蔵庫に入っている野菜を使って作りやすいかもしれません。

ポトフ

ポトフ
© Arancio - Fotolia

「大きく切ったキャベツや玉ねぎ、にんじんとじゃがいもを煮込み、柔らかくなったらウインナーとコンソメを入れて塩こしょうで味を整えるとポトフのできあがりです。カレー粉で風味をつけるときもあります」(30代ママ)

オムライスに合うスープに、野菜とウインナーを煮込んだポトフを作っているママもいるようです。ポトフを作る際に野菜を大きく切った場合は、圧力鍋を使うと短時間でにんじんやじゃがいもなどの根菜も柔らかくすることができたというママの声も聞かれました。

わかめスープ

「わかめスープは、オムライスのときによく作るつけあわせのひとつです。鍋で長ねぎを煮て、柔らかくなったらわかめやごまを加えます。顆粒の鶏ガラスープやしょうゆで味を整え、ごま油を少し入れると完成です」(20代ママ)

長ねぎや顆粒の鶏ガラスープを使ったわかめスープも、オムライスに合うつけあわせになるようです。わかめスープを作っているママからは、小口切りにした長ねぎをジッパーつき保存袋に入れ冷凍しておくことで、包丁を使わず手軽にスープが作れるという声も聞かれました。

オムライスがメインの献立を考えるときのポイント

ママたちに、オムライスの献立を考えるときのポイントについて聞いてみました。

食材のバランスを考える

「オムライスを作るときは、全体的な食材のバランスを考えて献立を考えるようにしています。オムライスには卵や玉ねぎ、鶏肉が入っているので、おかずには海藻や葉物の野菜を使うようにしています」(30代ママ)

オムライスの献立を立てるとき、食材のバランスを考えて副菜を作っているママがいるようです。オムライスに入っていない野菜を副菜に取り入れるなど、食材のバランスを意識することで献立も立てやすくなるかもしれません。

効率よく作れる副菜にする

「オムライスのチキンライスやスープを作るのにコンロを使うので、つけあわせは生野菜を使ったサラダや和え物など火を使わないおかずにしています。オムライス作りと並行して効率よく作れるよう、メニューごとに調理法を工夫しています」(30代ママ)

オムライスの献立を立てるとき、副菜は調理法を他と変えるなど効率よく作れるよう工夫しているママもいるようです。他にも、オムライスは卵を焼いたりチキンライスを炒めたりと調理工程が比較的多いため、副菜には作り置きしておいたおかずを出すとスムーズに用意できたというママの声もありました。

オムライスに合うおかずを作ろう

オムライスを食べさせてもらっている子供
iStock.com/Masaru123

オムライスに合うおかずは、キャベツを使ったポトフやブロッコリーのチーズ焼きなどさまざまあるようです。食材のバランスを考えて副菜を考えたり、効率よく調理できる工夫をしたりしながら、オムライスに合う献立を考えられるとよいですね。

2019年03月19日


6

    muu
    メインは決まるんですけど毎回副菜に悩むんですよね。参考になります🙏🏻ポトフたっぷり作れて翌日の朝食にもできるしよさそう!

    YSK
    野菜スープはお決まりで出してます!

    jk
    スープは鉄板ですね!

    ngt
    ポトフは簡単だし、野菜もたべれるからいいですね! ブロッコリーのチーズ焼きもおいしそう🥦🥦

    OK
    梅マヨネーズ和え結構おいしそう。 確かにオムライスであれば海藻とかの野菜が欲しくなってきますね。

レシピの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事