00:00
00:00

離乳食初期に。ブロッコリーと豆腐のだし煮

離乳食 初期 5~6ヶ月頃

離乳食初期に、豆腐とブロッコリーを使ったレシピを作りたいと考えるママもいるでしょう。どちらの食材も調理次第では離乳食初期から使うことができるので、いろいろなレシピを知っておきたいですよね。今回は、ブロッコリーと豆腐のだし煮のレシピをご紹介します。

材料(一食分)

作り方

  1. ブロッコリーの茎を切り落とし、花の部分をすり鉢ですりつぶす。
  2. すり鉢に豆腐を加え、ブロッコリーと混ぜながらさらにすりつぶす。
  3. だし汁を加えて混ぜる。
  4. 500wのレンジで約45秒間加熱する。
  5. 水溶き片栗粉を加える。
  6. レンジでさらに約1分間加熱する。
  7. とろみがついたら完成。

コツ・ポイント

水溶き片栗粉を加えてとろみを出すことで、離乳初期の赤ちゃんも食べやすくやすくなるでしょう。ベビーフードの粉末だしは離乳食初期から対応しているものも多くあるので、それらを活用して時短調理するとよいかもしれません。

※今回の記事でご紹介したものは、離乳食の一例です。新しい食材をとり入れる場合は、お子様の消化機能の発達に合わせた適当な食材・調理法を選びましょう。

2020年01月10日

専門家のコメント
10
    のんの先生 保育士
    5.6ヶ月の赤ちゃんは、ブロッコリーを出してしまう子が多いのですが、ブロッコリーのつぶつぶ
    いちぽ先生 保育士
    今離乳食完了期でブロッコリーと豆腐を一口サイズにきって出汁であえて食べさせると、喜んで食べ
    あーちん先生 保育士
    ブロッコリーは苦いかな?と思っていましたが、お豆腐と一緒だとパクパク食べてくれました!
    のの先生 保育士
    初期の頃はすりつぶすのが大変な場合はフードプロセッサーをおすすめします。すり鉢を買うよりは
    ゆきな先生 保育士
    美味しそう!クリームっぽいのにだしっていうのがポイントなのかな?具を大きくして大人もたべら
コメントをもっと見る

離乳食 初期のレシピ動画

離乳食 初期の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ