100均で用意するハロウィングッズ。仮装や飾り付けアイディア

100均で用意するハロウィングッズ。仮装や飾り付けアイディア

100均グッズで気軽にハロウィンを楽しもう

ハロウィンに、100均グッズで赤ちゃんや子どもの仮装やメイクをしたいと考えたり、インテリアで部屋を飾り付けしたいと考えたりするママもいるのではないでしょうか。今回の記事では、マントやアクセサリーなど用意した仮装グッズやメイクアイディアと家の飾り付けについてご紹介します。

100均でハロウィングッズを用意するとき

ハロウィンを楽しむために、手軽な100均でハロウィングッズを用意したいと考えるママもいるかもしれません。100均でハロウィングッズを用意するとき気になることを聞いてみました。

30代ママ
子どもが通っている英会話スクールでハロウィンパーティーがあり、パーティー当日は仮装をすることになりました。100均グッズを使ってどのような仮装ができるのか気になります。
20代ママ
今年のハロウィンは、本格的な仮装をしたいので衣装だけでなくメイクもしたいと思っています。100均のメイクグッズを使ったメイクアイディアが知りたいです。

100均グッズを使った仮装やメイクについて気になるママがいるようです。他にも、部屋の飾り付け方法が知りたいという声もありました。

実際に、どのような100均グッズを使ってハロウィンを楽しんでいるのか聞いてみました。

100均で用意した仮装グッズ

100均グッズを使ってハロウィンの仮装をしたいと考えるママもいるようです。実際に、どのような100均グッズを使って仮装をしたのか聞いてみました。

衣装

ハロウィンの仮装をした赤ちゃん
iStock.com/monzenmachi
20代ママ
赤ちゃん教室でハロウィンのイベントがあったので、100均のジャック・オー・ランタンのマントをつけて参加しました。マントを羽織り結ぶだけなので赤ちゃんの様子にあわせてつけ外しができて便利でした。
40代ママ
うちの子は、100均に売っていた500円の魔女のドレスと100円のとんがり帽子をハロウィンの衣装として選びました。600円でクオリティの高い仮装ができたのではないかと満足しています。

100均には赤ちゃん用や子ども用の衣装も売られているようで、少し価格が高いものも取り揃えられているようです。ママのなかには、黒のズボンと白シャツに100均で用意したマントとつけ歯をつけてドラキュラに仮装し、持っている服と100均グッズを組みあわせて仮装したという声も聞かれました。

小物

40代ママ
ハロウィンでもらったお菓子の入れ物用に、100均のジャック・オー・ランタン型のバケツを用意しました。ジャック・オー・ランタン以外にも、骸骨やおばけなどさまざまなモチーフのバケツがあり仮装にあわせて選ぶことができました。

ハロウィンでお菓子をもらったときの入れ物を100均で用意したママもいるようです。ママのなかからは、ステッキやほうきなど仮装にあわせた小物を100均で用意したという声も聞かれました。

アクセサリー

30代ママ
お姫様に仮装したいと子どもが言ったので、ドレスにあわせて子ども用のイヤリングとネックレスのセットとティアラを100均で用意しました。200円でアクセサリーが揃い私も子どもも大満足です。

ハロウィンの仮装にあわせるアクセサリーを100均で用意したママもいるようです。ママのなかには、100均のアクセサリー素材を使って仮装にあわせたアクセサリーを手作りしたという声もありました。

100均で用意できるメイクのアイディア

ハロウィンの仮装をするときメイクもして気分を盛り上げたいと考えるママもいるようです。100均で用意できる簡単なメイクアイディアをママたちに聞いてみました。

タトゥーシールを貼る

タトゥーシール
GOLFX/Shutterstock.com
40代ママ
ハロウィンの雰囲気にあわせて子どもの頬に100均で用意したタトゥーシールを貼りました。貼るときも剥がすときも簡単で便利でした。

タトゥーシールを使って簡単にメイクをしたママもいるようです。ママのなかからは、タトゥーシールは、かわいらしいタイプや怖めのタイプなどさまざまな種類があるので選ぶときも楽しめたという声もありました。

ボディペイントする

30代ママ
黒猫に仮装するとき、100均のボディ用クレヨンで顔に猫のひげや鼻などを描きました。子どもは自分の顔を見て『ひげが生えちゃったニャー』と嬉しそうに猫になりきっていました。

仮装にあわせてボディペイントをしたようです。ママのなかには、顔や腕などに傷メイクをしたという声もありました。

【場所別】100均素材で作る飾り付けの工夫

ハロウィンの衣装を用意したら部屋も飾り付けをしてハロウィンパーティーを盛り上げたいですよね。100均グッズを使った飾り付けの工夫をご紹介します。

玄関

30代ママ
玄関は家族だけでなく家に訪れたさまざまな人の目に入る場所なので、季節にあわせた飾り付けを心がけています。ハロウィンの時期は、松ぼっくりやドライフラワーといっしょに100均のジャック・オー・ランタンのオーナメントを飾って季節感を出しました。

家の第一印象となる玄関に100均の小物を使ってハロウィンらしい飾り付けをしているママもいるようです。他にも、100均で用意したハロウィンカラーのフェルトや小物でリースを手作りして玄関のドアに飾り付けているという声もありました。

リビング

40代ママ
リビングの壁にウォールステッカーを貼ったり、テレビの上の部分にガーランドを飾り付けたりしています。ハロウィンパーティーのとき飾り付けた壁の前で写真を撮ると、ハロウィンの楽しい雰囲気がより伝わる写真に仕上がりました。

リビングには、ハロウィンパーティーでフォトスペースとして使えるような飾り付けをするのもよいかもしれません。ママのなかからは、ハロウィンカラーのテーブルセンターやクッションなど、ファブリック製品を100均で用意するとハロウィンらしい雰囲気が楽しめたという声も聞かれました。

子ども部屋

30代ママ
子ども部屋の天井から、モビールなどの吊り下げる飾りを吊るしたり、おばけやジャック・オー・ランタンの風船を飾り付けたりしました。普段とは違う部屋の雰囲気に子どもも喜んでくれました。

子ども部屋を風船などで飾り付けをしてハロウィンの雰囲気を味わったようです。ママのなかからは、折り紙などを使って子どもといっしょに手作りしたハロウィンの飾りを壁などに貼り付けたという声も聞かれました。

100均グッズを使ってハロウィンを楽しもう

ハロウィンを楽しむ親子
iStock.com/monzenmachi

ハロウィンには、100均のマントやアクセサリーなどを使って赤ちゃんや子どもの仮装をしているママもいるようです。メイクのアイディアとしてタトゥーシールなどを取り入れてみるのもよいかもしれません。

部屋のインテリアや飾り付けも工夫して、100均グッズでハロウィンを楽しめるとよいですね。

2018年10月04日

イベントの関連記事

カテゴリ一覧