出産で揃えるものについて。準備品のリストやかかった費用

出産で揃えるものについて。準備品のリストやかかった費用

予算内で計画的に揃える工夫とは

妊娠中のママがいる家庭では、出産のために揃えるものについて知りたいと思う方もいるかもしれません。今回は、出産に向けて揃える準備品リストの他に、費用を抑えるための工夫や準備の進め方のポイントなどについてもご紹介します。

出産で揃えるものについて気になること

出産に向けて揃えるものについて、どのようなものを用意したらよいか悩むパパやママもいるのではないでしょうか。さまざまな準備品にどれほどの費用がかかるのか、心配する方もいるかもしれません。

今回は、出産に向けて揃えるものや準備を進めるときのポイントなどについて、ママやパパたちの声をもとにご紹介します。

出産のための準備品リスト

出産のために揃えるものにはどのようなアイテムがあるのでしょうか。ママやパパたちに聞いた、出産のために揃えるものをリストに挙げてみました。

マタニティ用品のリスト

  • マタニティ用の衣類
  • 母乳パッドやお産用パッドなどのケア用品
  • 産後用のリフォームインナー
マタニティ用品で揃えるものとして、授乳しやすいように工夫されている授乳ブラを早めに用意して、妊娠中から授乳期間が終わるまで使ったというママの声が聞かれました。

前面のボタンで開け閉めできるフロントオープンタイプや、カップ部分をずらしやすいクロスオープンタイプなどさまざまな種類があるようなので、使いやすいものを選ぶとよいかもしれません。

他にも、入院に向けて股部分が開く産褥ショーツを用意したママもいるようです。お産用のパッドなどの入院準備品は、病院などによって揃えるものが変わってくるようなので、わからないことは病院に問いあわせておくと安心かもしれません。

病院から前開きのパジャマを用意するように言われて、パジャマを2着ほど新しく用意したというママの声もありました。

ベビー用品のリスト

ベビー用品
Africa Studio/Shutterstock.com
  • 衣類
  • おむつ用品や沐浴用品
  • 授乳用品やケア用品
  • 寝具
  • お出かけ用品
ベビー用品で揃えるものとして、新生児用の短肌着や長肌着、カバーオールなどを用意したというママの声が聞かれました。洗濯頻度などを考えながら、それぞれ4枚や5枚ほど用意したママもいるようです。

ベビー布団やベビーベッドは、赤ちゃんの寝る場所を考えながらそれぞれのライフスタイルにあったものを選べるとよいですね。チャイルドシートやベビーカー、抱っこ紐などお出かけ用品を早めに揃えたパパもいるようです。

出産準備品の費用を抑えるための工夫

出産に向けて揃えるものを、予算内で準備したいと考える方もいるかもしれません。ママやパパたちに、出産準備品の費用を抑えるために工夫したことを聞いてみました。

必要最低限の枚数を用意する

30代ママ
ベビー服や肌着などひとつひとつは手頃な価格だと感じましたが、何枚も購入すると高くなってしまうと思いました。肌着やカバーオールなど必要最低限の枚数を揃えて、私の場合は赤ちゃん用の衣類に大体2万円ほどかかったと思います。
ベビー用の衣類など、必要最低限の枚数を考えて用意したママがいるようです。出産準備では産後すぐに必要なものを購入しておき、出産後に落ち着いてから様子を見て買い足したというママの声がありました。

マタニティ用品やベビー用品を揃えるのにかかった費用は大体13万円ほどだったというパパの声も聞かれ、出産準備にかかる費用は家庭によってさまざまなようです。

おさがりをもらう

20代ママ
姉が育児をしていたときに使ったベビーカーを、おさがりでもらいました。使用時期が限られているものもあるので、すべてを新品で揃えなくてもよいと思います。
周囲からおさがりをもらって使ったママもいるようです。他にも、フリーマーケットなどで気に入るものを探したというママの声も聞かれました。

費用を抑えられる以外にも、おさがりをくれた相手が、思い出の品を使ってもらえると喜んでくれたことがよかったと感じたママもいるようです。

代用できるものを考える

30代ママ
オムツ替えシートは用意せず、バスタオルで代用しました。夏場に赤ちゃんが昼寝するときも、肌掛け布団の代わりににバスタオルをかけていたように思います。
出産準備にかかる費用を抑えたいと考える場合、専用のアイテムを購入する前に代用できそうなものを考えてもよいかもしれません。オムツ替えシートなどの他にも、授乳ケープの代用として、大判のストールにクリップをつけて使っていたママの声が聞かれました。

出産準備で意識したこと

出産にむけて揃えるものを考えながら準備を進めるとき、ママたちはどのようなことを意識したのでしょうか。ママやパパたちに、出産準備で意識したことについて聞いてみました。

幅広い情報を集める

本とパソコン
violetkaipa/Shutterstock.com
30代ママ
出産向けの本や雑誌によって、出産準備品の情報が若干違うように感じました。さまざまなところから情報を集めて、自分にとって本当に必要なものを考えることも大切だと思います。
出産に必要と感じるものは状況やライフスタイルによって異なるかもしれません。さまざまな情報をバランスよく集めることを意識したママの声がありました。

ベビー用品売り場の店員や周囲のママ、自分の親などさまざまな人に意見を聞いてみるのもよいかもしれませんね。

揃えるものをリストに書き出す

20代ママ
出産に向けて揃えるものをリストに書き出しておきました。最低限必要と考えるものと、あると便利なアイテムの2種類のリストを作ったので、用意するときも優先順位をつけやすかったと思います。
出産に向けて揃えるものを整理するために、リストに書き出したママの声がありました。揃えるものの必要性や種類別で、リストを分けてもよいかもしれませんね。

揃えるもののリストを、スマートフォンにメモしておくといつでも確認できて便利だったというパパの声も聞かれました。

使い方にあわせて用意の仕方を考える

30代ママ
ベビーベッドは生後3カ月くらいまで使いたいと考え、購入ではなくレンタルすることに決めました。使わなくなったら返却すればよいので、保管場所もとらずよかったと思います。
アイテムを使う期間にあわせて、購入かレンタルか用意する方法を考えたママがいるようです。出産後に哺乳瓶を使うかわからなかったので、出産準備で1本だけ用意したというママの声も聞かれました。

計画的に出産の準備を進めよう

妊婦さん
Syda Productions/Shutterstock.com

ママやパパたちからは、マタニティ用品やベビー用品などを出産に向けて揃えたという声が聞かれました。出産準備での費用が気になる場合は、必要最低限の数だけ用意してもよいかもしれません。

出産に向けて揃えるものをリストにまとめておくなど、計画的に準備が進められるとよいですね。

2020年01月19日

専門家のコメント
20
    でぶいも先生 保育士
    産後の体の疲れや痛みを軽減できるグッズは、節約せずいろいろ試して買いました。小物などは、メーカーなどこだわらなければ100均で揃うものもあり、代用していました。
    あーちん先生 保育士
    出産にむけて準備するものたくさんありますよね。私はネットで調べたりSNSで出産準備のグッズを調べたりしていました。SNSの方が体験談など踏まえてたり写真やメーカーなどわかりやすく載せてくれている方が多いので、役に立ちました!

    用意し忘れのないようにしっかり確認しておきたいですね!
    ぺち先生 保育士
    何がいるかあまりわからなかったので、インスタやネットで調べたり、お店で店員さんに聞いたりして購入しました。いるかもしれないからと沢山購入するのではなく、哺乳瓶やスタイは必要なら買うというスタンスにしていました。あとは、だいぶ親に頼りました(笑)
    りお先生 保育士
    出産に必要なものは、産婦人科から指示されるものを基本的には揃えたらいいと思いますよ。
    他、必要なものは後で買い足せばよし。

    費用を安くしたいのなら、メルカリやヤフオクなどに、新品のものを安くでたくさん売ってますよ!
    授乳用ブラやマタニティウェア、授乳用パジャマなど、私はメルカリとヤフオクで買いました。
    中古じゃなくて新品なので、私は特に抵抗はなかったです😁だいぶ安くて揃えられますよ!
    いちぽ先生 保育士
    今はネットで調べるとこんなものが便利だったとか必要だった、いらなかったなど、詳しく書いているひとがいるのでそういうものを参考にしました。お下がりで賄えるものは賄って最小限にしました。
    あゆみ先生 保育士
    病院でもらったパンフレットの他、お店でもたくさん冊子をもらったので、それを参考に必要最低限のものから揃えました。たくさん必要になるオムツもサイズや肌と合うかなどあるので、ネットや友だちの情報も聞いて、産後に買えるものは様子を見ながら揃えていく予定です。
    すみっこ先生 保育士
    入院中にいるものは、産院でセットで用意してもらいました(入院費用に入っていたと思います)。母乳パッド、お産用のパッド、ショーツ、スリッパ、新生児用のオムツが数枚入っていたと思います🤔 退院後の必要なものは、赤ちゃん用品店に置いてあるチェックリストを見ながら揃えました。新生児以降のグッズはあまり先々のことを考えて揃えないほうが良いかと思います✨
    なこ先生 保育士
    出産で揃えるものは雑誌を参考にしました。特に産後の体を労る物(リラックスグッズ)や、出産中に痛みを緩和するグッズは沢山揃えましたよ。中でもテニスボールが1番効いたのでおススメです!
    りり先生 保育士
    出産準備リストを色々な所でもらいますが、ほとんどいりませんでした。代用できるものばかりでベビー店で買うより100均や家にあるもので代用できるものが多かったです。例えば、オムツ替えシートやハンガーセットは代用できますし、哺乳瓶や消毒セットなども産まれてから買いに行く事もできます。本当に必要なものをよく考えてなるべく安く抑えられると今後さらにお金がかかるので楽だと思いますよ(^^)
    きらり先生 保育士
    私は、入院中にいるものは病院で準備して頂けるものもあり、こちらで用意したのは、パジャマ、夜用ナプキン、下着、スリッパ、くらいでした。赤ちゃん自身は退院時の服と下着くらいの準備でした(^o^)

    出産というか、陣痛中にあって便利だったのが、ペットボトルに付けれるストローキャップです☆
    おはぎ先生 保育士
    私もネットで見ながら色々揃えました。産院で決められた物もありますが、産後の特大ナプキンなど病院で買うと高いんですが介護用のテープ式のオムツでも良いとききそちらで代用しました。代用できるものや用途が他にも使えるものなど厳選してなるべく物を少なく揃えたので、色々増えずに済んだと思います。
    めめ先生 保育士
    チャイルドシートは高くてもいいものを買いました。大物3点買うと15%オフのキャンペーン中に買ったのでネットで買うよりお得でした。てんぽよりもネットで買った方が安い場合が多いのでお店で下見をしてからネットで検索するのがいいと思います。
    のんの先生 保育士
    まず!チャイルドシート・寝具・洋服・ガーゼ・石鹸・温度計を買いましょう。

    チャイルドシートですが、
    わたし的に1台目は、ISOFIXより、普通のシートベルト固定でもいいんではないか?とおもいます。費用も抑えられます!
    それと!生理ナプキンは買っておいた方がいいですよ!旦那さんに頼みづらいですので。
    うう先生 保育士
    3回出産しましたが、毎回どうやったら費用を抑えられるか楽しみながら準備していました。チャイルドシートは安全性を選びましたが、しばらく沢山の店舗を回ったりネットのセールを待ったりして通常よりもかなりお買い得に揃えられました。意外とホームセンターやスーパーもお買い得のものがあるので日頃から見ていると役立ちますね。
    せおみ先生 保育士
    入院中に必要なものは、産院によっても異なりますが、ほとんどの物が病院です用意していただけました。入院準備リストももらえるので、みながら揃えました。病院によっても多少異なってくるのかな。とは思います。あかちゃんの肌着は産まれる季節になってよっても変わってきますが多めに準備して置いても良いですよね。オムツは病院でそのままもらえますが、沢山使う物なので、ネットで定期購入にしています。買いに行かなくて良いのでおすすめです。赤ちゃんの正確によって、使えるものも変わってくるので、様子をみながら少しづつそろえていっても良いのかな。と思います。
    あー先生 保育士
    出産で揃えるものリストは自分のものは産院の資料にあるものプラスパジャマなどを購入しました!こどものものはネットなどの記事を参考にそろえましたよー!わたしの場合ふたりめは、ひとりめの反省をいかしてフリマアプリとかも活用したのでだいぶお安くすみました!
    こと先生 保育士
    わたしも入院中に必要なものはほとんど産院で用意してくれました!持っていくものはパジャマやタオル、スリッパ、洗面用具ぐらいでした∩^ω^∩
    赤ちゃんのものはネットや雑誌のリストを参考にしました♡用意するのは最低限にして、必要になってから買い足せばいいと思います😊💕
    のの先生 保育士
    赤ちゃんを迎えるにあたり、必要なものはネットに書いてあったり、アカチャンホンポにはパンフレットで用意されていました。服類は可愛くて多く買ってしまいました。
    はなばたけ先生 保育士
    やはり出費が気になるのですね〜(;◡;)必要なものばかりで削るにしても難しい…100均で代用、いいですね ( ^o^ )
    みー先生 保育士
    1人目の時にベビーベッドを購入しましたが、ほとんど使いませんでした。夜は結局同じ布団で寝ていましたし、昼間はラックで過ごす事が多かったです。2人目で活躍したのでよしとしました。
    哺乳瓶はどのタイプがよいかわからず、有名どころを1つずつ試して気に入ったのを買い足して行きました。

準備の関連記事

カテゴリ一覧