Good Good Martがフードロス削減の規格外野菜シートの取り扱いを開始

Good Good Martがフードロス削減の規格外野菜シートの取り扱いを開始

これまで捨てられていた規格外野菜と寒天のみを使用して作られた、100%植物性の野菜シート。フードロスへの貢献だけでなく、廃棄野菜を定価で買い上げることで、農家の収入や過疎地域の雇用への支援にも

「フレンバシー」の運営する「Good Good Mart」が、規格外野菜を使用したフードロス削減商品「VEGHEET(ベジート)」の取り扱いを開始。
VEGHEET にんじん/かぼちゃ/トマト/だいこんの全4種 各376円(税込)
VEGHEET にんじん/かぼちゃ/トマト/だいこんの全4種 各376円(税込)
「Good Good Mart」は、健康的・おいしい・便利といった「自分へのGood」と、環境配慮や社会福祉といった「他者へのGood」が両立する、ソーシャルグッドな商品のマーケットプレイス。

現在は、コンセプトに共感した約50社から300種類の商品が出品されており、人それぞれの価値観に合わせて商品を選択できるよう、プラントベース、オーガニック、フェアトレード、クルエルティフリー、フードロスなど、さまざまな切り口のソーシャルグッドな商品を取りそろえている。
VEGHEET
今回取り扱い開始となった「VEGHEET」は、これまで捨てられていた規格外野菜を使用して作られた、100%植物性の野菜のシート。廃棄野菜を定価で買い上げることで、農家の収入支援や過疎地域の雇用支援にも貢献している。

材料は野菜と寒天のみ。食品添加物や化学調味料は使用しておらず、アレルゲンフリーで安心して食べることができる。

ラインナップは、にんじん、かぼちゃ、トマト、だいこんの4種類。カラフルで使いやすく、料理に彩りを添えるのにも最適となっている。
VEGHEET
地球にもからだにもやさしい「VEGHEET」を、ぜひおうち時間の食卓に取り入れてみては。
問い合わせ先/フレンバシー
tel.03-4405-4551
https://frembassy.jp/

2021年07月20日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧