子育て中のママはベースメイクに何を使う?ミネラルファンデのよいところとは

子育て中のママはベースメイクに何を使う?ミネラルファンデのよいところとは

時短メイクを叶えるミネラルファンデ

子育て中のママたちはベースメイクにどのようなファンデーションを使っているのでしょうか。肌にやさしいミネラルファンデーションが気になるママもいるかもしれません。今回の記事では、ママたちが使っているファンデーションや、ミネラルファンデを使ってよかったことやおすすめなど体験談を交えてご紹介します。

子育て中のママたちはベースメイクに何を使ってる?

子育て世代のママたちはベースメイクにどのようなファンデーションを使っているのでしょう。ファンデーションにはいくつか種類がありますが、何を使っているのかママたちに聞いてみました。

20代ママ
ベースメイクの仕上げにパウダーファンデを使っています。コンパクトに入っているので化粧直しにも同じものを使っていますが乾燥が気になることがあります。
20代ママ
コスメの口コミサイトで人気のリキッドタイプを使っています。カバー力と保湿力が高く満足しています。オイルクレンジングでしっかり落とします。
30代ママ
仕事柄メイク直しをすることができないので、長時間キープできるクリームタイプのファンデーションを使用しています。メイク直しできないせいもありますが、時間がたつとテカることがあります。
30代ママ
肌荒れしやすいので肌負担のかからないルースタイプのミネラルファンデを使っています。他のファンデと比べるとカバー力は弱いかもしれませんが、その分サラッと使えるのでお気に入りです。

パウダータイプやリキッドタイプなどさまざまな種類の中から、ママたちは自分に合うファンデーションを使っているようです。他にも美容液とファンデーションがひとつになったクッションタイプを使っているというママもいました。

ミネラルファンデーションを使っているママからは、肌にやさしいという声も聞こえてきました。ミネラルファンデーションとは、どのようなものなのでしょう。

ミネラルファンデーションを選んでよかったこと

iStock.com/triocean

ミネラルファンデーションの「ミネラル」とは岩や砂に含まれている「鉱物」のことです。鉱物を細かい粉状にしたものをミネラルファンデーションと呼び、主な成分には肌に刺激を与える添加物などが含まれていないようです。

ミネラルファンデーションを使ったことのあるママたちに、よさについてを聞いてみました。

肌にやさしい

30代ママ
肌トラブルが続いていたのでファンデは使っていませんでした。負担がかからず肌にやさしいと聞き、知人に薦められたミネラルファンデを使ってみると、悩んでいた肌トラブルが少なくなりました。

肌にやさしいミネラルファンデーションは、ミネラルを主成分としているため肌への負担が少なく使用できるようです。敏感肌のママからは、選んでよかったという声も聞かれました。

つけ心地が軽い

30代ママ
毛穴の黒ずみや、毛穴づまりが気になっていたので薄づきのファンデを探したところ、ミネラルファンデに出会いました。それまでのファンデは毛穴汚れを隠すために塗っていましたが、逆に汚れの原因になっていたのかもしれません。

ミネラルファンデーションは、つけ心地が軽く重ねても厚塗りになりにくいのでナチュラルメイクが好きなママにぴったりかもしれません。忙しいときにさっと塗ることができると、便利かもしれませんね。

時短になる

20代ママ
ミネラルファンデのよいところは洗顔ですぐに落ちるところです。クレンジングのひと手間がないのは時短になるので嬉しいです。

メイクオフが簡単で時短になるところがよいというママもいました。油分が含まれていないミネラルファンデーションは、石鹸で簡単に落ちるようです。時短になるのは子育て中のママにとって嬉しいポイントですよね。

おすすめのミネラルファンデーション

子育て中のママにおすすめのミネラルファンデーションをご紹介します。

クレンジングいらずのミネラルメイク【ETVOS】

エトヴォスのファンデーションは、肌へのやさしさを第一に考えて作られています。ナチュラルからマットまで、目指す肌によってファンデーションの種類を選べます。軽いつけ心地のミネラルファンデはスキンケアのような感覚で使えるようです。

メイクしていることを忘れる軽さ【VINTORTE】

肌に負担のかからない低刺激成分で作られているヴァントルテは、パウダータイプのミネラルファンデーションです。下地不要なので簡単に時短メイクが叶うところも子育て中のママには嬉しいポイントですよね。

肌に溶け込むようなミネラルコスメ【ONLY MINERALS】

日本生まれのミネラルコスメブランドであるオンリーミネラルは、日本人の肌色や質感に合わせて作られています。石鹸ですっきりとオフできるうえに、紫外線から守る力も備えているため、ひと塗りで時短になりそうなファンデーションです。

崩れにくくうるおう、ふわり肌へ【江原道】

江原道のファンデーションは、時間が経過してもサラサラとした仕上がりをキープしてくれます。乾燥によるメイク崩れを防ぎ、凹凸のないフラットな肌へと導きます。うるおい成分を豊富に配合し、ツヤ感のある肌へと仕上げてくれるようです。

肌にやさしいミネラルファンデを使ってみよう

iStock.com/maroke

ベースメイクのひとつであるファンデーションにはさまざまな種類があります。

ミネラルファンデーションは、ミネラルを主成分としているため肌にやさしいというよさがあるようです。クレンジングを使わなくても簡単に落とせるため時短にもなり、軽いつけ心地で重ねても厚塗りにならないのは嬉しいですよね。

しっかり仕上げたい日はカバー力のあるファンデ、ナチュラルに仕上げたい日や肌の調子が悪い日にはミネラルファンデを使うなどして、使い分けてもよいかもしれません。肌への負担が気になるときは、ミネラルファンデーションを使ってみてはいかがでしょうか。

2019年10月30日

専門家のコメント
20
    いちぽ先生 保育士
    わたしは、日焼け止め成分入り下地にクリームファンデにプレストパウダーで仕上げています。
    きらり先生 保育士
    乾燥肌で、ニキビもできやすい肌なので、とにかく肌に優しいこととカバー力があるものを選んでい
    あー先生 保育士
    わたしはオールインワンのクリームタイプのファンデを使ってます。美容液まで全て入っているので
    すー先生 保育士
    私は日焼け止め、BBクリーム、24時間使えるパウダーを使っています。普段は厚塗りはしないの
    たんぽぽ先生 保育士
    最近はマスクなのでプリマの下地にミラコレのパウダーをはたいてます
    きちんとするときはプリマ
    せおみ先生 保育士
    日焼け止め入りのベースに、コンシーラー、リキッドファンデ、パウダーです。リキッドファンデは
    ぺち先生 保育士
    下地は日焼け止め成分が入っているものを必ず使うようにしています。夏だけではなく、1年中同じ
    めるちゃん先生 保育士
    毎朝ゆっくりメイクする時間がないので、オールインワンタイプのBBクリームを使ってます。日焼
    いちご先生 保育士
    メイクにあまり時間をかけられないので下地にクッションファンデが定番になりつつあります。クッ
    とまと先生 保育士
    日焼け止め、クッションファンデ、パウダーを使っています。クッションファンデは下地いらずで時
コメントをもっと見る

趣味の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ