3歳の子どもと運動を楽しもう。屋外や屋内でできる運動

3歳の子どもと運動を楽しもう。屋外や屋内でできる運動

運動が楽しくなるおもちゃなど

3歳の子どもの運動について気になっているママやパパもいるかもしれません。今回の記事では、3歳の子どもが楽しめる運動や運動系の習い事、運動が楽しくなるおもちゃや用具、夏の暑い時期に運動するときに気をつけたいことについて、ママやパパの体験談を交えてご紹介します。

3歳の子どもの運動について気になること

3歳になると体全体を使って活発に運動をするようになる子どももいるかもしれません。3歳の子どもの運動について気になっていることをママやパパに聞いてみました。

40代ママ
3歳の子どもはどのような運動を喜ぶのか知りたいと思います。うちの子は3歳になってから家の中でもよく動き回るようになったので、屋内でも楽しめる運動を教えてほしいと思っています。
40代パパ
3歳になって手足を使って運動することが上手になってきたので、3歳の子どもにあう運動について知りたいと考えています。子どもが楽しく続けられる運動があれば取り入れたいと思います。
3歳の子どもが楽しく続けることができそうな運動を知りたいと考えているパパがいました。手軽にできる運動をいくつか知っていれば、ちょっとした時間を見つけて子どもといっしょに運動ができるかもしれませんね。

3歳の子どもが楽しめる運動や習い事

3歳の子どもが楽しくできる運動や、運動系の習い事にはどのようなものがあるのでしょう。子どもが喜んで行っている運動について、ママやパパに聞いてみました。

公園の遊具を使う運動

ブランコ
iStock.com/anamejia18
30代ママ
うちの子は公園の遊具を使って運動することが大好きなようです。3歳になってひとりですべり台で遊ぶことができるようになり、階段を一歩ずつ嬉しそうに上って勢いよくすべり下りる遊びを繰り返し楽しんでいます。
3歳になると公園の遊具を使って自分で遊ぶようになる子どももいるようです。ブランコをママやパパに漕いでもらって遊ぶうちに、自分で足を使って揺らすことができるようになってきたという声もありました。

マット遊び

30代パパ
3歳になってから布団の上ででんぐり返しなどをして遊ぶようになりました。安全にマット遊びができるように硬めの布団を用意して運動用のスペースをつくったところ、大喜びでコロコロ転がる運動を楽しんでいます。
マット遊びは3歳の子どもが室内で楽しめる運動かもしれません。前まわりや側転をするときにどちらに転んでもよいように広いスペースをつくってあげると安全に遊べそうです。マット遊びはママやパパがついているときだけと約束をしたというパパの声もありました。

水泳

30代ママ
うちの子は水遊びが好きなので、3歳になってから水泳を習い始めました。バタ足で進めるようになったときには家に帰ってすぐに私や夫に床の上でバタ足をやってみせてくれるなど、水泳を楽しんでくれているようです。
3歳の子どもの運動系の習い事として水泳を選んだママがいました。水泳は手や足など体全体を使って行うため、体を動かすことが好きな子どもが楽しめる運動のようです。休日には家族でプールに出かけて子どもといっしょに泳いでいるというパパの声もありました。

運動が楽しくなるおもちゃや用具

3歳の子どもはおもちゃなどがあると一層運動を楽しいと感じるかもしれません。運動に使っているおもちゃや用具をママやパパに聞いてみました。

ボール

40代パパ
うちの子は運動をするときにボールをよく使っています。ボールは蹴る運動や投げる運動、キャッチする運動などとさまざまに使えるので、3歳の子ども向けの楽しいおもちゃだと感じています。
3歳の子どもの運動のためにボールを用意したパパがいました。やわらかめのボールが1つあれば、休日の親子の遊びも楽しめそうです。室内でもボール遊びを楽しめるように、スポンジのボールや布製のボールを用意したというママの声もありました。

縄跳び

縄跳び
iStock.com/phasin
40代ママ
3歳になった子どもに幼児用の縄跳びを購入しました。初めは縄跳びを地面に置いてジャンプしたり、私と夫で揺らした縄跳びを跳び超えたりしていましたが、徐々に近所の子どもたちの真似をして前回しに挑戦するようになりました。
縄跳びは3歳くらいから楽しめる運動用具のようです。縄跳びを2本使って川渡りをしたり、ママやパパが波をつくって跳び越したりする運動も楽しいかもしれません。長い縄跳びを用意して、親子で二人跳びの練習をしているというママの声もありました。

手作りトンネル

30代パパ
雨の日に室内でも運動ができるように、ダンボールを使ってトンネルのおもちゃを作りました。親子でトンネルのなかを這いながら追いかけっこをしたり、トンネルの組みあわせを変えて簡単な迷路にしたりして楽しんでいます。
トンネルのようなおもちゃがあると屋内でも楽しむことができそうです。腕や足を使って這って遊ぶことで子どもにも大人にもよい運動になるかもしれません。トンネルのあちらこちらに窓やドアをつけて、子どもが工夫して遊べるようにしたというパパの声もありました。

3歳の子どもの夏の運動で気をつけたいこと

暑い季節に3歳の子どもが運動をするときには、どのようなことに気をつけるとよいのでしょう。ママやパパに意識していることを聞いてみました。

屋外の遊具でのやけどに気をつける

40代ママ
気温の高いときに屋外の遊具を使って運動をするときには、やけどをしないように気をつけています。すべり台や鉄棒などの金属の部分は、日が当たると熱くなることがあるので、子どもがさわる前に私がしっかり確認するようにしています。
公園などにある遊具を使って運動をするときに、鉄やステンレスなどが熱くなっていないかを確認しているママがいました。木陰になっている部分と日が当たっている部分とで熱さが異なることもあるので、子どもがさわる前に確かめてみるとよさそうです。

屋内でも水分補給をする

30代パパ
暑い日は屋内で運動をする場合も、屋外と同じように水分補給をすることを心がけています。3歳の子どもは運動や遊びに夢中になると喉が乾いていることに気づかないこともあるので、時間を見て声をかけるようにしています。
3歳の子どもは涼しい場所で運動をしていても、たくさん汗をかいて水分補給が必要になることもあるようです。屋内で運動をする場合も、子どもの様子や時間を見ながら水分をとるように気をつけてあげられるとよいですね。

3歳の子どもが喜ぶ運動を工夫しよう

公園で遊ぶ親子
iStock.com/monzenmachi

3歳になると手足をよく動かして活発に運動をする子どももいるようです。ボールや縄跳びといった運動を楽しめそうなおもちゃや用具を用意しているママやパパがいました。

屋外での遊具を使う運動や室内でのマット遊びなど、3歳の子どもが喜んでくれそうな運動を家族でいっしょに楽しめるとよいですね。

2019年08月20日

おすすめユーザーのコメント
1
    muuu
    運動より遊び?に近いかもだけど、じゃんけんで勝った人が階段をグーチョキパーの文字数分だけのぼっていく「グリコ」は、今思うといろんな要素が詰まっていたなー

おうち遊びの関連記事

カテゴリ一覧