子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2018年06月29日

土日や祝日に保育園の一時預かりは利用できる?利用方法や保育園の利用ができないとき

土日や祝日に保育園の一時預かりは利用できる?利用方法や保育園の利用ができないとき

土日に仕事や急な用事などの予定が入ると、保育園の一時預かりは利用できるのかと考えるママやパパもいるかもしれません。今回の記事では、土日祝日に保育園は利用できるのか、日曜日や祝日に保育園を利用する方法や土日に保育園を利用できない場合の対処法について、ママたちの体験談を交えてご紹介します。

土日や祝日に保育園を利用したいとき

普段、平日しか保育園に子どもを預けていないママも、土日に予定が入ったときなど休日に保育園の一時預かりを利用したいと考えることもあるかもしれません。実際に、ママたちはどのようなときに土日や祝日に保育園を利用したいと考えているのでしょうか。

「日曜日に夫も私も仕事が入ってしまい、祖父母も都合が悪く預け先がなかったとき、保育園の一時預かりを利用できたらと思いました」(5才児のママ)

「私が結婚式に出席する予定が入っていた土曜日に夫も仕事を休めず、保育園の一時預かりを利用したいと思いました」(3才児のママ)

「週末に私が体調不良で病院を受診したいときがありました。夫も仕事で家にいなかったので、土日でも保育園に預かってもらえたらと思いました」(4才児のママ)

仕事や冠婚葬祭など事前にわかっている予定や、ママの急な体調不良のときに、土日でも保育園の一時預かりを利用したいと考えることがあるようです。土日でも、普段子どもが通っている保育園なら、安心して預けられるというママの声もありました。

土日や祝日は保育園に預けられる?

実際に、土日や祝日に子どもを保育園に預けることはできるのでしょうか。土日の預かり保育を利用したことのあるママたちに聞いてみました。

土曜日に利用

「私も夫もサービス業で土曜日に仕事があるため、保育園の土曜保育を利用しています。土曜日は前もって保育園に申し込んでおけば、特別な料金もかからないので助かります」(5才児のママ)

土曜日は、土曜保育を実施しているところもあり、保育園に事前の申し込みをしておくことで子どもを預けることができるようです。申し込みに遅れたり、急用ができたりした場合も、空きがあれば預けられる園もあるかもしれません。

なかには土曜保育を実施していない保育園もあるようなので、事前に確認をしておくとよさそうです。

日曜日や祝日に利用

iStock.com/Serdarbayraktar

「日曜日に仕事が入る場合があり、夫も仕事を休めないときに、日曜日に保育園の預かりを利用するときがあります。事前に申し込みをしておくとスムーズに預けられました」(4歳児のママ)

日曜日や祝日に保育園の一時預かりを利用したというママもいました。日曜日や祝日は休園となる保育園が多いようですが、自治体のなかのいくつかの園が持ち回りで休日の預かり保育を行っている場合もあるようです。

認可外保育園などでは、日曜日や祝日も通常の保育を行っている園があるかもしれません。利用したい場合は自治体に確認してみるとよさそうです。

日曜日や祝日に保育園を利用するときのポイント

土曜日は、保育園に事前に申し込んでおくことで預かりが利用できるようですが、日曜日や祝日に保育園を利用するにはどうしたらよいのでしょうか。

利用条件

「両親とも日曜日に仕事をしていたで、日曜日は子どもの預け先がなく困って自治体に相談しました。保護者の就労という理由なら、日曜日も保育園の一時預かりが利用ができると教えてもらいました」(2歳児のママ)

「私が住む自治体では、市内の保育園に通っている場合、日曜日や祝日も保育園に預かってもらえたので仕事以外にも緊急の用事があるときに利用していました」(5歳児のママ)

保護者が仕事の場合や緊急の場合に、日曜日や祝日の保育園の預かりを利用したというママがいました。休日に保育園を利用したいときは、利用条件や対象年齢、開設日時など自治体の決まりを確認してみるとよいかもしれません。

申し込み方法

iStock.com/Yagi-Studio

「定期的に日曜日の預かり保育を利用していました。私の住んでいる自治体では、前月のうちに子どもが通う保育園に申込書を提出する決まりになっていました」(4歳児のママ)

日曜日や祝日の預かり保育を定期的に利用するときは、事前に利用申込書を提出する場合もあるようです。急な事情で事前申請ができなかった場合でも、休日保育を実施している保育園に確認して定員に空きがあるときは預かってもらえたというママの声もありました。

預かり料金

「日曜日に通っている保育園の一時預かりを使うときは、平日に子どもの振替休日を取ることで休日分の料金は無料でした」(5歳児のママ)

「祝日に利用をしたとき、1日10時間の利用で3000円ほどの料金を通常の保育料の他に収めました」(2歳児のママ)

休日の一時預かりの料金は、日曜日か祝日か、子どもの年齡などによって違いがあるようです。詳しい預かり料金が知りたいときは、自治体に確認しておくとよいかもしれません。

保育園の土日預かりが利用できないとき

保育園の土日の一時預かりに空きがなく、利用できないときもあるかもしれません。保育園に子どもを預けられないときはどうしたのか、ママたちに聞いてみました

ベビーシッター

「ベビーシッターをお願いしました。事前に登録しておけばすぐに利用ができるので、子どもの預け先が見つからない場合はお願いしています」(4歳児のママ)
 
土日に保育園が利用できない場合、ベビーシッターを使うことがあるようです。ベビーシッターを利用する場合は、会員登録など事前の準備が必要になるかもしれません。ベビーシッターを派遣している会社を調べたり、あらかじめ登録を行っておくと、保育園の一時預かりが利用できなかった場合も慌てずに対応できそうですね。

ファミリーサポート

「ファミリーサポートを利用したことがあります。登録後は、サポーターさんと一度顔あわせをする機会があり、子どももサポーターさんに慣れることができたので安心して預けられました」(5才児のママ)

自治体が運営するファミリーサポートを利用したというママもいました。ファミリーサポートを利用するときは、まずママとサポーターさんの間で預かり日時や時間などの条件のすりあわせを行うようです。事前に登録などを済ませておくとスムーズに利用できるかもしれません。

祖父母や親戚

「土日は、近くに住んでいる祖父母にお願いすることがあります。子どもも慣れた環境なので、私も安心して預けることができます」(1才児のママ)

祖父母や親戚に子どもを預ける場合もあるようです。急な用事や体調不良など、急な事情で子どもを預けたいとき、子どもも慣れている祖父母や親戚が近くに住んでいるとママたちも頼りやすいかもしれませんね。

土日に保育園を利用するときは事前に確認を

buritora/Shutterstock.com

ママたちはさまざまな場面で土日や祝日に保育園を利用したいと考えることがあるようです。仕事の都合であらかじめ休日に子どもを保育園に預けたいと考えるときは、早めに自治体や子どもが通園している保育園に確認してみるとよいかもしれません。

急に土日の一時預かりを利用したいと思っても、保育園によっては受け入れが難しい場合もあるようです。保育園以外の預かり先の候補も考えながら、休日保育の利用ができるとよいですね。

家族の関連記事
カテゴリ一覧