【まめと私】第11回 気持ちよく1日のスタートを切るために……裏技

【まめと私】第11回 気持ちよく1日のスタートを切るために……裏技

<毎月第1、第3水曜日更新>【まめと私】イラストレーターの横峰沙弥香さんの連載第11話です。

横峰沙弥香

1日の始まりは重要。

よく言われていることですが、出かける前に喧嘩をしたり嫌なことが起こってしまったりした日はその日1日の調子が悪くなるそうで、大人で言えば仕事効率まで下がることが証明されているとかなんとか……。

なので、できるだけ楽しい気持ちでまめを保育園へ送り出してあげたいと思っています。

とはいえ、子供ってとても気まぐれなもので、時間がないのにおもちゃを引っ張り出し始めたりお風呂に入りたがったりします。それを想定して早起きしたところで結果は同じ。ぐずる時間が延びるだけという法則に気づいてしまった時は軽く絶望しました。

朝はタイムリミットがあるので、出かけなければならない時間が迫ってくると、ついこちらも気が急いてしまいます。

それで私がイライラしてしまうことだけは避けたいので

「まめの機嫌が一発でよくなる裏技」

のようなものを常に準備しておくことに決めました。

まめと私の11話/横峰沙弥香

それが「食堂車ごっこ」

鉄道好きのまめは食堂車に憧れを持っているので、テレビの画面に車窓ムービーを流し、「食堂車で朝ごはん食べよう!」と誘うと、サクッとテーブルについてくれます。

子供はすぐに興味が移り変わるので、いつまでも使える技ではありませんが、いざというときのために作戦をストックしておくというのは心の余裕的にもいいですし、考えるのも楽しいものです。

ご飯中にテレビを見るのはあまり習慣付けたくない気持ちはありますが、タイミングを見ながら繰り出すことで、今はなんとかなっています。

作者:横峰 沙弥香

まめと私の記事一覧(バックナンバー)
横峰沙弥香

イラストレーター。2015年に生まれた2歳の息子まめくん(愛称)とのほっこりかわいらしいエピソードを連載。2017年8月に第二子ゆめこさん(愛称)を出産し、連載にも登場し横峰家の子育てや家族のエピソードを執筆。Instagramでは30万人以上のフォロワーで人気沸騰中。

ブログ:まめらいふ
Instagram:@sayakayokomine

2017年08月16日

専門家のコメント
6
    いちぽ先生 保育士
    横峯ママえらい。子どもが楽しくなる鉄板ネタをちゃんと見つけています。
    まめくんの取扱説明書
    のんの先生 保育士
    今では、こどもの気を引くのに、テレビや動画などは必須アイテム!
    昔の育児はどのようにされて
    まあ先生 保育士
    本当に皆さんいろいろ工夫されて子育てされているんだなーと思います。ごはん食べてくれるなら、
コメントをもっと見る

家族の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ