00:00
00:00

お弁当にも。煮込みハンバーグ

作り置き 作り置き(常備菜)レシピ

冷めてもおいしい、お弁当にもぴったりな煮込みハンバーグのレシピをご紹介します。ソースはオムライスやパスタにかけたり、さまざまなものに活用することができるので、作り方を覚えておくと便利かもしれません。

材料(四食分)

  • トマトケチャップ 100ml
  • 白ワイン 100ml
  • 中濃ソース 50ml
  • 砂糖 大さじ3
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 合いびき肉 250g
  • 1個
  • パン粉 1/2カップ
  • ナツメグ 少々

作り方

  1. フライパンを熱し、トマトケチャップ、白ワイン、中濃ソース、砂糖を加え、かき混ぜながら弱火で3分加熱する。
  2. 玉ねぎをみじん切りにして耐熱容器に入れ、ラップをかけて600wの電子レンジで2分加熱する。
  3. ボウルに合いびき肉、卵、パン粉、ナツメグ、2を入れ、手でこねるようにして混ぜ合わせる。
  4. 6等分にして成形し、中央にくぼみを作る。
  5. フライパンに油をひいて4を並べて入れて焼き、焼き目がついたらひっくり返して裏面も焼く。
  6. 両面に焼き目がついたら1のフライパンに入れ、ソースを絡ませる。
  7. 上からソースをかけながらなじませ、15分煮込んだら完成。

コツ・ポイント

子どもといっしょに食べるときは、ソースの味が濃くなりすぎないよう、味を見ながら調味料の量を調節するとよいでしょう。

作り置きしている茹でブロッコリーやにんじんグラッセなどの付け合わせがあれば、簡単にメインのプレートができあがりますね。ソースにしめじやマッシュルームを入れたり、仕上げにチーズを乗せてもおいしくなりそうです。

2020年02月24日

専門家のコメント
20
    なつまる先生 保育士
    冷めても美味しいのはお弁当に使えていいですね!
    こねるのも自分で形を作るのも食育にも使えて
    すみっこ先生 保育士
    煮込みハンバーグは焼き加減を気にしなくても煮込んでいる間に中まで火が通るので作るときの気が
    ぺち先生 保育士
    煮込みハンバーグって誰しもが好きな料理ですよね!たくさん作っておけば2日分のおかずになりま
    まあ先生 保育士
    お弁当にも作り置きにもぴったりの煮込みハンバーグ、いつも作っているレシピより簡単だったので
    のんの先生 保育士
    我が家でも、前日に作ったハンバーグをお弁当に入れたりしています。
    煮込みハンバーグにすると
    のの先生 保育士
    ハンバーグはとても人気です。夜ご飯のおかずに出してもOK、お弁当にいれてもOKと本当に使い
    まい先生 保育士
    ソースがハンバーグ以外にも使えるので覚えていて損は無いですね
    冷えても美味しいのは嬉しいで
    ゆきな先生 保育士
    作り置きに最適ですね!!お弁当に入れたり家でのお子様プレートにもってこいなメニューです!作
    いちぽ先生 保育士
    煮込みハンバーグは味がついているので豆腐ハンバーグとかより子どもの食いつきがいいです。
    とーち先生 保育士
    子どもが大好きハンバーグ。

    煮込みハンバーグは味もしっかりついているし、作りおきとしても
コメントをもっと見る

作り置きのレシピ動画

作り置きの関連記事

カテゴリ一覧