子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

2歳の誕生日のお祝いメニュー。簡単レシピや準備するときのポイント

2歳の誕生日のお祝いメニュー。簡単レシピや準備するときのポイント

子どもが喜ぶ車モチーフのご飯など

2歳の誕生日を祝うメニューの簡単なレシピが知りたいと考えるママもいるのではないでしょうか。今回は、お祝いメニューを準備するコツや実際にママたちが準備した献立の例、車モチーフのケーキなど簡単なレシピを体験談を交えてご紹介します。

2歳の誕生日にお祝いメニューを用意しよう

子どもの2歳の誕生日に、お祝いメニューを用意したいと考えるママもいるのではないでしょうか。子どものために手の込んだ料理を作りたいと思っても、誕生日が平日の場合などママやパパの仕事もあり夕食の準備が忙しく、なかなか時間や手間がかけにくいこともあるかもしれません。
 
ママたちに聞くと、簡単に子どもが喜ぶメニューを準備するためのポイントやレシピが気になるといった声もありました。実際に、2歳の誕生日のメニューをママたちはどのように用意したのでしょう。

お祝いメニューを準備するときのポイント

お祝いメニューを準備するとき、ママたちはどのようなことを意識したのでしょうか。

下準備をしておく

「誕生日前日に、ケーキのデコレーションパーツを作っておきました。当日はスポンジを焼いて、デコレーションするだけにしておくことで時短につながりました」(30代ママ)

「誕生日前日の夕食を作るときに、お祝いメニューに使う野菜を下茹でして冷蔵庫に保存しておきました。野菜を型抜きするだけにしておくことで料理の飾りつけが簡単にできました」(20代ママ)

ケーキのパーツや野菜などの下準備をしておいたママもいるようです。調理の手順が減ることで、誕生日当日の準備もスムーズになるかもしれませんね。

盛りつけを工夫する

木の食器
iStock.com/coco312

「2歳の誕生日の夕食に、チキンライスやハンバーグなどをお子様ランチ風にプレートに盛りつけました。ご飯を丸く盛ったり、旗を立てるだけで子どもも大喜びでした」(20代ママ)

「2歳の誕生日のランチに、子どものリクエストでカレーを作りました。特別な雰囲気を出したくてカレーのお風呂にクマが入っているように盛りつけたところ『かわいい!』と喜んでいました」(30代ママ)

子どもにとって馴染みのあるメニューでも、盛りつけを工夫するだけでお祝いの雰囲気が出るかもしれませんね。他にも、ワンプレートに盛りつけ、子どもが好きなキャラクターや動物モチーフのデコレーションを加えたママもいるようでした。

ママたちが用意したお祝い献立

2歳の誕生日のお祝いとして、ママたちはどのようなメニューを用意したのでしょうか。実際にママたちが作ったメニューとそれにあわせた献立をご紹介します。

オムライス

「オムライスをメインにしたプレートを作りました。表面にケチャップでイラストを描いたり、型抜きした茹で野菜で周りを飾りつけたりしてかわいらしく仕上げました。副菜にはスープをあわせ、かわいいマカロニや星型のにんじんなどを入れました。全体的に華やかになり、子どもも大喜びで食べてくれました」(20代ママ)

お祝いメニューとしてオムライスをメインにし、献立を作ったママもいるようです。オムライスの周りやスープにも簡単にデコレーションするだけで、お祝いの雰囲気が出せるかもしれません。

似顔絵ハンバーグ

ハンバーグ
iStock.com/Strannik_fox

「誕生日のお祝いメニューとして子どもの似顔絵ハンバーグを作り、クリームシチューとパンをあわせました。ハンバーグの表面にスライスチーズやケチャップで子どもの顔を描いておくと、嬉しそうに完食してくれました」(30代ママ)

お誕生日のお祝いとして、おかずなどに似顔絵風のデコレーションをしてもかわいいかもしれません。ママのなかには、子どもの好きなクマや犬など、動物のモチーフにハンバーグをデコレーションしたという声もありました。

ケーキ風サンドイッチ

「主食となるパンをケーキ風に盛りつけました。食パンを丸くくり抜き、ツナやレタス、コーンなどをサンドして、上の部分にピックを使ってミニトマトを飾りました。おかずとしてミートボールやマカロニサラダ、ポタージュスープも作ると、華やかなお祝い献立になりました」(20代ママ)

主食のパンを、ケーキ風に盛りつけたママもいるようでした。甘いケーキを控えたい場合は、献立にケーキ風のメニューを加えるのもよいアイデアかもしれません。

時短で簡単にできるお祝いレシピ

誕生日当日、簡単に準備できるメニューにはどのようなものがあるのか知りたいママもいるのではないでしょうか。実際に、ママたちが短時間で用意した簡単なメニューのレシピを聴いてみました。

車のデコご飯

「子どもは働く車が大好きなので、ご飯をパトカーや消防車風にデコレーションしました。前日にのりやカニカマ、ソーセージなどをカットして車のパーツを作っておき、当日は車のタイヤのチーズ入りウィンナーを切って車型のおにぎりに飾りつけをして完成です」(30代ママ)

誕生日のお祝いに、ご飯を子どもの好きな車のモチーフにデコレーションしたママもいるようでした。前日に車のパーツを作っておけば、当日の準備が楽になるかもしれません。他にも、ご飯を動物などのモチーフにデコレーションしたというママの声もありました。

レンジでミネストローネスープ

ミネストローネ
iStock.com/Tanya_F

「刻んだジャガイモ、人参、玉ねぎを耐熱ボウルに入れてレンジ加熱します。取り出したらベーコンとコンソメ、トマトジュースを加えて混ぜ、さらに加熱して完成です。トマトジュースを使うことで材料も少なく済み、煮込む手間も省けて時短になりました」(20代ママ)

レンジだけで簡単にミネストローネスープを作ることもできるようです。トマトの酸味が気になる場合は、牛乳や豆乳を少し加えるとまろやかになり、子どもも食べやすくなるかもしれません。

汽車風ロールケーキアレンジ

「市販のロールケーキの表面にクリームを塗ってから、1つは大きめにカットし、残りは3等分ほどにします。先頭車両となる大きく切ったケーキの断面に、チョコペンで汽車のイラストを描き、他のケーキの上にカットしたイチゴなどで飾りつけをします。市販のリング状のお菓子を使って車輪や汽車の煙突を表現するように貼りつけて完成です」(20代ママ)

市販のロールケーキをアレンジするだけで、簡単に汽車風のケーキを作ることもできるようです。なかには、汽車の顔となる部分に、子どもの好きなキャラクターの顔を描いたというママの声もありました。

2歳の誕生日に子どもが喜ぶメニューを

誕生日を祝う親子
iStock.com/monzenmachi

子どもの2歳の誕生日のお祝いとして、ご飯やおかず、ケーキを車や動物など子どもが好きなモチーフにデコレーションしたメニューを用意したママもいるようでした。料理に使う材料を事前に準備したり、市販のお菓子を活用したりとレシピを簡単にする工夫をしながら、子どもが喜ぶメニューを準備してみてはいかがでしょうか。

2018年12月09日


1

    8
    いつものメニューでも盛り付け方をちょっと工夫するだけで全然違うんですね!甥っ子の誕生日などにチャレンジしてみます!

レシピの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事