夏のママファッション。今年注目のトレンドカラーコーデ

夏のママファッション。今年注目のトレンドカラーコーデ

トレンドカラーを取り入れて新鮮なママコーデに

夏のママファッションを、どのようにコーディネートしようか悩むことはありませんか?洋服選びに迷ったとき、おしゃれなコーディネートを参考にしたいと思うこともありますよね。今回の記事では、トレンドカラーを取り入れた夏のママコーデについてご紹介します。

夏のトレンドカラーをコーデにプラス

今年の夏は、トレンドカラーをコーディネートに取り入れて、夏ならではのファッションを思い切り楽しんでみてはいかがでしょうか。いつものワードローブも色を意識して組み合わせると、一味違った新鮮なコーディネートになりそうですね。

今回は、夏のトレンドカラーに注目したおしゃれなママコーディネートについてご紹介します。

夏を楽しむカラーコーディネート

ホワイトとイエローのカラーコーデ
iStock.com/Yuricazac

今年のトレンドカラーを意識した、夏ならではのコーディネートの魅力をテーマ別にご紹介します。

ベージュのワントーンコーデ

掲載写真に関するお問い合わせ

トレンドのサンドベージュのトップスにカーキパンツをあわせたコーデは、色がワントーンにまとまることでぐっとおしゃれな雰囲気に。同系色でまとめるワントーンコーデは、ボトムスに濃い色をあわせて、強弱をつけるようにするとコーディネートが引き締まっておしゃれに仕上がります。

スモーキーなくすみカラーコーデ

掲載写真に関するお問い合わせ

ニュアンスカラーともいわれているスモーキーなくすみカラーは今年注目のトレンドカラーのひとつ。淡いくすみラベンダーのワンピースは、ロング丈をチョイスすれば今年らしさが演出できます。足元は、サンダルで軽やかにコーディネートするのも、スポーティーなスニーカーであえてはずすのもおしゃれですね。

夏らしいイエローカラーコーデ

掲載写真に関するお問い合わせ

イエローカラーのブラウスは、取り入れるだけで夏らしい印象に。ネイビーや白、ベージュとも相性がよく、コーディネートしやすいのでこの夏取り入れてみてはいかがでしょうか。明るいカラーに少し抵抗がある方は、少し淡い色みをチョイスするとチャレンジしやすいかもしれません。

オールホワイトコーデ

掲載写真に関するお問い合わせ

一見難しそうに感じるオールホワイトコーデは、トップスとボトムスの素材を変えてコーディネートするのがポイント。今年のトレンドの透け感のある素材のブラウスをチョイスすると、涼しげなコーディネートに仕上がります。透け感のあるトップスはインナーに着るキャミソールやタンクトップのカラーを変えて楽しむこともできそうです。

大人マリンボーダーコーデ

掲載写真に関するお問い合わせ

定番のボーダートップスは、ワイドシルエットのパンツにインするだけで大人っぽさの出るマリンコーデに。首周りにスカーフをプラスして、ワンランク上のおしゃれを楽しんでみるのもよさそうです。あわせるボトムスは、リネン素材のボトムスをあわせると夏でも涼しく過ごせそうですね。

ポイント柄コーデ

掲載写真に関するお問い合わせ

取り入れるだけで目をひく柄物のボトムスは、シンプルなTシャツをインするだけでコーディネートがおしゃれに決まります。シンプルなワードローブが多い場合は、ドットやフラワープリントなどの柄アイテムを取り入れると一味違った新鮮な夏コーデになりそうですね。

トレンドカラーを取り入れて夏コーデを楽しもう

赤とドットがポイントのコーディネート

コーディネートに取り入れるカラーによって、さまざまなファッションが新鮮な気持ちで楽しめそうですね。この夏、何かアイテムを買い足す場合は、トレンドカラーを意識してワードローブに追加してみてはいかがでしょうか。

おしゃれなコーディネートにチャレンジして、夏ファッションを楽しむことができるとよいですね。

2019年07月05日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ファッションの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ