“美と健康”をトータルサポートする「ファンケル 銀座スクエア」がリニューアルオープン!

“美と健康”をトータルサポートする「ファンケル 銀座スクエア」がリニューアルオープン!

ショップからカウンセリング、フードまで、「美と健康の専門家」によるワンランク上を目指したおもてなしを提供

「ファンケル」が、「ファンケル 銀座スクエア」をリニューアルしてグランドオープン。新型コロナウイルスの影響で、4月の全館リニューアルオープン予定が延期になっていたが、8月7日(金)から全館営業を開始。

メッセージは、「美も、健康も、新しい体験。」世界初の3D動作分析センサーやデジタル映像コンテンツ、タンジブルディスプレイ、ハイミラー、ARを搭載したメイクシミュレーターなど、最先端の機器やコンテンツを導入することで、新しい体験価値を提供し、美と健康のさらなる可能性の発見につなげていく。
ファンケル
1階から4階は、「ファンケル」の全製品を揃えた免税対応、化粧品、健康食品の各ショップのほか、グループ会社の「アテニア」のショップや海外で展開する自然派スキンケアブランド「ボウシャ」を展示。
3F ファンケル ビューティショップ
3F ファンケル ビューティショップ
5階は「ファンケル パーソナルカウンセリング ビューティ」、6階は「ファンケル パーソナルカウンセリング ヘルス」のパーソナルカウンセリングフロアになっており、有料で専門性の高いカウンセリングが受けられる。

また、7階の「ファンケル 元気ステーション」は、最先端のデジタルコンテンツを使った無料身体測定などが体験できるフロア。エンタテイメントのゲーム感覚で、楽しく健康について気付きや学びを得ることができる。
6F ファンケル パーソナルカウンセリング ヘルス
6F ファンケル パーソナルカウンセリング ヘルス
また、飲食フロアも充実。8階「ファンケル フォレストカフェ」では、研究員がレシピを考案したオリジナル健康ドリンクや、ダイレクトトレードのコーヒーを味わいながら、ファンケルが取り組む「サステナブル活動」を楽しく知ることができる。

ほかにも、玄米粉から毎日店内で作るパスタや「発芽米 金のいぶき」を使用したリゾットが堪能できる、地下1階「FANCL BROWN RICE MEALS」や、顧客の希望に応える本膳料理を提供する、新しいスタイルの「創作料理 FANCL 令和本膳」も。
B1F  FANCL BROWN RICE MEALS
B1F FANCL BROWN RICE MEALS
「美や健康の可能性」を発見できる「ファンケル 銀座スクエア」へ、ぜひ足を運んでみては。
ファンケル 銀座スクエア
住所/東京都中央区銀座5丁目8-16
営業時間/11:00~20:00(定休日なし/1月1日のみ休館)
tel.03-5537-0231(代表)
https://www.fancl.jp/ginza-square/
※新型コロナウイルスの影響により、営業時間が異なる場合があります。
最新情報はホームページをご確認ください。

2020年08月08日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧