幼児といっしょに楽しめる室内遊び!年齢別の遊びのアイディア

幼児といっしょに楽しめる室内遊び!年齢別の遊びのアイディア

新聞紙や段ボールなど身近なものを使って遊ぼう

天気が悪く外遊びを楽しめないときに、子どもと室内遊びを楽しみたいママやパパもいるでしょう。幼児向けのおもちゃを手作りしたり、オリジナルのルールを作ってゲームを楽しんだりなど、アイディア次第で室内遊びの幅は広がります。幼児が楽しめる室内遊びのアイディアを年齢別にご紹介します。

幼児が楽しめる室内遊びを考えよう

子どもといっしょに楽しめる室内遊びにはどのようなものがあるのか気になるママやパパもいるのではないでしょうか。天気が悪い日は、家のなかで1日をすごすということもあるでしょう。

家のなかでも体を思い切り動かして遊びたい子どももいるかもしれません。室内遊びは、アイディア次第でさまざま楽しみ方ができます。

今回は、ママやパパもいっしょに楽しめる幼児の室内遊びを年齢別にご紹介します。

0歳児や1歳児が楽しめる室内遊び

0歳や1歳の幼児がよろこぶ室内遊びをご紹介します。

マット遊び

マットやクッションを使い、山や谷を作って運動を楽しみましょう。

ハイハイをしたり、コロコロと転がったりなど、赤ちゃんが体を動かしながら遊ぶことができます。やわらかい素材のマットは、赤ちゃんも安心して遊べるでしょう。

新聞紙遊び

新聞紙をもつ男の子
TAGSTOCK2 - stock.adobe.com
新聞紙をくしゃくしゃと丸めたり、びりびりに破いたりなど、いろいろな手の動きや音を楽しむことができます。

破った新聞紙をビニール袋に入れて結び、ボールのようにして遊ぶのも面白いでしょう。アイディア次第でさまざまな新聞紙遊びを楽しめます。

よじ登りゲーム

ジャングルジムのように、子どもが大人の体によじ登って遊んだというママの声がありました。体を思い切り動かしながら、室内遊びを楽しめるでしょう。

床に座ったり、立ったりなどママやパパの姿勢によって難易度も変わります。子どもが遊びやすいように声をかけたり、落ちないように支えたりしながら楽しみましょう。

2歳児や3歳児が楽しめる室内遊び

2歳や3歳の幼児がよろこぶ室内遊びをご紹介します。

段ボール遊び

段ボールを使ってごっこ遊びを楽しみましょう。バスなどの乗り物を作ったり、家を作ったりなど工作をしながらごっこ遊びを楽しむことができます。

運転手やお客さんなど、役を決めたり、おままごとセットやぬいぐるみなどを取り入れて遊ぶのも面白いかもしれませんね。

風船遊び

家具や家電などがある室内では思い切りボール遊びを楽しめないと感じているママやパパもいるかもしれません。

硬いボールではなくやわらかい風船を使うと、部屋のなかでも安全に遊ぶことができるでしょう。

風船を掴んだり、ぽんぽんと飛ばしたりなど、いろいろな遊びを楽しめます。風船に顔を描いたり、シールを貼ってかわいくデコレーションするのも面白いでしょう。

楽器遊び

ペットボトルのなかにビーズを入れたマラカスや、ティッシュ箱などの空き箱を使った太鼓など、楽器を手作りして楽しんでみてはいかがでしょうか。

音楽に合わせて手作りの楽器を鳴らしたり、歌を歌いながら演奏したりなど、子どもといっしょに遊びましょう。

4歳児から6歳児が楽しめる室内遊び

4歳児、5歳児、6歳児の幼児がよろこぶ室内遊びをご紹介します。

ぬりえやお絵描き

ぬりえ
moriko - stock.adobe.com
幼児向けのキャラクターや乗り物など幼児が楽しめるぬりえはたくさんあります。

1冊の絵本になっているぬりえや、アプリを使って楽しめるぬりえなどさまざまな種類があるため、子どもの興味に合ったものを用意しましょう。

おもちゃやぬいぐるみ、ママやパパの顔など、何かを観察しながらお絵描きするのも面白いですね。お互いの描いたものを当てるゲームを楽しむのもよいでしょう。

工作

保育園や幼稚園で工作を楽しんでいる子どもも多いでしょう。子どもといっしょに粘土遊びや折り紙を楽しんだというママの声がありました。

牛乳パックやペットボトル、お菓子の箱など家にある身近なものを使って好きなように工作を楽しみましょう。

ダンス

幼児向けのテレビ番組や音楽を流して、子どもといっしょにダンスを楽しんだというママの声がありました。体を思い切り動かせるダンスは、運動をしながら遊べるでしょう。

テレビで流れている踊りを真似したり、ママやパパとふれ合いながらダンスを楽しんでみましょう。

PEテープをリボンのように持ったり、風船をポンポンに見立てたりなど、アイディア次第で楽しみ方の幅も広がります。

お菓子作り

お菓子作りの簡単な作業は、子どもも楽しみながらできるでしょう。子どもといっしょにクッキーを作ったというママの声がありました。

生地を混ぜたり型抜きをしたりなど、子どもに作り方を教えながらお菓子作りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

子どもといっしょに室内遊びを楽しもう

お菓子をつくる親子
Monet - stock.adobe.com
幼児と楽しめる室内遊びを年齢別にご紹介しました。家にある身近なものを使っておもちゃを手作りしたり、体を使ってダンスやごっこ遊びをしたりなど、たくさんの遊びを楽しむことができます。

子どもとアイディアを出し合いながらオリジナルの遊びを作ったり、ゲーム制にして遊ぶのも面白いでしょう。子どもの年齢に合った遊びを考えながら、いっしょに室内遊びを楽しめるとよいですね。

2019年11月14日

おうち遊びの関連記事

カテゴリ一覧