子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

2歳の誕生日に贈るメッセージ。子どもに伝えたいコメントや文例

2歳の誕生日に贈るメッセージ。子どもに伝えたいコメントや文例

メッセージのポイントや気持ちが伝わる工夫

2歳の誕生日を迎える子どもに、誕生日のメッセージを贈りたいと考えるママやパパもいるのではないでしょうか。今回の記事では、誕生日メッセージを考えるときのポイントや文例、コメントを書くカード選びや言葉をひらがなで書くなど気持ちが伝わる工夫を、ママたちの体験談をもとにご紹介します。

2歳の誕生日メッセージ

2歳を迎える子どもに誕生日メッセージを贈りたいと考えているパパやママもいるのではないでしょうか。2歳を迎えたばかりの子どもに、どのようなメッセージを贈れば喜んでくれるのか、気になることもあるかもしれません。

誕生日を迎えた我が子に、普段なかなか口にできないパパやママの愛情を伝えられるメッセージを贈ってあげたいですね。2歳の誕生日のメッセージはどのような内容で、どのような方法で贈るとよいのでしょうか。

誕生日メッセージを考えるときのポイント

2歳の子どもの誕生日にメッセージを贈るときには、どのようなことに意識をすればよいのでしょうか。ママたちが意識したポイントを聞いてみました。

子どもがわかる言葉で伝える

椅子に座る女の子
iStock.com/ziggy_mars

「2歳の子どもが理解できるように短い文章にすることを心がけました。子どもが知っている言葉を中心にしてまとめるようにしました」(30代ママ)

「大きめの文字のひらがなで書いて、渡すときにも声に出して読んであげました。子どもがわかる言葉で書いたので、しっかり理解できているようでした」(20代ママ)

子どもがわかる言葉で伝える工夫をしたママもいるようです。普段の生活でよく使い、子どもも聞きなれている言葉で書いてあげると、子どもも理解しやすいかもしれませんね。

パパとママの気持ちを率直に書き込む

「私たちのもとに生まれてきてくれたことへの感謝や、とても大切に思っているということなど、子どもに対する率直な気持ちをメッセージに込めました。書くときには妊娠したときから今までのことを思い出し、ついつい涙ぐんでしまいました」(20代ママ)

「日頃心で思ってはいてもなかなかゆっくり時間が持てず、子どもにしっかり伝えることができていない気持ちがたくさんありました。『ママとパパはあなたがいてくれて、本当に幸せだよ』という率直な気持ちを込めてメッセージを書きました」(30代ママ)

普段なかなか伝える機会がない率直に気持ちを伝えるようにしたという声もありました。パパとママがそれぞれコメントを書き込んであげるのもよいかもしれません。

たくさん褒める

「最近絵を描くことに夢中になっていて、とても上手に書くようになったので、そのことを褒めるような文章を書きました。子どもにメッセージを読んであげたとき、子どもも嬉しそうに照れていました」(20代ママ)

「2歳の誕生日の少し前に下の子が産まれ、泣いているときにあやすなど積極的にお世話をしてくれていました。その姿を毎日見ていたので、嬉しいとありがとうを込めてメッセージを書きました」(30代ママ)

得意なことやがんばっていることを褒めてもらえると子どもも嬉しいかもしれません。「こういうことができるようになったね」と成長したことがわかるようなメッセージを書いたというママもいました。

2歳の誕生日メッセージの文例

メッセージカード
iStock.com/t_kimura

2歳の誕生日メッセージはどのような言葉でまとめればよいのでしょうか。メッセージの文例をご紹介します。

「よくあそび、よくたべ、よくねて、げんきでやさしい子にそだってね。パパとママは◯◯ちゃんのことがだいすきだよ」

「いつもげんきであかるい◯◯くん。これからもすくすく大きくなってね」

「おたんじょうびおめでとう。さいきん、すいえいをがんばっているね。パパとママもおうえんしているよ」

メッセージは2歳の子どもが読んでわかるような、わかりやすいものがよいのかもしれません。読むときの子どもの顔を想像しながらメッセージを書いたというママの声もありました。

誕生日メッセージを贈るときの工夫

2歳の子どもに誕生日メッセージを贈るときにはどのような工夫をするとさらに喜ばれるでしょうか。ママたちが考えた工夫をご紹介します。

子どもが喜ぶカードを選ぶ

「普段からキラキラしたシールやカラフルな色のペンが大好きなので、メッセージを贈るときにもシールやペンを工夫しました。メッセージを書くカードは真っ白のものを使って、周りをカラフルなペンでふちどりポイントにシールを貼りました」(30代ママ)

「子どもが電車に夢中になっているので、電車が描かれたメッセージカードを選びました。『僕が好きな緑色の電車だ』と何度も言って喜んでくれて、その姿を見て私もとても嬉しく感じました」(30代ママ)


子どもが喜んでくれるようにカードの工夫をしたママもいました。折り紙で子どもの好きな動物の形になるようにメッセージカードを手作りしたというママの声もありました。

写真を貼ってデコレーション

「子どもの成長記録としてもよい記念になるかなと思い、家族で撮影した写真をカードに貼りつけてメッセージを添えました」(20代ママ)

「親子で出かけたとき青空の下でとてもよい写真が撮れました。その写真を使ってカードを作ればとても素敵に仕上がるのではないかなと思いました。ハートの形に切り抜いて、両側にママとパパからのコメントを書き込みました」(30代ママ)

カードに子どもや家族の写真を貼りつけるのもよいかもしれませんね。生後1カ月の頃から2歳までの写真を並べて貼り『こんなに大きくなったんだよ』と子どもの成長を目で見れるようにしたというママの声もありました。

2歳の誕生日に心の込もったメッセージを贈ろう

誕生日を祝う親子
iStock.com/monzenmachi

2歳の誕生日にメッセージを贈る場合は、子どもが日頃がんばっていることや成長に触れながら、ひらがなでコメントを書くなど工夫するとよいようです。文例の言葉を参考にしながら、読むときの子どもの顔を思い浮かべて手紙やカードを書けるとよいかもしれません。おめでとうの気持ちが伝わる心の込もった誕生日メッセージを贈れるとよいですね。

2018年12月06日

イベントの関連記事
カテゴリ一覧