幼児食ブランド 子どもの食卓と東京吉兆がコラボしたお弁当が限定発売

幼児食ブランド 子どもの食卓と東京吉兆がコラボしたお弁当が限定発売

「未来を担う子どもたちに安心して食べられる食事を届けたい」との想いで実現したコラボレーション弁当

伊勢丹新宿店 本館地下1階 フードコレクション(催物場)にて3月3日(水)~3月9日(火)まで開催される、子どもたちの食に対する新しい取り組み「子どもたちに伝えたい食のこと」に、幼児食ブランド「子どもの食卓」が登場。

老舗「東京吉兆」と初めてコラボレーションした弁当などが期間限定・数量限定発売される。
FOODIE vol.11より転載 富喜寄せ弁当(白:大人用、黒:お子様用)大小セット価格/5,940円【各日20点限り】、小のみ価格/2,160円 (いずれも税込)※伊勢丹新宿店限定/3月3日(水)~3月9日(火)の販売
FOODIE vol.11より転載 富喜寄せ弁当(白:大人用、黒:お子様用)大小セット価格/5,940円【各日20点限り】、小のみ価格/2,160円 (いずれも税込)※伊勢丹新宿店限定/3月3日(水)~3月9日(火)の販売
「子どもの食卓」は、離乳食の次に出会う味として、子ども向けのやさしい味つけ(薄味)にこだわった幼児食ブランド。安全・安心をモットーに、栄養バランスのとれた食材を子育て世帯の食卓に届ける。

今回開催される「子どもたちに伝えたい食のこと」は、「子どもたちに伝えたい食のすばらしさ」をテーマに、素材本来の美味しさや自然な五味を子どもたちに伝えていくための企画。

近年話題に上ることも多い「食文化の継承」として、特に文化に基づいた伝統食や、素材本来の味を子どもたちにどう食育を通して伝えていくのかに着目し、SDGsの取組み及び未来につながる食を提案する。

今回のコラボレーションは、「未来を担う子ども達に安心して食べられる食事を届けたい」「目も心も楽しい食卓の時間を創りたい」という「子どもの食卓」の想いに「東京吉兆」が共感して実現したもの。

数量限定の「富喜寄せ弁当」をはじめ、「たまにはパパのおかずもシリーズ(黒毛和牛と根菜の炒り煮)」、「やさしいポン菓子(きなこ味)」などを販売する。
6種副菜セット 120g、1,059円(税込)【200点限り】
6種副菜セット 120g、1,059円(税込)【200点限り】
そのほか、新発売となる、大人気の4種おかずセットから副菜のみを取り出した「6種副菜セット」や、素材本来の旨味を引き出した粉末のチキンコンソメ「とりベジ洋風だし」なども登場。未来を創る子どもたちの心と身体の発達を、味覚からサポートする。

子どもたちに食のすばらしさ伝えるイベントを、この機会にぜひチェックしてみては。

子どもたちに伝えたい食のこと
開催期間/3月3日(水)~3月9日(火)
場所/伊勢丹新宿店 本館地下1階 フードコレクション(催物場)
営業時間/午前10時~午後7時 ※変更となる場合もあり

問い合わせ先/子どもの食卓
info@kodomonoshokutaku.com
https://kodomonoshokutaku.com/

2021年03月01日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧