ママになってからのスキンケア。選び方とおすすめのスキンケア化粧品

ママになってからのスキンケア。選び方とおすすめのスキンケア化粧品

ママたちに聞くスキンケアの悩み

子どもが生まれる前はたっぷりと取れていたスキンケアの時間は、ママになるとあまり時間がかけられなくなるかもしれません。ママたちはどのようなスキンケアをしているのでしょうか。スキンケア化粧品の選び方やおすすめのスキンケア化粧品など、体験談を交えてご紹介します。

ママになってからのスキンケアはどうしてる?

子どもが生まれてからママたちのスキンケアはどのように変化したのでしょう。ママたちにスキンケアの方法とスキンケアの悩みについて聞いてみました。

20代ママ
どもが生後3カ月ごろまでは、オールインワン化粧品を使っていました。

今はフェイスマスク、化粧水、乳液をつけていますが、朝は肌に浸透させる暇なくメイクしなければならず、よれてしまうことに悩んでいます。
30代ママ
お風呂上りにすぐ化粧水とクリームを塗っています。悩みは寝不足で肌荒れしやすいことです。
30代ママ
子育て中はバタバタしていて、自分のスキンケアに時間がかけられません。オールインワンタイプのスキンケア化粧品に切り替えました。
30代ママ
日焼け止めをつい忘れてしまって日焼けへの肌ダメージが気になります。シミも年々増えるので気になっています。

子育て中のママたちはスキンケアに時間をかけられないママたちが多いようです。

スキンケア時間短縮のため、オールインワンタイプのスキンケア化粧品を使っているというママの声もありました。肌荒れや年齢的な肌ダメージが気になるというママもいるようです。

スキンケア化粧品の選び方

スキンケア商品
Africa Studio/Shutterstock.com

ママになってからのスキンケア化粧品を選ぶときに、ポイントにしていることを聞いてみました。

素材にこだわったもの

30代ママ
敏感肌なので自分の肌質に合うこと、天然の素材を使用していることをポイントにしています。

あとは、べたつきがないことも大切です。

スキンケア化粧品を選ぶときは、自分の肌との相性がよいものを選ぶことが大切でしょう。また、肌への負担を考えると肌にやさしいスキンケア化粧品を選びたいですよね。

使いやすさ

20代ママ
育児や仕事をしながらでもすぐに買い足せるように薬局やインターネットで手に入るオールインワンタイプを使っていました。
30代ママ
たっぷり使いたいので価格を重視しています。

オールインワンだと1つで何役も果たしてくれるので少し高いと感じても、かえってコスパがよいことがあります。

価格や入手のしやすさを重視しているママもいるようです。子育てに忙しいママは、毎日使うスキンケア化粧品が近くのお店やインターネットで手に入ると便利かもしれません。

オールインワンタイプのスキンケア化粧品は、化粧水、乳液、美容液などさまざまな役割を兼ねたものが多く、1つずつ揃えるよりも価格を抑えられるものもあるようです。

目的に合わせる

30代ママ
出産前よりも肌の乾燥が気になります。保湿力が高そうなスキンケア用品を選んでいます。

肌の乾燥や、シミ、たるみなど肌の悩みは人それぞれです。肌の悩みに合わせたスキンケア化粧品を選びたいですよね。どのスキンケア化粧品が自分に合うのか、トライアルセットで試してみるとよいかもしれません。

ママにおすすめのスキンケア化粧品

ママのなかにはおすすめのスキンケア化粧品を知りたいという声もありました。ママにおすすめのスキンケア化粧品を5つご紹介します。

自然体の美しさを目指し明るくみずみずしい肌へ【オルビスユー】

オルビスユーのスキンケア化粧品は、乾燥やハリなどが気になるゆらぎやすい肌へうるおいを与えるスキンケア化粧品のようです。

トライアルセットもあるようなので、試しやすいかもしれませんね。

肌荒れ、乾燥が気になる敏感肌のための【ノブlll】

ノブの化粧水は、臨床皮膚医学に基づいて敏感肌の人のために考えられて作られています。

乾燥しがちな敏感肌へうるおいを与えるノブlllシリーズは発売から20年以上経つスキンケア化粧品です。季節の変わり目にお肌の調子が変わりやすい敏感肌にやさしくうるおいを与えてくれます。

1つで7役をこなしツヤと透明感とハリを与える【キヌコ モイスチャーゲル】

キヌコ モイスチャーゲルは1つで化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、マッサージゲル、化粧下地を兼ねた忙しいママにはうれしい時短スキンケア化粧品です。

防腐剤や保存料を使用せず天然の素材のみで作られている点もうれしいポイントかもしれません。

国際特許技術を使用した低刺激オールインワン化粧品【コンダーシマル】

世界40カ国で認められている特許技術を使用したコンダーシマルは、年齢とともに失われるうるおい成分を肌と同じ構造に組み立てて角質層の深層部にアプローチするスキンケア化粧品です。

無香料・無鉱物油・無着色・パラペンフリー・アルコールフリーで子育て中のママも安心して使えます。

自分に合ったスキンケア化粧品を選ぼう

肌を触る女性
iStock.com/metamorworks

ママになってからのスキンケアは、子どもが生まれる前よりも時間がかけられないかもしれません。年齢的な肌の悩みも増えるでしょう。

時短になるスキンケア化粧品や自分の肌に合ったスキンケア化粧品を選べるとよいですね。

2019年09月11日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

趣味の関連記事

カテゴリ一覧