デラウェアはいつから与えられる?離乳食初期のデラウェア簡単レシピ

デラウェアはいつから与えられる?離乳食初期のデラウェア簡単レシピ

離乳食初期でデラウェアを使うときの注意点

デラウェアはいつから離乳食に使えるのでしょうか。デラウェアを赤ちゃんにおいしく味わって欲しいと思っているママパパもいるかもしれません。デラウェアの下ごしらえの方法や保存方法、デラウェアを使うときの注意点、デラウェアの離乳食初期の簡単レシピなどを紹介します。

離乳食初期の進め方

離乳食が始まり、どのような食材を使えばよいのかどのように調理をしたらよいのかなど分からないことだらけで、日々悩んでいるママパパも多いのではないでしょうか。

果汁を離乳食初期から食べさせているというママは多いかもしれませんが、デラウェアはいつから離乳食で与えられるのでしょうか。ぶどうにはさまざまな品種がありますが、デラウェアは種のないぶどうで離乳食初期から与えられるようです。

まずは離乳食初期の食べ進め方についてお伝えします。

離乳食初期の時期と食材の固さの目安

厚生労働省の資料によると離乳食初期は生後5カ月~6カ月頃で、なめらかにすりつぶした粥から始めるとよいようです。

慣れてきたら野菜、豆腐、白身魚などもすりつぶして与えていきましょう。

離乳食の量の目安

離乳食初期ではまだ母乳やミルクが中心です。赤ちゃんの様子を見て1日1回1さじから離乳食を進めていくとよいようです。与える量が多くなりすぎないよう注意しましょう。

子どもの離乳食で困ったこと

離乳食の食器
iStock.com/coco312
厚生労働省の資料によると、離乳食で困っていることとして次のような内容が挙げられています。

作るのが負担・大変/33.5%

食べものの種類が偏っている/21.2%

食べさせるのが負担、大変/17.8%

乳汁(母乳や人工乳)と離乳食のバランスがわからない/17.1%

作り方がわからない/5.3%

(回答数:1240)

離乳食初期では、はじめての離乳食をどのように進めていけばよいのかと迷っているママは多いようです。
出典:授乳・離乳の支援ガイド/厚生労働省

離乳食初期でデラウェアを使うときの注意点

離乳食初期でデラウェアを使うときにはどのようなことに注意をしたらよいのでしょうか。

加熱をしてから与える

デラウェアを離乳食初期で使う場合には加熱をしてから与えましょう。デラウェアを加熱することで消化しやすくなり、果汁の甘味も増すようです。

デラウェアを加熱することで殺菌効果も期待できるので、なお安心かもしれません。

果汁から与える

種なしぶどうで甘さもあるデラウェアですが、つるんとした食感なので喉に詰まらないように細心の注意が必要です。

離乳食初期でデラウェアを使うときには果汁から与えていきましょう。デラウェアの皮をむいてからフォークなどでつぶして果汁を取ります。

最初は果汁そのままだと濃い場合もあるため、デラウェアの果汁を白湯で薄めてから与えるとよいでしょう。

デラウェアの下ごしらえ方法

皮をむいたぶどう
iStock.com/jiangjunyan
デラウェアを離乳食で与える前に下ごしらえをしましょう。

1. デラウェアを房からとり1粒1粒よく洗う
2. 熱した湯にデラウェアを30秒ほど入れる
3. 水にデラウェアをつけて皮をむく

デラウェアの皮をきれいにむいてから離乳食に使うようにしましょう。

デラウェアの保存方法

デラウェアは冷凍保存が可能なようです。デラウェアの実を1粒1粒房からとり、皮つきの状態で冷凍保存袋に入れ、冷凍庫で保存できます。

デラウェアの果汁の場合は製氷皿に入れ冷凍保存が可能なようです。たくさん作ってストックしておくと好きなときに離乳食に使えて便利ですね。

冷凍したデラウェアを離乳食で使うときには必ず加熱するようにしましょう。

離乳食初期のデラウェアのレシピ

下ごしらえをしたデラウェアを使って初期の離乳食を作りましょう。

デラウェアのジュース

1. デラウェアをミキサーにかけてドロドロにする
2. デラウェアを白湯で薄める

ミキサーにかけてドロドになったデラウェアを製氷皿で冷凍ストックしておくと、デラウェアのジュースを飲ませたいときすぐに作れて便利ですね。

デラウェアのパン粥

1. 耳をとった食パンを細かくちぎる
2. 1.と粉ミルクを沸騰した湯に入れて煮込み、パン粥を作る
3. フォークやすり鉢でつぶしたデラウェアを入れて混ぜる

作ったパン粥は小分けにして冷凍ストックが可能です。かぼちゃなど色々な食材でアレンジしてみましょう。

デラウェアとミカンのジュレ

1. デラウェアをフォークやすり鉢でつぶす
2. ミカンを細かくほぐす
3. デラウェアとミカンに少量の水を加えて鍋で煮る

ミカンのオレンジ色が鮮やかなジュレです。煮リンゴなどいろいろな果物とデラウェアを合わせてアレンジを楽しんでみましょう。

デラウェアのヨーグルト

1. デラウェアをフォークやすり鉢でつぶす
2. ヨーグルトにデラウェアをかける

デラウェアをしっかりつぶして調理します。離乳食初期から使えるヨーグルトを使いましょう。

離乳初期レシピにデラウェアを取り入れよう

離乳食を食べる赤ちゃん
© UTS - Fotolia
離乳食が始まり、どんな風に進めていけばよいのかと悩んでいるママは多いかもしれません。

デラウェアをいつから離乳食で使えるのかと気になるママは多いようですが、種がなく甘いぶどうのデラウェアは離乳食初期から食べさせることができるようです。まずは果汁から与えるようにしましょう。

デラウェアは保存が可能なので、冷凍ストックしておけば離乳食作りに役立つかもしれません。

デラウェアを離乳食初期のレシピに取り入れてみてもよいかもしれませんね。


※記事内で使用している参照内容は、2019年8月22日時点で作成した記事になります。

※今回の記事でご紹介したものは、離乳食の一例です。新しい食材をとり入れる場合は、お子様の消化機能の発達に合わせた適当な食材・調理法を選びましょう。

2019年09月01日

レシピの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ