奥山力の記事一覧

奥山力(おくやま・ちから)/埼玉県白岡市の奥山こどもクリニック院長。埼玉県立総合教育センター・教育相談スーパーバイザー、子ども支援ラプシー研究会主催、日本スポーツ協会公認スポーツドクター、日本スポーツ精神医学会メンタルヘルス運動指導士、日本医師会認定健康スポーツ医、日本小児精神神経学会認定医、日本小児心身医学会認定医。

  • 1年半以上続くマスク生活。口元が隠れ、表情の読み取りにくいマスク姿の大人と接する子どもを持つ保護者からは「喋りはじめが遅れないか」「コミュニケーションの発達に影響は?」と、不安の声も。奥山こどもクリニック院長 奥山力先生に、マスク生活の子どもの発達への影響と、保護者の対策についてうかがいました。

    奥山力

連載記事
連載一覧へ